kencow@政治&ニュース

令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube開始。日本の尊厳と国益を護る会(護る会)を応援。

タグ:#参政党

【公式】武田邦彦の「ホントの話。」第153回 2024年1月26日放送 大規模冤罪のウラ 参政党元幹部が他界 東京人は犬を撫でよう

27:35

2024.01.16 01公設第一秘書
倉嶋桃子)
参政党元公設第1秘書が他界されたという話です
ご遺族の方からメッセージが出たという事で
その中の一部ご紹介させて頂きます
昨年12月に他界しました9月まで参政党の事務の仕事を行っており
その中では相当の苦労・心痛もあったのだと思います
悔んでも悔み切れませんという事でごく一部ですがご紹介させて頂きました
本当にお悔み申し上げます

065_01_武田邦彦先生
武田邦彦)
私がですねこういうのに気がついたのは一昨年の暮れぐらいでしたかね
それでこれはね参政党このままにしてたらいかんという事で
色々な事があってね?神谷さん神谷さんの事も
神谷さんとは言わないで神谷と言う事にしたんですけど
神谷には僕が大分ね?何回か「あなたこんな事をやってたらだめだ」というのは
もう随分今年…去年の1月から3月ぐらいの地方選挙の前には
統一選挙の前には地方選挙の間で神谷にそう言ったんですよ絶対ダメだとこれは
それでも治らないのでそれで6月から具体的な行動に入った訳ですね
これが僕の行動だったんです
このままでは死者が出るかどうかは明確に分かった訳じゃないけど
死者が出てもおかしくないような党の中身だったんですよ
それで僕は6月28日かなんかのボード会議ではボードの人に全部やめてくれと
そこら辺にいる全然顔も見た事もないような人がいてね
選挙なんか全然出てこなかった、そうそう、やめてくれと
これ僕はなんで言ったかって言ったらね?もう危なかったんですよ
党内のこの自殺した人はもう党内の中心人物中の中心人物で
僕なんかも選挙に入る前には一生懸命彼女と色んな事やりましたからね
本当にね色んな大会の時には裏を走り回ったりねしてねやったんですよ
それで彼女は非常に優秀な人であって心も正しい人だったんで
例えば演説会場に候補者が遅れるとね?
本人が代わりに10分ぐらいは演説して時間を繋いてましたよ
だから僕は次の衆議議員の時には立候補したら?って言ってましたけど
その頃にはかなり追い詰められてましてねそういう状態じゃなかったんですね
それで6月に僕も頑張って今の執行部を全部辞めさせようと思ったけどそれに失敗した
僕はねそれだけの力がなかった
8月には今度赤尾さんとか吉野さんが切られる事になった
僕も10月までっていう事で10月までやった
10月が終わってからネットで物凄くやったと
これに対して僕はその時にこの問題が1番大きかったんですね
その頃まだ彼女は自殺してませんでしたけどそういう雰囲気だったんですよね
党内でそういう人が出ても不思議じゃないっていうそういう状態だったんですよ
異常な状態ですね
その異常な状態をなんとかしようと思って
じゃんじゃんじゃんじゃん参政党の中を僕が出してった訳ですよ
これは暴露とかなんとかいう人もいっぱいいましたけど全然暴露じゃありません
というのは公設第一書とかねみんな公職なんですよ
僕らの行動も僕みたいな候補者で落選した人だって公的なんですよ
だって全部公的な事やってる訳ですからね?勿論運営も公的ですよ
だから我々の行動ってのは暴露とかそういうもんじゃないんです
暴露とかいうのは内部を暴露したじゃないかなんていうのは反社団体が言うべき事であって
我々、正常な行動をしてる人は常に自分が正しいと思う事を言い
正しいと思う事・言った事をやるんですから
何にも隠す様な事はありません関係ないんですよそれで2ヶ月頑張りました
僕が発信をやめたのは命を絶ったからなんですこの人がね
それでちょっと思い出してね…あれなんですけどね…

2024.01.16 02ちょっと思い出してねあれなんですけど
遺族がねやっぱり心が整理するまで発信しないでくれという事言われておりまして
赤尾さんなんかも必死になって自殺を止めました
僕は男性だからねちょっとそれできなかったんですけど
何回か慰労会みたいな事やりましたねそれでなんとか止めたいと思ってたんですが
ついに暮れにご主人からも電話頂きましたけど本当に1番立派な人でしたよ
ただ1番立派な人が自殺されるっていう事は
非常に冷たい言い方ですけどもそういう事になる状態なんですよ
僕はいい加減だったから本当はね刺し違えて死ぬとかね…

