kencow@政治&ニュース

政治、主に青山繁晴議員や日本の尊厳と国益を護る会(略称護る会)を応援。 令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube始動。2020年5月5日よりpixiv始動。

タグ:#渡瀬裕哉

一時期、渡瀬裕哉さんがTwitterで長尾議員に噛み付いていました。
2020.06.17 長尾:逐城審査、やってますよ

2020.06.17 ワタセ:そうですか、形式上は

「お答えください。」って何を言ってるんだ?というのがこのtweetを見た時の感想です。
対等な関係の場合答えるかどうかの選択肢は相手にあります。
その選択肢がないと伝える=長尾たかしさんを下に見ている様に感じました。

2020.06.17 ワタセ:お、長尾議員に目出度くブロックされた

自業自得かな^0^;と、思いました。

2020.06.17 長尾:私も不本意ながらブロックさせて頂きました

不本意というのが長尾さんらしい。
この後、渡瀬裕哉さんが謝罪されました。


2020.06.17 ワタセ:長尾議員の支持者から
2020.06.17 ワタセ:具体的には、選挙で
今までのブロック大調和と比べてまともな対応だ!?
kencow006
その後どうなったかを教えて頂きました^0^

===============
2020.06.17 これです。私も意外でびっくりしたんですけどね。

これです。私も意外でびっくりしたんですけどね。
消費税減税に関することだけなんですかね
https://twitter.com/shingetsu559/status/1272864074162819072?s=20
===============

その動画では山田宏さんとタイアップし…
何と、ワタセ氏が護る会を応援するという内容でした^0^;;;

=============
山田宏参議院議員にインタビュー❗「自民党の消費税減税法案は?!」渡瀬裕哉【チャンネルくらら】
https://www.youtube.com/watch?v=OMge-7cpDiA&feature=youtu.be

16:55

078_03_山田宏

山田宏)
やっぱり本当に実感しているかどうかというのは
税金をやっぱりたくさん納めている人ですね
とか税金で苦労した人ですね
そういう経営者がやっぱり国の議員になって欲しいなぁと思っております

078_15_渡瀬裕哉

渡瀬裕哉)
確かに所得税ってお金稼いだら罰金ですもんね
まあ消費税は物買ったら罰金で相続税なんて死んだら罰金っていう話ですから(笑)

山田宏)
まあ自由にしていくと段々貧富の差が広がってってですね
それがどこまで許容できるのかって範囲になるので
やっぱりそういうものに対して税金っていうのは一定の部分ですね
これは必要なものだと思っております

渡瀬裕哉)
やんなきゃいけないですよね、ハイ
それは本日はですね山田先生のお話をガッチリお伺い致しましたので
是非自民党の中から出てくるですね消費税減税法案についても
応援をしていきたいというふうに考えております
視聴者の皆様もですね是非この動き応援して頂いて国民的なムーブメントを作ってですね
あの消費税減税、今回実現する前例を作ればとそれに対して我々も協力できればと
思っておりますので是非宜しくお願いします

山田宏)
頑張ります

渡瀬裕哉)
はい、ありがとうございました

19:00
=============

減税の為に前言を翻して攻撃から手を組む方へ舵を切ったという事でしょうか。
長尾さんではなく山田さんとタイアップしたのも良かったと思います。
テキスト起こしはしてませんが、尊敬する長尾さんも話題に出ていました。
078_01_長尾たかし

私は絡んでもないのにブロックされたままなので、釈然としない気持ちは大きいです。

しかし支持する長尾議員が、あれだけ罵倒されたにも関わらず手を取る道を選んばれた事を尊重したいと思います。

合流へ向けて本当に匍匐前進していた長尾たかし議員の人間性には脱帽です。
また、あの状態から一転して「消費税減税法案を応援する」と言い切った渡瀬裕哉さんへの色眼鏡を外して、今後は見させて頂きたいと思いました。
イラスト
 チャンネル登録しなくていいから見てね 

参政党が選挙に出るから楽しみだな、という趣旨の記事を書いた参政党。
4/11にクラブハウスか何かで結党大会をする予定が感染症の問題で中止になってしまい、その日に記念動画を出していました。
その動画が20万再生となっており、政党DIYの動画としては注目度が高かったようです。

=================
【拡散希望】結党します!!我が政党の名は○○〇【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣×渡瀬裕哉×松田学×篠原常一郎 結党特別編 】
https://www.youtube.com/watch?v=2yca5DIbteg

12:26

KAZUYA)
まあ結構だから時間をかけでしっかり地ならしをしてからやっていきましょうって事ですね

渡瀬裕哉)
まあこれは党としてね色んなタイミングとかってのはあると思うんですけども
いきなり国政ボーンみたいな話しっていうのを期待されている人もいるかも知れないですよね

KAZUYA)
そう、で、コメント見てるとそういうのを期待されてる方ももちろんいますし
その想いも凄い分かるんだけれども

渡瀬裕哉)
でもどちらかというと我々はそういう政治家主体の政党じゃないんですよ
構造の要は党員の人たちであるとかまあやる気のある草の根
まぁその周りにいる人たちですよね
党員の人たちが中心になって作っていって
じゃあそうすると自然と地方議員とかね自然と国会議員も
理念ある人が生まれてくるよねっていう所なので
我々がやっていくのっていうのはむしろどちらかというと党員の人たちが活動する支援なんですね

13:12
=================

ちょっとどこで言っていたか忘れましたが「勝てない選挙はしない方がいい」といった趣旨の事を渡瀬さんが言っていた覚えがあります。
更に神谷さんもこう続けます。

=================
19:56

神谷宗幣)
選挙いつやるんですかという質問がありますが
これもですね結局党員の方がいないのに選挙やってもですね
もう打ち上げ花火で終わってしまうので選挙はお金だけかかってしまいますから
そうではなくてやっぱり我々の想いとか活動に賛同して下さる方が一定数を超えたらですね
もちろんそれは恐らく地方議員の選挙になると思いますけど
我々の党として候補者を立てて戦っていくという事ですので
いつまでに何人立てるとかですねそういう事はあえて目標化してなくて
まず一人でもたくさんの方に理解して頂いて党員になって頂く
党員の広がり具合を見ながら確実に勝てる選挙イチかバチかではなくてですね
これだけ党員の方がいらっしゃったらこの地域では我々の代表送れるだろう
という所を見て随時選挙やっていきますので
そういう意味でもやっぱりこの仲間を集めるという事に皆さん協力頂いて
それが早く集まれば集まった者だけ早く選挙も出来ると

