kencow@政治&ニュース

政治、主に青山繁晴議員や日本の尊厳と国益を護る会(略称護る会)を応援。 令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube始動。2020年5月5日よりpixiv始動。

カテゴリ: KAZUYA氏

降板以来KAZUYA氏と歩調を合わせる印象がある上念さんですが、このようなtweetがありました。

=============================
上念 司@smith796000 午前9:19 · 2021年4月16日
KAZUYAさんを好きな人も嫌いな人もこの動画は是非ご覧ください。ワイドショー的な保守界隈いざこざ解説ではなく、本質を論説してます。
=============================

該当の動画を見てみましたがtweetの読み上げ→感想が多く、「本質を論説」がどこかわかりませんでした^0^;
この辺かな?って所を挙げてみたいと思います。

====================
文化人放送局、加藤の乱で生田よしかつさんが番組出演を辞める意向を示す
https://www.youtube.com/watch?v=Zfhkaed0IJc

5:54

053_03_KAZU.j-手
KAZUYA)
一応報道のテイであればやってはいけない一線ってありますよね
根が真面目な人ほど辛い時期だったんじゃないかなと思います
だって視聴者騙してるようなもんですからね
それで確かに再生数とか伸びるのかもしれないですけど、まあやっちゃダメでしょう
生田さんは自分のチャンネルもありますからね今後はそちらで活躍されることでしょう

6:13
====================

一応保守側のテイであればやってはいけない一線を超えて第一次KAZUYAの乱を起こしたって印象が私にはあります^0^;

kencow006
確かに再生数は伸びたみたいですが「同じ番組出演者に対してやっちゃダメなんじゃない?」と思いました。

====================
6:13

053_03_KAZU.-PAD
KAZUYA)
僕はこれまで結構この大統領選陰謀論についてやってきたんですけど
そういう事やってるとですね「〇〇さんは保守なんだから」みたいなことを言われるわけですよ
要は訂正も何もしていないんだけど愛国者だとか保守だからみたいな理由でスルーしちゃうっていう現象ね
だけどそれだとこれまで散々批判してきた左翼と何が違うんでしょう
左翼がやらかすと大体身内を庇ったりとかってするじゃないですか
それについて僕も言ってたし結構あの批判を加えている方って多かったと思うんですよね
だけど自分がいざその立場になると同じことをやってしまっていないかっていうことです

6:51
====================

これは身内で居続ける場合は中々難しいのではないかと思います。

イラスト15ちょっとイラ
実際、参政党のボードメンバーの間KAZUYA氏はダンマリでした。
確かGXで「僕と篠原さんは考えが違う」と一言触れた覚えはありますが、名指しで批判したりはしてなかったと思います。
しかし最近論調が変わりましたね。

====================
KAZUYA@kazuyahkd2 午後3:34 · 2021年4月16日
上念さんも訂正したし、篠原常一郎さんもぜひ訂正してもらいたい。
篠原さんは金正恩死亡説だけでなく、大統領選挙の情報もヤバかったし(GPS投票用紙とか)、文在寅「誓詞文」とか真偽不明の情報が度々出てくる。
====================

この主張自体は頷ける部分もあります。
ただ「今は関係性が薄れたから言ってるだけでしょ?^0^:」と思ってしまいました。
和田憲治さんにも同じ事できるんでしょうかねぇ。
イラスト17ためいき

====================
6:51

053_03_KAZU.-笑顔jpg
KAZUYA)
左翼はこじらせると反日無罪で何でもありになってしまうでしょう
これ保守側も似たようなところがあって
なんて言うんでしょうね?こう…愛国無罪的なところないでしょうか?こじらせすぎたら
愛国無罪でどんな暴言でも正当化されてしまうと
結局どっちに傾いても傾き過ぎたらやばいっていうことですよね
大事なのはバランス感覚ですよ
訂正も何もしない一つの例として加藤さんみたいなものを放置しておくと
これだからネトウヨはっていう口実を与えてしまいます