2024.01.16 04刺し違えて死ぬ

そういう事僕がやんなきゃいけなかった本当に申し訳なかった
僕もね特攻になれなかったなーと思ってね
他人の命を助けるために自分の命を捨てると
これができなきゃねやっぱり立派な人間じゃありませんよ
そういう点じゃね赤尾さんは随分やりましたけど僕もある程度やりましたけどね
最後の緊迫した時にね僕は他の用事を優先したりしたんですよ
だけど遺族の方の心情があったんでその後約1ヶ月黙ってましたけど
今度遺族の方がね事実を出しましたんで
ご遺族とのお約束はもうないという風に思うんで今日ですね
それで僕はこれをね今日ねトモダチテレビでね言わせて頂くのはね
これ以上ね犠牲者を出しちゃいけないんですよ
神谷が何かね言い訳したりなんかするかもしれませんよ?全く当てになりません
この犠牲者もその苦しみで真面目な人だったから命が保たなかったんですよ
だから僕はね今参政党にまだおられる人でまず第一に参政党におられる人でね
だいぶ危険な人が出てくると思うんですよ状況をずっと見てると
ですからそういう人は早く離れないとね
やっぱり参政党から離れるなんて事を武田が言うかって言ってもらって結構ですよ
人の命と関係する事ですからね
それともう1つねメディアの人でね
色々メディアのテレビなんかのMCなんかやってる方でも
本当に参政党の事実を知らずに僕を叩いたりした
僕を叩くのは僕全然平気ですよ?
むしろ僕は死ななかったってのが残念だと思ってるぐらいだけどね
それを僕を叩いたって事はどういう事かつったら
真実から目をそらしちゃってここで彼女苦しんで
「あ、これはもう助からない」せめてね
みんなが「あ、これ参政党おかしいからこれ直さんといかん」っていう
圧力をかけてもらったら彼女は死ななかったかもしれない
だけど世の中の人がまだ参政党にいる人もいるし武田を非難してる人もいるし
僕は彼女の危機を言う事ができなかったから
だから外側の事しか言えなかったけど
だから僕ねネットのねMCの方で何人かおられるんですよ
そんなねあなたねネットのメディアとかやっててね
それで事実を知らないでね調べもしないでね僕を避難するのは全然構わないんですけど
僕を避難するによって僕が言ってる事実を隠す訳ですよ
隠したら結局参政党まともじゃないかって言うと彼女追い込まれて増々
そして命を絶つに至ったとこういうのがね事実なんですね
だから僕は勿論すぐ言いたかったんだけど
僕のねスキャンダルなんか大した事ないんですよ
いくら僕がスキャンダルがもう、大体ね?参政党神谷は何やったかったら
僕は参政党を民主的にしてくれと民主的にしたら彼女は助かったんですよ
だから民主的にしてくれと言ったと
そしたら神谷が僕に言ってきたのは民主的にしますとか民主的にしなくていいんですとか
僕が言った事を反論してこないんで僕のスキャンダルを言ってくる
武田はこうだ金をもらったんだ党員じゃないんだなんて事を言った
川(参政党ボードメンバー:川 裕一郎氏?)っていうのもいるんですよ
物凄くねもうそういう点では僕がこう言ってもこう、こう言ってもこうですから

2024.01.16 05かわってのがいる、こういってもこう

だから今度の事ってのはそういう基本的体質ですね
まともな方は居られないんですよ
今度命断った人はまともな人でした一番まともな人でした
だから1番まともだったが故にまともな事を言うとスキャンダルが来るんです
彼女に関する、彼女はスキャンダルのある人じゃないですよ
だけど参政党と関わった事でスキャンダルに巻き込まれるって事があるんですよ何個か
だからそれを言うぞとかそれを言った、言うぞと脅した証拠は僕ありませんよ
ただこれから参政党がいくらね弁明しても僕は全部嘘だと思います
今まで本当の事を言った事ないですから
しかも僕が民主的にしてくれっていうのに僕のスキャンダルを言う
他の人がそう言うと赤尾さんはどうだっていう
なんか言うとなんか結託して参政党工作員、工作員と分断とクーデターと乗っ取りですよ
こんな言葉はね僕らの社会にないんです
今度命を断った人の社会にも全くないんです
だからやっぱり僕は正義がやっぱりちゃんと通らなゃいけないと特に国政だから
だからこの際この遺族の人がどんな想いでネットにこの情報を
自分の肉親の死というのを流したか?それを今ね参政党の人がもし聞いておられたら
是非それを早く皆に伝えてこれ以上の犠牲者が出ないようにして下さい
僕はもうこれで心は決まりましたから
これでやっと特攻に入ってねみんなを助けるという風に思ってますんで
是非事実をよく見てですねそして今どういう事が参政党で行われてんのかという事を
まずは認識してほしいとそう思いますねどうも失礼しました

38:54
===========================

kencowの感想はこちら


もしよければ見て下さい

【神谷×武田】同日にそれぞれ共演!武田邦彦教授&百田尚樹先生、神谷宗幣&松田学!情報工作か裏切りか

↑等でご紹介した武田教授の参政党に関する告発。
一時期収まっていた様に見えましたが、2024年1月26日にトモダチTVチャンネルにて「参政党元公設第一秘書が他界」という項目で新証言がありました。

===========================
【公式】武田邦彦の「ホントの話。」第153回 2024年1月26日放送 大規模冤罪のウラ 参政党元幹部が他界 東京人は犬を撫でよう

27:35

2024.01.16 01公設第一秘書
倉嶋桃子)
参政党元公設第1秘書が他界されたという話です
ご遺族の方からメッセージが出たという事で
その中の一部ご紹介させて頂きます
昨年12月に他界しました9月まで参政党の事務の仕事を行っており
その中では相当の苦労・心痛もあったのだと思います
悔んでも悔み切れませんという事でごく一部ですがご紹介させて頂きました
本当にお悔み申し上げます