KAZUYA)
そうですね
なので本当に長い目で我々考えているので
すぐやっぱ次の衆院選をとかいう声も本当に頂くんですけども

神谷宗幣)
ありがたいんですけどね

KAZUYA)
そうですね
ちょっとまぁ長い目でやりますという事ですね

20:59
=================

結構な数の意見があったけど抑えようとしている様に見えますね。
個人的には、選挙しない政治団体って単なる集金組織じゃね?と思われないか心配ですよ^0^;;;

で、この1カ月後の5月12日にこの様に意見が変わりました。

=================
えっ?参政党が選挙に出る!?新しく出た面白い案とは【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣】#52
https://www.youtube.com/watch?v=QxNMPQh2e-8

KAZUYA)
ただちょっと計画色々考えていくうちに
これなかなか面白いんじゃないかなっていう案が出てきたんですよね

神谷宗幣)
そうですね、はい
それがですねまぁ僕は本当にそんなね数千人とかあと数ヶ月1万人を超えた所で
党員数が全然やっぱり足らない訳じゃないですか
けれどもやっぱりみんなこうそう党員の方々、運営党員になって下さった方々は
選挙選挙ってやっぱりこう前のめりな方多いんですよね
=================

1カ月でここまで二人の意見が変わった理由は何なんでしょうか?
「最初は選挙は大変なんだ、金もかかる。党員ごときの意見じゃ変える気ない」
といった感じだったのに、声を揃えて選挙に舵を切ったようです。
この流れはかなり不自然に感じました。何があったんでしょうか?

さて、ここで気になるのはワタセユウヤさんです。
彼は党の方針に従う様な肝っ玉の小さい男ではありません。
離党覚悟で自分を貫く、筋の通った精神を持っています。
さぁ、離党届を書いて、選挙をしようとする党に一括して下さい!

「4/11」に何かが起こる!?ムーブメントを起こしたい!!【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣×渡瀬裕哉】#37より部分引用(2020/01/24 に公開)

https://www.youtube.com/watch?v=K-AGfHQQG2E


KAZUYA)
こんばんわ
今週も政党DIYのお時間がやってまいりました
055_011_言いたいことがあります
今週はいつもの三人に戻ってですね
渡瀬さん神谷さんと一緒にやっていきたいなと思います

僕あのつい先日ですね台湾に行ってきたんですよ
台湾の総統選?いってきましてその投票日の前日の最後の蔡英文さんの政治集会見てきたんですけどものすごい熱気っですね
もう若者が熱狂してるんですね
そういうやっぱ演出含めて日本に足りない部分だなというものを感じまして
我々もこう政党DIYとしてこれから今年しっかり運動をやってくぞということなんですけども
まず色々と取り入れられるものはしっかり取り入れてですね
まぁこう若者若い世代を含めまあ幅広い世代ですけども
訴求していければなということを考えてるんですが
じゃあ実際なにやるのかという話ですよね

神谷宗幣)
そもそもその前に台湾の話であのせっかく出たので
今回の選挙で僕はあのお付き合いしてる基進党っていう台湾の政党で陳さん(陳奕齊主席)って方が代表なんですけど
選挙でられてて残念ながら陳代表は落選されてしまったんですが基進党1議席取って

KAZUYA)
1議席取ったんですね

神谷宗幣)
取ったんですよ
078_10_神谷宗幣
だから僕あのホント皆さんにもね知っていただきたいんですけど
そのやっぱり党を作らなきゃと思ったのは陳さんとの出会いで大きくてですね
やっぱり台湾は日本よりもいろいろ政治状況は厳しい状況もあって
やっぱり自分達が国を良くしていくためにはやはりその既存の政党ね

陳さんし既存政党から声かかったんですよ
けど既存の政党でポジションを得てもなかなか変えられないから
やっぱり自分たちの想いをしっかり訴えて国のためにねやりたいんだと
それじゃあもう自分たちで作るしかない若い人達をしっかり教育していくしかないんだという
その本当に熱い想いを台湾で聞かせていただいて

で、日本にも来ていただいてねやっぱり彼との出会いが僕はこの政党DIYをやるひとつの大きな原動力になって
今回も僕は個人的には応援してたんですけど
陳さんはあの議席を得られませんでしたが
でも基進党として議席を一つ得られたっていうことはすごい僕あの喜んでいてですね
台湾にもそういう若者は政治を志す人たちがたくさんいるKAZUYAさんもネットで、あの
あぁネットじゃない現場で感じられたということだと思うんですけど
本当にあの台湾の良い部分の熱気をですね我々も見習いたいなというふうに思いましたので

KAZUYA)
そうですね
いや本当にあれもう何年前ですかね
3年とか4年ぐらい前でしたよね

神谷宗幣)
一緒に行きましたよね

KAZUYA)
一緒に行って神谷さんもまあまあ結構な熱量ですけど
陳さんも凄い熱量があるので結構意気投合して話していたので印象的でしたね
はいそれが1議席取ったということですから
これ日本でもムーブメントを起こしていかなければいけないなというところで
じゃあどうするかですよ

神谷宗幣)
そうですねまぁ昨年からもうね色々ああしますこうしますって言ってたんですけど
これもう走りながら考えているところもあって
党の立ち上げの時期もですねまぁ今1月ですけどあの撮っている時期がですね
2月ぐらいには立ち上げをねやろうって言ってたんですけど
今政党の色々な仕組みをつくってます

で、我が党はですねまだ党名は発表しませんが
我が党はかなりITを使うので党の基幹システムのITの仕組みがですね
ブラッシュアップしましょうと
もうちょっとこう皆さんに使い勝手のいい
そして参加意識を高めてもらえる仕組みをつくろうということで
ちょっとそのシステムを更に開発することになりました