7:25
====================

ちょっとww
バランス感覚は大事だと思いますが、KAZUYA-DMの作者がそれを語って大丈夫か??と思っちゃいました。
ってかあのDMは放置しておいて大丈夫なんですかね^0^;

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

コラムニスト伊是名夏子氏のブログ「JRで車いすは乗車拒否されました」が賛否両論…いや、ほとんど否
https://www.youtube.com/watch?v=HhbBRx0awUM

0:33

053_03_KAZU.j-手
KAZUYA
さてJRが車いすユーザーの乗車を拒否したというのが話題になっていますね
これもコラムリストの伊是名夏子さんが4日ツイッターにこんな投稿したんですよ
JRで車いすユーザー乗車拒否に遭いました
階段しかない駅なので案内はできないと今の時代でも悲しいかなよくあることバリアフリーって全然進んでいない
むしろ無人駅が増え後退している
味方が必要なので長いですがどうか読んでくださいシェアしてください
このように書いてブログへのリンクを張っていたんですね

1:05

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/28713389.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

何故チャンネル登録者が4万人も減ったのかを考えてみた
https://www.youtube.com/watch?v=sgYQrfiDa1c

0:01

053_03_KAZU.j-手
KAZUYA)
いやついにこのチャンネルの登録者がですね69万人を突破しました
ただこれあまり良いことではないんですよね
昨年11月の段階でチャンネル登録者は74万人以上ありましたので
ですからこの4月、今、5日の段階までで4万人以上がチャンネル登録を解除したということなんです

0:23
===========================================
5:26

053_03_KAZU.-PAD
KAZUYA)
例えば左派とかが「根拠は私のカンです」とか言ってたら「こいつバカか」ってなるでしょう(笑)
ダメな方向に突き進んでも間違いを重ねるだけです
でも間違いを認めるってちょっと怖い部分もありますからね
だけど認めてしまった方が気が楽ですよ
特に一定程度の地位にあるもしくはそう見られている人こそ
失敗を認めにくいんじゃないかというのもありますよね

5:55
===========================================
6:13

053_03_KAZU.-変顔
KAZUYA)
こういう勢力って基本的に論理では来ないんですよ
まあどうすり替えてくるのかというのが彼らのテクニックでもあると思いますし
そこに注目してみるとある意味面白いかもしれない

6:23
===========================================
6:23

053_03_KAZU-イキイキ
KAZUYA)
自分がデマを流していたという事には触れずに
いかに批判者が人間的におかしいかっていうところに持っていこうとするんですよ
やっぱり論理ではもうすでにどうにもなりませんからね
現実にはバイデン氏が勝利してもう就任しもう2ヶ月以上経ってると
散々トランプランプ言ってきただけに現実を受け入れられません
認められないし論理では戦えないからこそ
人格否定とかその批判者の人格否定、そこに行っちゃうんですよね

6:50
===========================================
7:15

053_03_KAZU-ボーッ
KAZUYA)
例えば僕が…何でしょうね?こう、働けって言ってる人の働く観
つまり会社で何かサラリーマン的な仕事をしていたら
言論の正当性というか正しさって増すんでしょうか?これも論理のすり替えなんですよ
youtuberというビジネス的に言えばこの問題には触れないのが一番良かったのかもしれません

7:37
===========================================

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/28711718.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

アメリカ大統領選をきっかけに動画を見るようになったFreemanさん。この間も

【Freeman×KAZUYA】LINE問題について密度の違いが凄い^0^ 

と言う動画を上げましたが、そちらに対してこの様なご紹介を頂きました。

=====================================
Freeman@freeobligation 午後7:20 · 2021年4月7日
自分のことを度々取り上げて下さる、政治系YouTuberのkencow教室さんが自分のLINE問題の動画を今回は取り上げて下さいました口を開けて目が笑っている笑顔
kencowさん、今回もありがとうございます。
kencowさんの声真似も含めてお楽しみ下さいw
=====================================