065_01_武田邦彦先生
武田邦彦)
私がですねこういうのに気がついたのは一昨年の暮れぐらいでしたかね
それでこれはね参政党このままにしてたらいかんという事で
色々な事があってね?神谷さん神谷さんの事も
神谷さんとは言わないで神谷と言う事にしたんですけど
神谷には僕が大分ね?何回か「あなたこんな事をやってたらだめだ」というのは
もう随分今年…去年の1月から3月ぐらいの地方選挙の前には
統一選挙の前には地方選挙の間で神谷にそう言ったんですよ絶対ダメだとこれは
それでも治らないのでそれで6月から具体的な行動に入った訳ですね
これが僕の行動だったんです
このままでは死者が出るかどうかは明確に分かった訳じゃないけど
死者が出てもおかしくないような党の中身だったんですよ
それで僕は6月28日かなんかのボード会議ではボードの人に全部やめてくれと
そこら辺にいる全然顔も見た事もないような人がいてね
選挙なんか全然出てこなかった、そうそう、やめてくれと
これ僕はなんで言ったかって言ったらね?もう危なかったんですよ
党内のこの自殺した人はもう党内の中心人物中の中心人物で
僕なんかも選挙に入る前には一生懸命彼女と色んな事やりましたからね
本当にね色んな大会の時には裏を走り回ったりねしてねやったんですよ
それで彼女は非常に優秀な人であって心も正しい人だったんで
例えば演説会場に候補者が遅れるとね?
本人が代わりに10分ぐらいは演説して時間を繋いてましたよ
だから僕は次の衆議議員の時には立候補したら?って言ってましたけど
その頃にはかなり追い詰められてましてねそういう状態じゃなかったんですね
それで6月に僕も頑張って今の執行部を全部辞めさせようと思ったけどそれに失敗した
僕はねそれだけの力がなかった
8月には今度赤尾さんとか吉野さんが切られる事になった
僕も10月までっていう事で10月までやった
10月が終わってからネットで物凄くやったと
これに対して僕はその時にこの問題が1番大きかったんですね
その頃まだ彼女は自殺してませんでしたけどそういう雰囲気だったんですよね
党内でそういう人が出ても不思議じゃないっていうそういう状態だったんですよ
異常な状態ですね
その異常な状態をなんとかしようと思って
じゃんじゃんじゃんじゃん参政党の中を僕が出してった訳ですよ
これは暴露とかなんとかいう人もいっぱいいましたけど全然暴露じゃありません
というのは公設第一書とかねみんな公職なんですよ
僕らの行動も僕みたいな候補者で落選した人だって公的なんですよ
だって全部公的な事やってる訳ですからね?勿論運営も公的ですよ
だから我々の行動ってのは暴露とかそういうもんじゃないんです
暴露とかいうのは内部を暴露したじゃないかなんていうのは反社団体が言うべき事であって
我々、正常な行動をしてる人は常に自分が正しいと思う事を言い
正しいと思う事・言った事をやるんですから
何にも隠す様な事はありません関係ないんですよそれで2ヶ月頑張りました
僕が発信をやめたのは命を絶ったからなんですこの人がね
それでちょっと思い出してね…あれなんですけどね…

2024.01.16 02ちょっと思い出してねあれなんですけど
遺族がねやっぱり心が整理するまで発信しないでくれという事言われておりまして
赤尾さんなんかも必死になって自殺を止めました
僕は男性だからねちょっとそれできなかったんですけど
何回か慰労会みたいな事やりましたねそれでなんとか止めたいと思ってたんですが
ついに暮れにご主人からも電話頂きましたけど本当に1番立派な人でしたよ
ただ1番立派な人が自殺されるっていう事は
非常に冷たい言い方ですけどもそういう事になる状態なんですよ
僕はいい加減だったから本当はね刺し違えて死ぬとかね…