のでまあを立ち上げるなまぁいつ立ち上げてもいいんですけども
まぁせっかくなので皆さんスタート段階から「あ、これ面白いな」というふうに魅せた方がね皆さん盛り上がると思うので
システム完成に後二カ月ほどいただいて
あの党の立ち上げを2月から4月にあの少し伸ばそういうことになりまして

ただせっかく2ヶ月猶予ができるので4月の11日この日に設立総会っていうか設立パーティをやりたいと
まぁこれ急に言って申し訳ないんですけどね思ってるんですが
スケジュールは皆さんね空いてると言われたので
4.11ですねパーティーやりたいと思うけどどうでしょうか

渡瀬裕哉)
いやいいと思いますすね
しかもあの設立総会というより設立パーティーとかイベントみたいなノリですよね

神谷宗幣)
そうですね、はい
もうねあのこれもうイメージなんですけど我々の党はですねなんかもう政治をやるというより祭をやる
政治ってもうそもそも政ですから
なんかこう本当に堅苦しくなく逆に言葉いいか悪いが選ばなきゃいけませんけどチャラい感じで
楽しんでみんなが参加してもらえるような
そういう党にしたいなと思ってるんで基本的なんかね
僕らってやっぱり日本好きですから保守的だって言われるじゃないですか

で保守的なって堅くてなんかこう好戦的で笑
なんかこうガッチガチみたいなイメージ付けられてますよね
でもみなさんこの番組を観ていただいてる方々はわかると思いますけど
この三人そんなにカチッカチでもないしあの年も若いし
だからあのそういう人たちがせっかくやるので
渡瀬おっしゃってたみたいにもうね総会とかじゃなくねお祭りみたいな

渡瀬裕哉)
そうですね
まあSHOWみたいな感じがいいですよね
078_15_渡瀬裕哉
見てる人がもう参加できるし
あの合いの手入れられるような感じの方が面白いんじゃないかなっていう
おじいちゃんが出てきてですよ
ふがふがなんか言うような笑

KAZUYA・神谷宗幣)

神谷宗幣)
来賓挨拶とかなしで笑

渡瀬裕哉)
なしで笑
っていう方がいいんじゃないかなっていう

KAZUYA)
来賓の挨拶大体面白くないですからね
来賓の挨拶で記憶に残ってる挨拶ひとっつもないですからね
校長先生の話と来賓の挨拶は誰も何も覚えてないですよ

神谷宗幣)
校長先生はたまにいい事仰る方いません?笑

KAZUYA)
たまにいい事言いますけど
覚えてないじゃないですか

神谷宗幣)
覚えてないですね苦笑

KAZUYA)
そういうもんなんですよ
そうじゃなくてこう残るような
雰囲気楽しめるような?ものをしっかり作る必要あるんじゃないかなと思いますよ

神谷宗幣)
それぜひまだほんと日しか決めてないんで場所も決まってないしどうやるかも決まってないので
あのぜひあの「こういうことをやってくれよ」とせっかくお前ら面白い新しい事やるんだったらぜひあのコメントにね
動画のコメントに書き込んでもらって「こういうんだった俺達も参加したいよ」というアイデアをもらいたいんですよね

KAZUYA)
その台湾行った時に思ったんですけど
やっぱりもうどう参加させるかってのをやっぱそのやってる側がすごい考えてるんですよね
どうやったらここで完成というかその合いの手入れてくれるのかなとか

そういえば喋り方も徹底してますし
また背後にちょっと音楽流して感動的な雰囲気を演出したりとか
そういうことの研究っていうのは今まで日本ではされてなかったんじゃないかなと
だって街頭演説してたってずっとの横断幕でこうなんか自民党誰々みたいな感じで
であの上でおっさんたちがこう喋ってるだけじゃないですか
あれをなんかこうチェンジできたらいいなと思ってますね

渡瀬裕哉)
やっぱイベントとしてこう
誰かがまあ登壇して喋る時にテーマソング必要ですよね
テーマソング事前に決めておいて何を流したいかを調整する必要ありますよね

KAZUYA)
入場曲

神谷宗幣)
入場曲をね
はいやりましょうか笑

KAZUYA)
やっぱ入場曲が鳴った瞬間にも盛り上がるってあるじゃないですかこの曲はあの人だと
例えばあのアメリカのプロレス団体のWWEの乱入があるんですよね
リングで殴り合ってるところでバーンと音が鳴るとアーっていう歓声が鳴って
その中ヒーローみたいのが登場する
だからこれ演出がうまいよね
テーマソングで決まってるというこれが鳴ったらこの人が出てくるという
そういうだから乱入とかもいいんじゃないですかね
挨拶してる時に別の音楽が流れて笑
お前の言ってる事おかしいよって笑
プロレスをやるっていう笑

神谷宗幣)
段々ハードルが上がってきましたが笑
取り入れられるものは全て取り入れていきましょうか

KAZUYA)
だから劇団チックな感じかもしれないですね
ただそうだと見てても面白いと思うんですよね
まぁちゃんと完成させなければいけないですけど
これまあハードルも高いですがアイデアとしては面白いんじゃないかなと

神谷宗幣)
そうですね
ほんとに何か皆がいかにお祭りもそうですけど
やっぱ参加者いないと盛り上がらないんで
参加したいなと思ってもらえるようなそういうイベントにじゃあ4.11やっていきましょうか、はい
どういう人に来てもらえますかね?

渡瀬裕哉)
どういう人?

神谷宗幣)
誰でも来られるようにするのか
誰でも来られるようにするのか
それとももうある程度ガッチリ一緒になってやってきますよっていう風にした方がいいか
数集める方がいいか熱い想いを集めた方がいいかっていう

KAZUYA)
いやもう極端な話僕も小さいとこから始めたらいいんじゃないかなと思うんですよね
それも一種政党のストーリーなんですよ
GoogleとかAmazonとかどこでもいいですけどガレージから始まったとかあるじゃないですかそういうストーリーを

渡瀬裕哉)
我々もガレージからやりますか笑

KAZUYA)
「真冬のガレージから始まった」みたいな

神谷宗幣)
役員と事務局のメンバーしかいなかった笑

KAZUYA)
最初の机はみかん箱だったみたいな笑

渡瀬裕哉)
結構借りられる倉庫ありますので笑

KAZUYA)
ガレージ的な倉庫を借りてもう無理やりストーリーを作るみたいなね

神谷宗幣)
じゃあもうそのホテルとかの会議室をいきなりバーンとド抑えるとかっていうんじゃなくてもう

KAZUYA)
それはやっぱアレですね神谷さん染まってますね日本政治に

神谷宗幣)
まじですか笑

KAZUYA)
日本の旧体然の政治に染まってますよ

神谷宗幣)
痛いこと言いますねそんな公開の場で
そういうのはカメラ廻ってない所で言って下さい傷つくんで笑

KAZUYA)
はいまあこれ新しい試みとしてなんで
まあそれが普通というかスタンダードだと思うし
これからも標準的な姿でもあると思うのでそこからちょっと外れたところで我々は
やっていこうというのがコンセプトとしてあるわけじゃないですか

神谷宗幣)
なるほどじゃあそのなんだ
パーティー会場を借り切ってあの会費取ってたくさん集まってくださいっていうことじゃなくて
もう党の理念とかねそういったものはもう4月まである程度出していけるので
まあそういうのものを見てもう是非中心メンバーとしてやりたいと
例えガレージで2~30人しかいなくても俺はそこからやるんだみたいな人に集まってもらえるように

KAZUYA)
そうです本当に少なくてもいいと思うんですよね
もうだから5人でも10人でも本当にもうそういう人だけ集まって
思いのある人だけ集まって貰えれば最初はいいのかなと

神谷宗幣)
じゃあまぁもう我々の党ってまあいくつか段階を考えてて
広く政治のことを勉強したいよって言う無料で参加できるサポーターみたいなところから
いやでも党の情報とか政治のことをもうちょっと詳しく知りたいんだって言うあの有料党員
有料ね会費、いや党費を払ってもらう党員
やっぱりそうじゃなくて僕らも前から言っているように誰を立候補させるかとか
どういう政策を変えていくかとかそこまで一緒に考えたいんだというような
もうかなりまぁ僕らに近い立場で一緒にやってもらう
何ていえばいいんですかねゴールド党員みたいな笑
ちょっと言葉は決めてないんであれですけど

逆に言えばこのゴールド党員になりたいよっていうお金払ってもうお金払って一緒にやりたいんだというぐらいの
そういう人だけにしますか?

KAZUYA)
まあそれがもう最初3人でも5人でもいればいいんじゃないかね
それパーティーではありますけれどまぁ
なんか一種記念日みたいなもんじゃないですか
それはそれとして形式として残ればまあいいのかなと

神谷宗幣)
それをじゃあカメラマンにも来てもらってどんな様子だったかと
アーカイブを残しといて立ち上げの時はこんだけしかいなかったんだよと

KAZUYA)
むしろ誰も来なくていいんですよ極端な話
「我々の立ち上げの時は誰も来なくて」っていう

渡瀬裕哉)
まぁ物理的に集まるっていうのはそもそもしんどいですからね
観てる方には観てる形で参加してもらうのがいいのかもしれないですよね

神谷宗幣)
まぁねでも10年後にもし党が、もしって言ったら駄目かもしれないけど党が大きくなった時には
「俺あそこいたんだよ」と「動画残ってるよ」と「これ俺俺俺」みたいな

KAZUYA)
神谷はワシが育てたみたいなのが絶対出てくると思いますよ

神谷宗幣)
なるほどいやぁそれいいですね
その発想なかったです正直

KAZUYA)
まぁ色々アイデアがあるのでもう少し詰めつつですね
やっていくと展開としては面白いんじゃないかなと

神谷宗幣)
わかりました
じゃあ4.11のパーティはですね
僕がこう企画をこれから皆さんに意見を聞いて
運営委員長をやりたいと思います

12:11

①イベントの演出・企画


一般人として台湾の選挙に触れ刺激を受けたKAZUYA氏から演出の提案がありました。
ちょっと飲み会のノリの会話だなと思ったり日本に合うのかな?と懐疑的な部分もありますが
出てきた意見を安易に否定しない神谷さんのお人柄を感じました。
既存と違う選挙運動の創出は、無投票層を動かす可能性もあり、国益に資するアイデアになる可能性があります。
神谷さんの企画は素直に楽しみです。頑張ってください。

②イベント参加者の選定


これは抑える会場によると思います。
誰かが持っている土地等で会場代がかからないなら誰も来ないのもありかと思いますが、
大抵は数万円から数十万円の会場代がかかるでしょう。
一人も来なかったとしたらそれを誰が負担するのか?
1回位ならよくても何度も0人だと負担がのしかかりそうだなぁと感じます。

③0人は現実的かな?


この辺り矛盾してると思うんですけどイベントなのに観客いないってありなんでしょうか?
恐らく台本作ったり何度か練習して準備してから本番を迎えると思われますが、メッチャ辛いと思います。
これは競馬騎手の人から聞いた話ですが、観客のヤジを聞いた時は「観客のいない競馬場を想像しろ」と言われるそうです。
悪い騎乗をしても怒られませんがどんなにいい乗り方をしても誰も褒めてくれません。
愛の反対は無関心と言いますが、エンターテイナーにとって一番辛いのはスルー・無視です。
私はイベントをやるなら人を集める方が矛盾しないと思いますね。
ただ、ライブ配信すれば、仮に現地に誰も来なくてもネット上で盛り上がれば良いかもしれません。

④金額


イベントについては動画説明欄に情報がありました

==================
【政党DIY】新党  結党イベント 〈先行お申し込み〉より部分引用
https://pro.form-mailer.jp/fms/7975535d188095

■ 日時: 令和2年4月11日(土)13:30から3~4時間程度
■ 会場:東京都内
■ 参加費:5,000~10,000円
==================

ええ!?
kencowくん008
独立講演会でも4時間半で一般参加5000円、IDC会員4000円なのに、
党にお金払ってる人がさらに参加費負担するんですか?
こんな高額な値段設定したらあの人が怒りませんか?