2024.01.16 04刺し違えて死ぬ

そういう事僕がやんなきゃいけなかった本当に申し訳なかった
僕もね特攻になれなかったなーと思ってね
他人の命を助けるために自分の命を捨てると
これができなきゃねやっぱり立派な人間じゃありませんよ
そういう点じゃね赤尾さんは随分やりましたけど僕もある程度やりましたけどね
最後の緊迫した時にね僕は他の用事を優先したりしたんですよ
だけど遺族の方の心情があったんでその後約1ヶ月黙ってましたけど
今度遺族の方がね事実を出しましたんで
ご遺族とのお約束はもうないという風に思うんで今日ですね
それで僕はこれをね今日ねトモダチテレビでね言わせて頂くのはね
これ以上ね犠牲者を出しちゃいけないんですよ
神谷が何かね言い訳したりなんかするかもしれませんよ?全く当てになりません
この犠牲者もその苦しみで真面目な人だったから命が保たなかったんですよ
だから僕はね今参政党にまだおられる人でまず第一に参政党におられる人でね
だいぶ危険な人が出てくると思うんですよ状況をずっと見てると
ですからそういう人は早く離れないとね
やっぱり参政党から離れるなんて事を武田が言うかって言ってもらって結構ですよ
人の命と関係する事ですからね
それともう1つねメディアの人でね
色々メディアのテレビなんかのMCなんかやってる方でも
本当に参政党の事実を知らずに僕を叩いたりした
僕を叩くのは僕全然平気ですよ?
むしろ僕は死ななかったってのが残念だと思ってるぐらいだけどね
それを僕を叩いたって事はどういう事かっつったら
真実から目をそらしちゃってここで彼女苦しんで
「あ、これはもう助からない」せめてね
みんなが「あ、これ参政党おかしいからこれ直さんといかん」っていう
圧力をかけてもらったら彼女は死ななかったかもしれない
だけど世の中の人がまだ参政党にいる人もいるし武田を非難してる人もいるし
僕は彼女の危機を言う事ができなかったから
だから外側の事しか言えなかったけど
だから僕ねネットのねMCの方で何人かおられるんですよ
そんなねあなたねネットのメディアとかやっててね
それで事実を知らないでね調べもしないでね僕を避難するのは全然構わないんですけど
僕を避難するによって僕が言ってる事実を隠す訳ですよ
隠したら結局参政党まともじゃないかって言うと彼女追い込まれて増々
そして命を絶つに至ったとこういうのがね事実なんですね
だから僕は勿論すぐ言いたかったんだけど
僕のねスキャンダルなんか大した事ないんですよ
いくら僕がスキャンダルがもう、大体ね?参政党神谷は何やったかったら
僕は参政党を民主的にしてくれと民主的にしたら彼女は助かったんですよ
だから民主的にしてくれと言ったと
そしたら神谷が僕に言ってきたのは民主的にしますとか民主的にしなくていいんですとか
僕が言った事を反論してこないんで僕のスキャンダルを言ってくる
武田はこうだ金をもらったんだ党員じゃないんだなんて事を言った
川(参政党ボードメンバー:川 裕一郎氏?)っていうのもいるんですよ
物凄くねもうそういう点では僕がこう言ってもこう、こう言ってもこうですから

2024.01.16 05かわってのがいる、こういってもこう

だから今度の事ってのはそういう基本的体質ですね
まともな方は居られないんですよ
今度命断った人はまともな人でした一番まともな人でした
だから1番まともだったが故にまともな事を言うとスキャンダルが来るんです
彼女に関する、彼女はスキャンダルのある人じゃないですよ
だけど参政党と関わった事でスキャンダルに巻き込まれるって事があるんですよ何個か
だからそれを言うぞとかそれを言った、言うぞと脅した証拠は僕ありませんよ
ただこれから参政党がいくらね弁明しても僕は全部嘘だと思います
今まで本当の事を言った事ないですから
しかも僕が民主的にしてくれっていうのに僕のスキャンダルを言う
他の人がそう言うと赤尾さんはどうだっていう
なんか言うとなんか結託して参政党工作員、工作員と分断とクーデターと乗っ取りですよ
こんな言葉はね僕らの社会にないんです
今度命を断った人の社会にも全くないんです
だからやっぱり僕は正義がやっぱりちゃんと通らなゃいけないと特に国政だから
だからこの際この遺族の人がどんな想いでネットにこの情報を
自分の肉親の死というのを流したか?それを今ね参政党の人がもし聞いておられたら
是非それを早く皆に伝えてこれ以上の犠牲者が出ないようにして下さい
僕はもうこれで心は決まりましたから
これでやっと特攻に入ってねみんなを助けるという風に思ってますんで
是非事実をよく見てですねそして今どういう事が参政党で行われてんのかという事を
まずは認識してほしいとそう思いますねどうも失礼しました

38:54
===========================

まずは参政党公設秘書だった平岡有加里様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

イラスト
ご遺族の方の発言は既に削除されていますが、スクショ等で文面は確認できます。

===========================
2024.01.16 02参政党の神谷宗幣参議院議員

参政党の神谷宗幣参議院議員の元公設秘書・平岡有加里さんが、2023年12月に自殺していたことが分かった。ご遺族である平岡花梨さんが母親の死去を表明し、武田邦彦さんが死因を明らかにした。平岡有加里さんのご冥福をお祈りします。
2024.02.12 参政党 自殺01
2024.02.12 参政党 自殺02

===========================

ちなみに同日2024年1月26日に神谷氏のtweetは確認できませんが、翌日は通常運転でした。

===========================
2024.01.16 06今日は大阪では今年初の街頭演説でした。
神谷宗幣@jinkamiya 午後4:06 · 2024年1月27日
今日は大阪では今年初の街頭演説でした。

飛び入りで和泉修さんも参加してくれました。

とにかく今は参政党の足場をしっかり固めて、消えない国政のプラットフォームにしたい。

そんな想いを訴えてきました。
===========================

しばらくたっても反論等がなく、近い話題かな?と思うのは↓こちらです。

===========================
2024.01.16 07Xにおける【帰ってきたテリーマン】【
神谷宗幣@jinkamiya 午後2:12 · 2024年1月30日
Xにおける【帰ってきたテリーマン】【埼玉】というアカウント名の方が、私の秘書だと断定し、誹謗中傷が行われていますが事実無根です。