==================
和田憲治)
078_06_和田 憲治
国会議員だから国会議員としてお金をあの得た情報を
ちょっとこう高めお金を取ってやるのはよくないんじゃないかという趣旨で
==================

政党DIYは新党結成の準備組織かと思います。
和田氏にはぜひ是々非々で金額について職を賭けて、社長辞める覚悟で抗議して欲しいと思います。

イラスト10なるほど

⑤コメントや第三者の意見は入れた方が良さそう

KAZUYA氏の主張が続く中、神谷さんが多少の咆哮修正を入れようとするんですが
一歩も引かないんですよね。例えばこのシーン。

==================
KAZUYA)
来賓の挨拶大体面白くないですからね
来賓の挨拶で記憶に残ってる挨拶ひとっつもないですからね
校長先生の話と来賓の挨拶は誰も何も覚えてないですよ

神谷宗幣)
校長先生はたまにいい事仰る方いません?笑

KAZUYA)
たまにいい事言いますけど
覚えてないじゃないですか

==================

全ての校長先生の演説を聞いた訳じゃなし、個人的には決め付けが凄いなぁと思いました。
神谷さんが少しトーンダウンさせようと合いの手を入れたのに全否定。
イラスト5


KAZUYA氏の否定は続きます。

==================
KAZUYA)
残るような雰囲気楽しめるような?ものを
しっかり作る必要あるんじゃないかなと思いますよ

神谷宗幣)
それぜひまだほんと日しか決めてないんで場所も決まってないしどうやるかも決まってないので
あのぜひあの「こういうことをやってくれよ」とせっかくお前ら面白い新しい事やるんだったらぜひあのコメントにね
動画のコメントに書き込んでもらって「こういうんだった俺達も参加したいよ」というアイデアをもらいたいんですよね

KAZUYA)
その台湾行った時に思ったんですけど
やっぱりもうどう参加させるかってのをやっぱそのやってる側がすごい考えてるんですよね

==================

第三者の意見を取り入れようという意見をやってる側が考えた方がいいと全否定してます。
私は第三者の意見を入れた方がいいと考えます。

3人で考えるより視聴者を含めた多数の頭脳を活用した方が多くのアイデアが出ると考えます。
企画する神谷さんのアイデアがいつか枯渇すると思います。

またKAZUYA氏は否定するのは得意ですが建設的な意見がほとんどありません。
プロレスと台湾の真似をすればいいという自分の案だけを押し、他の人のアイデアは壊すだけに見えます。
そんなKAZUYA氏に神谷さんが自分の案を通したい時に「俺の案だよ」というとカドが立ちますが
「視聴者の声だから」と言えばKAZUYA氏のプライドを傷付けずにすむ、という狙いがあるのではないかと思います。

ここまで観て思ったのは神谷さんに好感を持てるなぁという事です。
そこで、私もこの動画に下記意見をしてみました。

==================
いよいよ動き出しますね
称賛も非難もあるかと思いますが行動している事にはエールを送りたいと思います

ご提案①ライブ案

私だったらどうするかを考えてみましたが

・ライブ中継する
・コメントをスクリーンに映す
・時折コメントを読み上げて遠くて参加できない人とも一体感を楽しむ

等をするとスパチャ等も集まっていいんじゃないかと思います。

ご提案②公開討論案

例えばお三方を批判している人間でも参加可能としてはどうですか?N国党における「アンチ枠のさゆふらさん」みたいな。
公開討論とかしたら面白そうですが^^
アンチをライブで論破!とかやったら盛り上がりそうです

==================

という意見を出してみました。
僕はいきませんよ!
イラスト13やだやだ

今の所綱領も出てないし政党DIYにお金を払う価値があるかわかりませんから。
ただ、youtubeの楽しみ方はプロレスというか対決要素ってのはあると思います。
そこで提案です。
青山議員をゲストで呼んでみてはいかがでしょうか!
イラスト

 チャンネル登録お願いします

※2020年1月30日 19:00にプレミアム公開します!!

「4/11」に何かが起こる!?ムーブメントを起こしたい!!【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣×渡瀬裕哉】#37より部分引用(2020/01/24 に公開)

https://www.youtube.com/watch?v=K-AGfHQQG2E


KAZUYA)
こんばんわ
今週も政党DIYのお時間がやってまいりました
055_011_言いたいことがあります
今週はいつもの三人に戻ってですね
渡瀬さん神谷さんと一緒にやっていきたいなと思います

僕あのつい先日ですね台湾に行ってきたんですよ
台湾の総統選?いってきましてその投票日の前日の最後の蔡英文さんの政治集会見てきたんですけどものすごい熱気っですね
もう若者が熱狂してるんですね
そういうやっぱ演出含めて日本に足りない部分だなというものを感じまして
我々もこう政党DIYとしてこれから今年しっかり運動をやってくぞということなんですけども
まず色々と取り入れられるものはしっかり取り入れてですね
まぁこう若者若い世代を含めまあ幅広い世代ですけども
訴求していければなということを考えてるんですが
じゃあ実際なにやるのかという話ですよね

神谷宗幣)
そもそもその前に台湾の話であのせっかく出たので
今回の選挙で僕はあのお付き合いしてる基進党っていう台湾の政党で陳さん(陳奕齊主席)って方が代表なんですけど
選挙でられてて残念ながら陳代表は落選されてしまったんですが基進党1議席取って

KAZUYA)
1議席取ったんですね

神谷宗幣)
取ったんですよ
078_10_神谷宗幣
だから僕あのホント皆さんにもね知っていただきたいんですけど
そのやっぱり党を作らなきゃと思ったのは陳さんとの出会いで大きくてですね
やっぱり台湾は日本よりもいろいろ政治状況は厳しい状況もあって
やっぱり自分達が国を良くしていくためにはやはりその既存の政党ね

陳さんし既存政党から声かかったんですよ
けど既存の政党でポジションを得てもなかなか変えられないから
やっぱり自分たちの想いをしっかり訴えて国のためにねやりたいんだと
それじゃあもう自分たちで作るしかない若い人達をしっかり教育していくしかないんだという
その本当に熱い想いを台湾で聞かせていただいて

で、日本にも来ていただいてねやっぱり彼との出会いが僕はこの政党DIYをやるひとつの大きな原動力になって
今回も僕は個人的には応援してたんですけど
陳さんはあの議席を得られませんでしたが
でも基進党として議席を一つ得られたっていうことはすごい僕あの喜んでいてですね
台湾にもそういう若者は政治を志す人たちがたくさんいるKAZUYAさんもネットで、あの
あぁネットじゃない現場で感じられたということだと思うんですけど
本当にあの台湾の良い部分の熱気をですね我々も見習いたいなというふうに思いましたので

KAZUYA)
そうですね
いや本当にあれもう何年前ですかね
3年とか4年ぐらい前でしたよね

神谷宗幣)
一緒に行きましたよね

KAZUYA)
一緒に行って神谷さんもまあまあ結構な熱量ですけど
陳さんも凄い熱量があるので結構意気投合して話していたので印象的でしたね
はいそれが1議席取ったということですから
これ日本でもムーブメントを起こしていかなければいけないなというところで
じゃあどうするかですよ

神谷宗幣)
そうですねまぁ昨年からもうね色々ああしますこうしますって言ってたんですけど
これもう走りながら考えているところもあって
党の立ち上げの時期もですねまぁ今1月ですけどあの撮っている時期がですね
2月ぐらいには立ち上げをねやろうって言ってたんですけど
今政党の色々な仕組みをつくってます

で、我が党はですねまだ党名は発表しませんが
我が党はかなりITを使うので党の基幹システムのITの仕組みがですね
ブラッシュアップしましょうと
もうちょっとこう皆さんに使い勝手のいい
そして参加意識を高めてもらえる仕組みをつくろうということで
ちょっとそのシステムを更に開発することになりました

のでまあを立ち上げるなまぁいつ立ち上げてもいいんですけども
まぁせっかくなので皆さんスタート段階から「あ、これ面白いな」というふうに魅せた方がね皆さん盛り上がると思うので
システム完成に後二カ月ほどいただいて
あの党の立ち上げを2月から4月にあの少し伸ばそういうことになりまして

ただせっかく2ヶ月猶予ができるので4月の11日この日に設立総会っていうか設立パーティをやりたいと
まぁこれ急に言って申し訳ないんですけどね思ってるんですが
スケジュールは皆さんね空いてると言われたので
4.11ですねパーティーやりたいと思うけどどうでしょうか

渡瀬裕哉)
いやいいと思いますすね
しかもあの設立総会というより設立パーティーとかイベントみたいなノリですよね

神谷宗幣)
そうですね、はい
もうねあのこれもうイメージなんですけど我々の党はですねなんかもう政治をやるというより祭をやる
政治ってもうそもそも政ですから
なんかこう本当に堅苦しくなく逆に言葉いいか悪いが選ばなきゃいけませんけどチャラい感じで
楽しんでみんなが参加してもらえるような
そういう党にしたいなと思ってるんで基本的なんかね
僕らってやっぱり日本好きですから保守的だって言われるじゃないですか

で保守的なって堅くてなんかこう好戦的で笑
なんかこうガッチガチみたいなイメージ付けられてますよね
でもみなさんこの番組を観ていただいてる方々はわかると思いますけど
この三人そんなにカチッカチでもないしあの年も若いし
だからあのそういう人たちがせっかくやるので
渡瀬おっしゃってたみたいにもうね総会とかじゃなくねお祭りみたいな

渡瀬裕哉)
そうですね
まあSHOWみたいな感じがいいですよね
078_15_渡瀬裕哉
見てる人がもう参加できるし
あの合いの手入れられるような感じの方が面白いんじゃないかなっていう
おじいちゃんが出てきてですよ
ふがふがなんか言うような笑

KAZUYA・神谷宗幣)

神谷宗幣)
来賓挨拶とかなしで笑

渡瀬裕哉)
なしで笑
っていう方がいいんじゃないかなっていう

KAZUYA)
来賓の挨拶大体面白くないですからね
来賓の挨拶で記憶に残ってる挨拶ひとっつもないですからね
校長先生の話と来賓の挨拶は誰も何も覚えてないですよ

神谷宗幣)
校長先生はたまにいい事仰る方いません?笑

KAZUYA)
たまにいい事言いますけど
覚えてないじゃないですか

神谷宗幣)
覚えてないですね苦笑

KAZUYA)
そういうもんなんですよ
そうじゃなくてこう残るような
雰囲気楽しめるような?ものをしっかり作る必要あるんじゃないかなと思いますよ

神谷宗幣)
それぜひまだほんと日しか決めてないんで場所も決まってないしどうやるかも決まってないので
あのぜひあの「こういうことをやってくれよ」とせっかくお前ら面白い新しい事やるんだったらぜひあのコメントにね
動画のコメントに書き込んでもらって「こういうんだった俺達も参加したいよ」というアイデアをもらいたいんですよね

KAZUYA)
その台湾行った時に思ったんですけど
やっぱりもうどう参加させるかってのをやっぱそのやってる側がすごい考えてるんですよね
どうやったらここで完成というかその合いの手入れてくれるのかなとか

そういえば喋り方も徹底してますし
また背後にちょっと音楽流して感動的な雰囲気を演出したりとか
そういうことの研究っていうのは今まで日本ではされてなかったんじゃないかなと
だって街頭演説してたってずっとの横断幕でこうなんか自民党誰々みたいな感じで
であの上でおっさんたちがこう喋ってるだけじゃないですか
あれをなんかこうチェンジできたらいいなと思ってますね