議員や候補者については我慢していましたが、秘書やスタッフは一般人です。名前をあげた誹謗中傷、個人情報の開示などは辞めてください。

これはネットリンチです。
その人たちがどれだけ苦しむか、自分がやられたらどう感じるかを考えてください。

度を超えてきたので、法的な対応を準備しています。
===========================

反論があるのかと思い待っていましたが、その前に文春砲が出ました。

===========================
2024.01.16 08ついに文春沙汰になったか
和田憲治 ON THE BOARD@media_otb 午後9:58 · 2024年2月11日
ついに文春沙汰になったか。

「参政党」神谷宗幣代表(46)の元公設秘書が自殺 “パワハラ的言動”に悩み、知人に〈どんな暴言吐いても許されるとか思ってるのかしら〉とメッセージを… #週刊文春
===========================

オンザボード和田氏の引用記事は↓こちらです。

===========================
「参政党」神谷宗幣代表(46)の元公設秘書が自殺 “パワハラ的言動”に悩み、知人に〈どんな暴言吐いても許されるとか思ってるのかしら〉とメッセージを…神谷氏は「週刊文春」の取材に「責任は感じている」
2024/02/08

〈正直に申し上げますと神谷宗幣氏関連の事業には今後一切関わりたくありません〉
 1月26日にSNSに投稿された文章。名指しされているのは、「参政党」の代表で事務局長の神谷宗幣参議院議員(46)だ。

 参政党は、近年躍進を続ける新興の政党だ。2022年7月の参院選では「子どもの教育」「食と健康、環境保全」「国のまもり」を重点政策に掲げ、比例選挙区で社民党やNHK党(現・みんなでつくる党)を上回る得票数で神谷氏を国政に送り込んだ。現在は国会議員の神谷氏をはじめとして、5名の県議会議員、13名の東京都区議会議員、93名の市議会議員、17名の町議会議員、4名の村議会議員を擁する。
===========================

文春の取材には「責任は感じている」との事でした。
参政党のHPでも特にこの件に対して表明はなさそうです。

===========================
2024.01.16 09参政党HP
参政党HP

【能登半島地震に関して】
震災から10日以上が経過した能登半島地震ですが、土砂崩れなどにより各地で道路が寸断され、未だに被害の全容が明らかになっておらず、余震や悪天候で地盤が緩み、二次災害も懸念されています。

現在、石川県災害対策本部からは、人命救助や物資配送を円滑に進めるため、ボランティアを含め一般の方に対して能登方面に向かわないよう啓発を行っており、参政党本部としては情報収集に務め、今後は国会や被災自治体で復旧復興に対する提言を行います。

党員・サポーターの皆様には、被災された方を支援するため、個人としての災害義援金と、現地でボランティア活動が可能な方には、災害ボランティアの事前登録をお願い致します。
なお、ボランティア登録された方も、現地より指示があるまでは個人の判断で現地に赴くことのないようお願いいたします。

① 災害義援金
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/suitou/gienkinr0601.html

② 災害ボランティア事前登録
https://prefvc-ishikawa.jimdofree.com/
===========================

他界されたのが退職後の出来事とは言え、何らかの表明が公としてあった方が良いのではないかと個人的には思いました…。

【公式】武田邦彦の「ホントの話。」第150回 202312月15日放送
受験があると裏金ガッポリ  レジ袋有料化でウハウハ  減税日本と参政党ズブズブ?

41:45

065_01_武田邦彦先生
武田邦彦)
これはあの…僕の記憶によるんでね、下手したらやられるかもしれませんけど。
国民のために…言いますよ!三段構えのきつね、たぬき。

2023.12.17 01国民の為に言います

僕がね、大阪の読売テレビで、やしきたかじんの「そこまで言って委員会」
これで当時衆議院議員だった小池さんが隣におりましてね。
で、僕はここだったんです。そしたらね、もうガンガン言うんですよ。
「CO2出しちゃいけない、出しちゃいけない」って。ね?
僕はこのグラフを言ったんですよ。

2023.12.17 02グラフ

「小池さん、そんな事言ったって、日本がいくら頑張ったって、
中国の経済成長がちょっと増えれば、日本の分なんか全部増えちゃう。
だから小池さんそんな事言うんだったらあなた、国会議員なんだから、
中国に言って下さいよ」こう言ったんですよ僕は。
そしたらね、彼女何て言ったかっていうと、
「日本がCO2削減で苦しめば、日本の苦しんでるのを見て、
中国人は反省して自分達のCO2放出量を減らします」と言ったんです。
その時10%位でしたよ中国。日本が5.9位の時ですよ。
…ね?僕ぁ、僕ぁね、あの時言っ…そこは、そこは確かなんですけど。
僕ぁその後言ったかどうかちょっとハッキリしないんですが、
「中国人は喜びますよ」と言ったような気がするんですよ。
僕はね、そういう考え方だから。
「日本人が苦しめば中国人が反省するどころか喜びますよ」
って言ったような気がする。僕の気持ちはそうだったから。
もしかしたらそこカットされてるかもしれませんけどね。
これね、非常に重要な発言なんで、まぁ…小池さんもし、
何か異議があれば、ぜひ「ホントの話」にお呼びしますので
来て頂きまして

倉嶋桃子)
(笑) 来て頂けますかね?