渡瀬裕哉)
やっぱイベントとしてこう
誰かがまあ登壇して喋る時にテーマソング必要ですよね
テーマソング事前に決めておいて何を流したいかを調整する必要ありますよね

KAZUYA)
入場曲

神谷宗幣)
入場曲をね
はいやりましょうか笑

KAZUYA)
やっぱ入場曲が鳴った瞬間にも盛り上がるってあるじゃないですかこの曲はあの人だと
例えばあのアメリカのプロレス団体のWWEの乱入があるんですよね
リングで殴り合ってるところでバーンと音が鳴るとアーっていう歓声が鳴って
その中ヒーローみたいのが登場する
だからこれ演出がうまいよね
テーマソングで決まってるというこれが鳴ったらこの人が出てくるという
そういうだから乱入とかもいいんじゃないですかね
挨拶してる時に別の音楽が流れて笑
お前の言ってる事おかしいよって笑
プロレスをやるっていう笑

神谷宗幣)
段々ハードルが上がってきましたが笑
取り入れられるものは全て取り入れていきましょうか

KAZUYA)
だから劇団チックな感じかもしれないですね
ただそうだと見てても面白いと思うんですよね
まぁちゃんと完成させなければいけないですけど
これまあハードルも高いですがアイデアとしては面白いんじゃないかなと

神谷宗幣)
そうですね
ほんとに何か皆がいかにお祭りもそうですけど
やっぱ参加者いないと盛り上がらないんで
参加したいなと思ってもらえるようなそういうイベントにじゃあ4.11やっていきましょうか、はい
どういう人に来てもらえますかね?

渡瀬裕哉)
どういう人?

神谷宗幣)
誰でも来られるようにするのか
誰でも来られるようにするのか
それとももうある程度ガッチリ一緒になってやってきますよっていう風にした方がいいか
数集める方がいいか熱い想いを集めた方がいいかっていう

KAZUYA)
いやもう極端な話僕も小さいとこから始めたらいいんじゃないかなと思うんですよね
それも一種政党のストーリーなんですよ
GoogleとかAmazonとかどこでもいいですけどガレージから始まったとかあるじゃないですかそういうストーリーを

渡瀬裕哉)
我々もガレージからやりますか笑

KAZUYA)
「真冬のガレージから始まった」みたいな

神谷宗幣)
役員と事務局のメンバーしかいなかった笑

KAZUYA)
最初の机はみかん箱だったみたいな笑

渡瀬裕哉)
結構借りられる倉庫ありますので笑

KAZUYA)
ガレージ的な倉庫を借りてもう無理やりストーリーを作るみたいなね

神谷宗幣)
じゃあもうそのホテルとかの会議室をいきなりバーンとド抑えるとかっていうんじゃなくてもう

KAZUYA)
それはやっぱアレですね神谷さん染まってますね日本政治に

神谷宗幣)
まじですか笑

KAZUYA)
日本の旧体然の政治に染まってますよ

神谷宗幣)
痛いこと言いますねそんな公開の場で
そういうのはカメラ廻ってない所で言って下さい傷つくんで笑

KAZUYA)
はいまあこれ新しい試みとしてなんで
まあそれが普通というかスタンダードだと思うし
これからも標準的な姿でもあると思うのでそこからちょっと外れたところで我々は
やっていこうというのがコンセプトとしてあるわけじゃないですか

神谷宗幣)
なるほどじゃあそのなんだ
パーティー会場を借り切ってあの会費取ってたくさん集まってくださいっていうことじゃなくて
もう党の理念とかねそういったものはもう4月まである程度出していけるので
まあそういうのものを見てもう是非中心メンバーとしてやりたいと
例えガレージで2~30人しかいなくても俺はそこからやるんだみたいな人に集まってもらえるように

KAZUYA)
そうです本当に少なくてもいいと思うんですよね
もうだから5人でも10人でも本当にもうそういう人だけ集まって
思いのある人だけ集まって貰えれば最初はいいのかなと

神谷宗幣)
じゃあまぁもう我々の党ってまあいくつか段階を考えてて
広く政治のことを勉強したいよって言う無料で参加できるサポーターみたいなところから
いやでも党の情報とか政治のことをもうちょっと詳しく知りたいんだって言うあの有料党員
有料ね会費、いや党費を払ってもらう党員
やっぱりそうじゃなくて僕らも前から言っているように誰を立候補させるかとか
どういう政策を変えていくかとかそこまで一緒に考えたいんだというような
もうかなりまぁ僕らに近い立場で一緒にやってもらう
何ていえばいいんですかねゴールド党員みたいな笑
ちょっと言葉は決めてないんであれですけど

逆に言えばこのゴールド党員になりたいよっていうお金払ってもうお金払って一緒にやりたいんだというぐらいの
そういう人だけにしますか?

KAZUYA)
まあそれがもう最初3人でも5人でもいればいいんじゃないかね
それパーティーではありますけれどまぁ
なんか一種記念日みたいなもんじゃないですか
それはそれとして形式として残ればまあいいのかなと

神谷宗幣)
それをじゃあカメラマンにも来てもらってどんな様子だったかと
アーカイブを残しといて立ち上げの時はこんだけしかいなかったんだよと

KAZUYA)
むしろ誰も来なくていいんですよ極端な話
「我々の立ち上げの時は誰も来なくて」っていう

渡瀬裕哉)
まぁ物理的に集まるっていうのはそもそもしんどいですからね
観てる方には観てる形で参加してもらうのがいいのかもしれないですよね

神谷宗幣)
まぁねでも10年後にもし党が、もしって言ったら駄目かもしれないけど党が大きくなった時には
「俺あそこいたんだよ」と「動画残ってるよ」と「これ俺俺俺」みたいな

KAZUYA)
神谷はワシが育てたみたいなのが絶対出てくると思いますよ

神谷宗幣)
なるほどいやぁそれいいですね
その発想なかったです正直

KAZUYA)
まぁ色々アイデアがあるのでもう少し詰めつつですね
やっていくと展開としては面白いんじゃないかなと

神谷宗幣)
わかりました
じゃあ4.11のパーティはですね
僕がこう企画をこれから皆さんに意見を聞いて
運営委員長をやりたいと思います

12:11

 この動画についての所見は下記動画で!!

※2020年1月30日 19:00にプレミアム公開します!!