武田邦彦)
えぇ。来て頂けますよもちろん!

倉嶋桃子)
(笑)

武田邦彦)
そんな非国民的な事を言った訳だから、ね?だから、
物凄くデカい事で、中国がそういう二枚舌っていうか
そういうのを使う事はまぁそりゃ普通の…まぁ中国文明っていうのは、
自分が栄えれば二枚舌はいくらでもいいっていう文化ですからね。
ですからまぁ、これを「参政党文化」って言うんだけどね。

倉嶋桃子)
(笑)…ちょこちょこ出てきますね

武田邦彦)
出てくる?…ハハハ(笑)

倉嶋桃子)
(笑)…はい

44:02
===========================
1:03:48

倉嶋桃子)
こちらはあの~一般の聞いていらっしゃる方に、ですね、
見てらっしゃる方のご質問が非常に多かったという事で、
ちょっと取り上げてみたいと思います。

065_01_武田邦彦先生
武田邦彦)
そうらしいですね。えぇ。えぇ~えぇ。

倉嶋桃子)
減税日本の河村市長に、参政党に登録してもらおうという提案を、
武田先生がした という事が、まぁあの、何か問題になったのではないか?
というね、疑問を持たれている方が多いという事で、どのような事だったのか?
というのをちょっと説明が欲しいという事ですよね。

武田邦彦)
そうですね。えぇまぁあの、参政党も公的な事だし、
河村市長も公的な人だし、僕も選挙運動したっていう点で、
公的な責任があるんでね、そういう意味でやります。
ただね、この頃ね僕はね、参政党の実態をそのまま説明すると、
「武田はこれ以上やると、武田の評判が悪くなるぞ」
っていうのが来たんですよ。脅迫みたいなのが。
だけど僕はね、自分のね、名誉とかそんなん何も考えてないですよ。
大体ね、皆さん。攻撃する人ね、僕を。
年齢を考えて僕を攻撃した方が良いですよ。
もう死にかかってる人をね、死にかかってる人って名誉関係ないですよ!

倉嶋桃子)
フフフ…(笑) それを武器に先生はして…(笑)

武田邦彦)
そう!(笑) もうね、あの~いつでも死んでOKですからね。
だからまぁ、あの~皆にそう非難されると、死ぬ時に
「あ、俺はここで死んで良かったな~」とか思う位だからね。
間違えないで下さいね。大体、こう批判…その人の名誉とかそういうのを、
だからこの場合、何か、ある人が僕のところに…これは親身で言ってきた。
「武田先生、これ以上言うと、武田先生が攻撃されて、武田先生の今まで
築いた名誉を傷つけるから、この位で引いたらどうですか?」
って来たから、僕その人にはね、
「イヤ僕全然、自分の名誉なんて考えてませんよ?
僕は日本国が良くなる事、日本の子供が日本にプライドを
持てる(ように)という事でやってるんで。」
別にねぇ~桃子さん(倉嶋)、ねぇそうなんだよ。
桃子さんまだホラ若いから、自分の名誉とか思うかもしんないけど…

倉嶋桃子)
全然もう、何も失うものないですよ

武田邦彦)
あ、そう?

倉嶋桃子)
母親にもなりましたから

武田邦彦)
あぁ母親になったからね。ほいで、お子さんもう高校とか?

倉嶋桃子)
もう…もう社会人になってますんで

武田邦彦)
社会人。じゃもう卒業して何も…アレがないですね

倉嶋桃子)
もうもう…自分の幸せ突き進ん…好きな事をやりたいと思います

武田邦彦)
これについてはね、えーっとまぁ、典型的な神谷さんの二枚舌なんです。
ほいで、神谷さんてのは面白い人で、こう二枚舌っていうか、
これがハッキリと、4つ位あるんですよ。四枚舌というのかな?
一つは、僕が…「武田先生は党員にならない方が良いんですよ」
つって、登録してくれなかった。彼は事務局長(なので)。
ところが、この前の記者会見で、
「党員になって欲しいと言ってるんですけども」
…こういう類のけっこうね、簡単な二枚舌。
それからもう一つは、参議院…衆議院の時ね。
衆議院(選挙)に出る時に、神谷さんはとにかく僕に、
「衆議院議員選挙あったら、神谷さんは衆議院選挙に出るから、
武田先生が参議院(議員)になって下さい」と。こう言って、
しかも国会の3人の秘書に僕が会って、神谷さんが紹介して、
じゃまぁそういう時にはよろしくお願いしますと僕に挨拶させて。
そして今度、衆議院議員(選挙)が話題になってくると、
政党助成金がちょうど切り替えの時に来ないから、
だから私(神谷)が参議院にそのまま居て、
武田先生は衆議院(選挙)に出てくださいと。
こう言ったので、僕はまぁ自分の事なんかどうでも良い
…これはやっぱり、死に際に近いからかもしれないですけどね(笑) 
何しろその、あぁそうですか、分かりましたっつって。
東海ブロックに出てくれと言うから、あぁ東海ブロック出ましょうと、
こう言ったんですよ。ところが、それから半年経って、
今度は神谷さんが、参政党の中でね…凄いんですよ。
「武田先生に参議院議員になってもらおうと思って言ったら、
武田先生は、自分は衆議院議員(選挙)に出たいと言う」と。
「まぁお年も召してるし、武田先生が衆議院に出たいっつうんだったら、
それはしょうがないですからね」
とこう言ったと。…それでね、党員からね、色々来たんですよ。
もちろん党員って多いからね。武田先生、本当にそう言ったんですか?と。
いえいえ全然そんな事言ってませんよ。…だけどね、そういうね、
割合ね、簡単な嘘を言うんですよ。これが三枚目ね。三枚舌の三枚目。
これはね、えーと、参政党で全くまともな話なんですよこれは。
参政党で、一人議員が出た(衆院選で当選したと仮定して)、
それで僕は神谷さんに、色々政治的にも関係があるし、
今度衆院選議員(選挙)で、例えば立候補の時に被らないようにとか、
河村さんまぁ、国会に出る可能性もあったから、
まぁ河村さん以外の人が出る予定もあったんですよ。
ですからまぁそういう時に、院内で協力体制を敷く…参政党のね、
政策と減税党の政策って凄く似てるんですよ。ほとんど。
で、僕も河村さん親しいんで、それであの~河村さんと神谷さんを、
僕の家でね、紹介したんですよ。

倉嶋桃子)
お引き合わせになったという事ですね?

武田邦彦)
そう!それで、僕の聞いてる…その後は僕、全然タッチしてない。
タッチしてないから、顔合わせてもらった事があるだけで、
後はもうタッチしてないから知らないんですけど。
僕が神谷さんからその後電話で連絡を受けたのは、
衆議院議員(選挙)における選挙区調整と、
それから減税党…河村さんはこう言ってたんですよ。
我々は地方政党だから、利害関係は参政党とは真正面から
ぶつからないから良いんじゃないか?と、こう言っておられた訳ですよ。
で、僕もね、やっぱり政党ってのは、そういう関係をやっぱり、
お互いにしておく事が大切で。別段だから、乗っ取るとか。
…僕ね、あの~こういう事言ったけど、神谷さんが。
えーっと、「武田先生は、参政党を減税党に乗っ取らせるつもりだ」と。
そんな手の込んだ事やるか?と。(笑)…それだったらもう、
減税党の方の応援しますよ(笑) そんな、参政党の応援であれだけ、
僕、体傷ついて、そして参政党がやっと国政政党になったら、
その国政政党を減税党に売り渡すなんて、
僕がやるはずないじゃないですか!ねぇ
性格的にも…そんな面倒くさい事。これもだから、二枚舌なんだ。

倉嶋桃子)
最初その話を神谷さんが仰ってるのを聞いた時に、えぇぇ~?と思って

武田邦彦)
そう(笑) それで、この話は僕はしてないんですよ。
これ今日初めてなんですよ。何でかって言ったら、こういう話はね、
普通はね、外にしちゃいけない話なんですよ

倉嶋桃子)
あ、内々の話ですからね?

武田邦彦)
内々の話だから。内々の話で、ちゃんと内々で調整が出来て、
…これ相手がいる話ですから

倉嶋桃子)
そうですよね、確かに

武田邦彦)
自分一人で判断出来ない。河村さんは前から、
「まぁいいよ、あの人だから。そんな事ないんだからいいだよ」
って言ってはおられますけどね。だけどやっぱり、
これは、人と人との内々の話を…別に内々ってったってこれ、
秘密にしなきゃなんないって事じゃないけど、政治だから、
何処と何処が組むとか何かなったら、色んな動きが発生しますんで。
それでもうね、この話はね、タチの悪い連中がね、武田はね、…これ。
だから質問がどんどん来たの。僕にも来るんですよ。だから今日ね、
ホントの話でこれが出たから、じゃまぁそれは…本当は
言っちゃいけないんですよこんな話はね。
そいで、実際に選挙協力する時に、今までの下打ち合わせで
選挙協力するようになりました とか、そういう事はありますよ?
それから、減税党から国会議員が出た時に、
減税党と参政党が国会内で協同歩調を取る事になりました
…そりゃなったらね。まだなってませんけど、全然ね。
なったら言っても良いことで、僕の道徳観ではね、
あまり言うべき事じゃない。うん。だから、この事を神谷さんが、
記者会見か何かで言ったんで、僕ビックリしましたよ。
それで百田さんがこの前怒ってたんだけど。…だって、実はね、
百田さん…日本保守党にも僕は売ろうとしてたとか言ってたでしょ?
百田さんがこの前怒って言ってましたけど。実はね、百田さんてのは、
あの人基本的に、電話しか使わないんですよ。
ほいで、僕の電話がちょっとね、鳴らなかったりして。
それで何か、3ヶ月か4ヶ月か、百田さんが出てくれ出てくれっていうのに、
出なくて。もう百田さんからこっぴどく叱られたんです。
武田先生は何にも連絡出来ない!と。連絡一つもしてないのに、
乗っ取りの計画を百田さんと相談した。…フザけんじゃないよって。
だからそれでもう4枚だね。僕の党籍の問題、それから衆議院議員の問題、
それから河村さんとの問題、百田さんとの問題…4枚。
まだありますから。まだいっぱい。何枚もありますからね。(笑) 
だから、いつでも応じますけど、この話はね僕ね、ちょっと、
他人がいるから、やっぱり一番最後にしようと思ってましたけど、
とにかく人もあまり多いので。しかも僕らも公党ですからね。
要するに、国政政党で、政党助成金ももらってますから。
やっぱり公的な立場なんでね。まぁあまり個人個人と、
内部内部とも言えないだろうな~と思って、今日言いました。
ハイ、そういう事です。だから河村さん、申し訳ありません。
まぁこういうとこだとは知らなかったもんですから
…もうこうなっちゃったんですよ。で、支部の人ね。
支部の人も、参政党の本当に参議院議員選挙まで、
本当にこう…清らかな党だったですよ。
ま、それからねぇ、全く僕が、選挙中にも全く見たことのない人達が、
10人位どかっと入ってきて、全部様子が変わりましたんでね。
ほいでそれからもう、武田とか、赤尾とかいうのを追い出す作戦を、
ずーっと展開してましたから。僕もうホントに嫌な思いしました。
…ですけど、まぁね、やっぱり…まぁこれがギリギリだろうなぁと思って、ね。
僕は今、党も離れてないんですけど、何か、党は党の選挙もやってないし、
決議機関もないし、参政党の党首も、事務局長が辞めさせたり
自分が党首になったりしてますから、もう無茶苦茶だね。
もうホントはもう、公にあるような組織じゃありませんね。
っていう事です。失礼いたしました!