この動画の感想です!!
イラスト6

 …あと5年たったら日本共産党はなくなってしまうのか!?【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣×渡瀬裕哉×篠原常一郎】#29

https://www.youtube.com/watch?v=4DWuOPDF4LY
2019/11/22
=========================
26:29
神谷宗幣)
一つこのねワンイシューでわかりやすくやるって事も大事だし
078_10_神谷宗幣
あの渡辺喜美さんに聞いたような
そういう官僚の方々のチームのね知恵をキチッて入れてくって言うことも大事かも知れません
篠原常一郎)
それは大事ですよね
官僚の人ってのはいろんな人がいますけどねあの官僚の人の知恵ってのはやっぱりね
078_08_篠原常一郎02
政策をつくっていくっていう面ではね案外これみんな知らないんだけどね
山本太郎さんがあれだけ1期でね成長したのは役人の力が大きい
あの人はね僕関心したんですよね
2回ぐらいね質問主意書作るお手伝いしたんだけどね
秘書任せにしないでね自分で担当のお役人呼んでね丁寧にね質問もして自分でメモも取ってね
自分で最後は作るんですよ
これをねやっぱり6年積み重ねたからね
政治家としてもう全然成熟度違いますよね
それは役人の方もねすごく彼ってのは信頼感もある
だから信頼してきちんと誠実にねあの反対法案だろうと何だろうと対応するからね
そこはね彼の政治家としての良さでそれはやっぱり見習うべき点ですよね
N国はだから選挙のやり方とか見習うべき点とか多いし
法則を使んでると思いますあの人は
そういう良い所をキチッと明らかにして活かしていくといいんじゃないですかね
神谷宗幣)
今年の5月に元号も変わりましたんでね
そのタイミングぐらいでまあこういうビジョンは生めてたんですけど
なかなか形には出来てないんですね
ではそれを急げ急げって声もあるんですけど
ただやっぱり作りましょうって言ってこうやって色んな方に
「政党を作ろうと思うんですけどどうすればいいですか」とか
「過去に政党をつくった失敗ってなんでしたか」とかですね
そういうのやっぱり積み重ねたことで結構見えてきたところがあって
僕自身も12年政治に関わっているんですけど
やっぱりこうやって篠原さんのお話聞いてると
「あ、なるど」と今日だからすごいいっぱい学びをもう本当にリアルタイムでいただいて
やっぱりねやって来られた方のお話をキチッと
まずこちらの目的をちゃんとをちゃんとお伝えして
それについてのアドバイスを集めていって
こうベストミックス?を作っていくっていうことが
やっぱり自分で言うのもアレなんですけど今必要なプロセスをきちっと踏めてるかもなって
今日改めて確認ができました
KAZUYA)
急がずに
神谷宗幣)
急がずにね
篠原常一郎)
政治に関しては毀誉褒貶多いじゃないですかねそれぞれ
山本太郎アンチの人も多いからね今言ったような話するとね必ず怒られるんですよ僕
「山本太郎を誉めてる」と「おかしい」と
「うさんくさい奴よく誉めるな」とか言われんだけど
KAZUYA)
確かにそういう声いっぱいありますよ
篠原常一郎)
僕はねその時に答えたのは「僕が一番胡散臭いんです」って
一同)
大笑
神谷宗幣)
素晴らしい
自分を落として
篠原常一郎)
いやいや実際そうだからね裏仕事をやってたこともあるから
でも例えばねあの山本太郎ねそのスタイルってあの僕はやっぱりね僕は心配しなかったのね
重度障害の方がねなられてもねサポートの仕方って知ってるから大丈夫だなと思った
案の定船後議員なんか活躍してますよ
あの千葉ね災害対応なんかですっごい活躍してもらってね秘書さんが的確にね
船後議員自体が経営者出身でしょ
判断力が的確なんだよね
29:34
=========================
 ①山本太郎さん

政策をつくっていくっていう面ではね案外これみんな知らないんだけどね
山本太郎さんがあれだけ1期でね成長したのは役人の力が大きい
あの人はね僕関心したんですよね
2回ぐらいね質問主意書作るお手伝いしたんだけどね
秘書任せにしないでね自分で担当のお役人呼んでね丁寧にね質問もして自分でメモも取ってね
自分で最後は作るんですよ
これをねやっぱり6年積み重ねたからね
政治家としてもう全然成熟度違いますよね
それは役人の方もねすごく彼ってのは信頼感もある

青山議員も「山本太郎さんは勉強している」と言っていたかと思いますが、
篠原さんも同じ認識を持っているようですね。

山本太郎さんは「ふたりっ子」「バトルロワイアル」「カイジ」等で役者として見た事がありますが、個性があって印象深い役者さんだと思っていました。
すごい

 ②政党DIYは令和改元のタイミング 

神谷宗幣)
今年の5月に元号も変わりましたんでね
そのタイミングぐらいでまあこういうビジョンは生めてたんですけど
なかなか形には出来てないんですね


奇しくも"KAZUYAの乱"があった4月頭から1か月後のタイミングです。
青山議員叩きとほぼ同時に政党立ち上げをした事になるため
「自政党に利するための批判の為の批判なのではないか?」と感じてしまいます。
kencowくん008
神谷さんは関係ないけど。

 ③政党DIYは令和改元のタイミング 

篠原常一郎)
政治に関しては毀誉褒貶多いじゃないですかねそれぞれ
山本太郎アンチの人も多いからね今言ったような話するとね必ず怒られるんですよ僕
「山本太郎を誉めてる」と「おかしい」と
「うさんくさい奴よく誉めるな」とか言われんだけど
KAZUYA)
確かにそういう声いっぱいありますよ
篠原常一郎)
僕はねその時に答えたのは「僕が一番胡散臭いんです」って



ちょっといいtweetが見つからなかったけどKAZUYA氏はれいわに懐疑的だったと思うのですが、篠原さんの山本太郎さんを褒め言葉をその場で否定したりしなかったですね。

個人的には考えは違っても山本太郎さんの政治に真摯に向き合う姿勢はリスペクトしたいと感じました。
kencow004
長尾たかし議員と言い、保守論客がKAZUYA氏を育てようとしている様に感じます。
その人望があるのだから、根はいい人なんじゃないかなぁと思うんですけどね。

 チャンネル登録お願いします 

 

↑このページのトップヘ