1:14:00
===========================
1:15:53

065_01_武田邦彦先生

武田邦彦)
僕はね、やっぱり、日本人なんでね。
金が人生の…金が主体になるっていう社会を作ると、
ロクなもんないんですよ。
だからやっぱりスポーツはスポーツが主体で金が付いてくると。
こういうんじゃなくちゃいけないですね。ですから…僕はそう思ってます!
お坊さんのお布施方式っつうやつですかね。
自分の人生をどう歩くかって事を決めて、
それで生活が出来なくなったらちょっとお金を要求すると。
これが順序だと思うんですね。で、僕はあの~講演をずいぶんやってるでしょ?
講演、僕は、全く…金額を要求した事は一度もありません。
だから凄いね、金額がね、離れるんですよ。
一番最低は、3万から80万までね。で、僕が正式なギャラっていうのを、
ギャラ本っていうのがあって、それで公表されてるのは、
1時間半70万なんですけど。
まぁあの…ホントの話みたいに安い所もあるし。アッハッハッハ(笑)

倉嶋桃子)
(笑) それは大変申し訳ございませんって感じなんですけど。
お気持ちを沢山頂いてる感じで、大変申し訳ない~(笑)

武田邦彦)
イヤイヤ。僕はね、あの~今、生活に困ってないんで。
そしたらね、税務署から一回ね、質問受けた事あるんですよ。
これは不当利益じゃないかと。つまり、3万円の講演も80万円の講演も、
僕は誠心誠意やるから。同じ内容じゃないかって言うんですよね、
税務署は。同じ内容なのに、3万円で出来る講演なら、何で取るのか?
って…ね(笑) ほいで、そう言ってきたんですよ。
確か、品川税務署だったと思います。で、僕はね、
いや一回も請求した事ないんですよ。だからそちらの金額でいいです。
予算内でいいですと、こう言うだけですね。
ところが、80万とか70万っていうのは、国の機関か何かで、
もうそのノートに書いてある通りで出すっていう所がけっこう多いんですよ。
だから、そういう所はもう、規則上っていうのかな?公益の規則上、
やっぱりその、ギャラ表っつうのはギャラ表なりの意味があって、
まぁそういう金額を渡す事によって、社会が安定してやっていくっつうんで
ギャラ表があるから、そのギャラ表どおり払ってくる所もあるんです。
大体ギャラ表の半分位が普通ですね。それから、間に業者が入ると、
例えば僕が30万取ると、業者が大体今だったら17万位取るんです。
だからまぁ、出す方は50万出して、業者が20万取って、
僕が30万取るという事になるんですね。
それから、3万とか5万っていうのは、もう普通の人がやってて、
会費集めて…

倉嶋桃子)
何か、PTAの会員みたいな人がやるやつですよね~

武田邦彦)
そうそう(笑)…そうそう。そういう差もあるんでね。
で、僕は、講演する理由は、僕の知ってる事とかそういう事を、
相手に伝えたいっていうのが主力であって。
伝えてもね、もう僕が食べられなくなったら伝えられなくなるから、
食べられる位のお金下さいねって言ってるだけですよ。
…皆さんね、お金で仕事やっちゃダメですよ。
仕事をやって、食べられなくなったらちょっと要求する…それが良いですね!

倉嶋桃子)
(大きく頷く)

1:18:53
===========================

kencowの感想はこちら


チャンネル登録しなくていいから見てね^0^

↑このページのトップヘ