これはマネする側として心強いお言葉です。
私は子供のころから人真似してますが、真似される側からクレームを頂く事も多かったです。
似てる・似てないの問題ではなく、生理的な問題だと思います^0^;

そんな優しいFreemanさんですが、またしてもKAZUYA氏と同じ題材を扱っておられたのでご紹介したいと思います。

=====================================
コラムニスト伊是名夏子氏のブログ「JRで車いすは乗車拒否されました」が賛否両論…いや、ほとんど否
https://www.youtube.com/watch?v=HhbBRx0awUM

0:33

053_03_KAZU.j-手
KAZUYA
さてJRが車いすユーザーの乗車を拒否したというのが話題になっていますね
これもコラムリストの伊是名夏子さんが4日ツイッターにこんな投稿したんですよ
JRで車いすユーザー乗車拒否に遭いました
階段しかない駅なので案内はできないと今の時代でも悲しいかなよくあることバリアフリーって全然進んでいない
むしろ無人駅が増え後退している
味方が必要なので長いですがどうか読んでくださいシェアしてください
このように書いてブログへのリンクを張っていたんですね

1:05
=====================================

前半30秒は投資の話であとはニュース記事の紹介、

・現実的には無人駅に4人も急に用意できない
・事前連絡した方が良い、
・階段を登れる車いすを普及したらいい

といった意見で終了しました。

次にFreemanさんですが

・伊是名さんの病気の内容に深掘り
・1982年沖縄生まれ 早稲田大学、香川大学院を修了、現在は神奈川県在住、16歳から講演活動、2019年「ママは身長100cm」を出版、2010年結婚、子供二人、2019年に離婚して事実婚、2021年2月21日社民党の常任幹事等と経歴を紹介
・伊是名さんのブログ記事で「電気の無駄だから中高生はエレベーターを使うな」「ヘルパー申請で嘘を付いた」等の問題発言があった

と紹介。最後はこう締めます。

=====================================
【福祉】伊是名夏子「私、ヘルパー申請をする時、かなり嘘をついたのです」
https://www.youtube.com/watch?v=qGlVTB0Kpqc


7:13

078_86_Freeman2
Freeman)
ネット社会というのは「消したら増える」という法則があります
これによってすでにネット上で魚拓がたくさん撮られていて今回の動画の概要欄にも
そのネット上の魚拓をソースとして貼っています
本来であればJR側が特別に対応したのだから
障害者以前に人としてJRに感謝すべきではないでしょうか
もう一つ付け加えれば真面目に生きている障害者の方たちに伊是名さんは謝罪すべきではないでしょうか
そういう意味では個人的には伊是名さんは人としてどうかと思うし
真面目に生きている障害者への風評被害になりかねないんです

7:51
=====================================

と、動画の長さが違うので情報量が多いのはFreemanさんの方が仕方ない面を考えつつも対比してみたいと思います。

①障害者への理解度

私は身内に障害者がいてサポートした経験があり、会社でもサポート係の様な事をした事があります。
その時にサポートしてる対象の方が働きにくさを感じ、会社へ「サポート提案」を出しました。
企業は「障害者と協議する」「合理的配慮をする」といったルールがあるんですがここが難しい。
色んな会社のケースを聞くと会社側が強いとそれを断る理由にしてしまうし、障害者側が強いと金銭的・労力的に会社側が大きな負担を受ける、といった印象があります。

話が逸れましたが、KAZUYA氏は障害者に関しての知識はさほどなく、素人意見として思った事を素朴に言ってるな、という印象でした。

一方Freemanさんの「真面目に生きている障害者への風評被害になりかねない」と言う言葉は、私の知る障害者さん自身も障害者手帳の不正取得事件があった時に仰っていました。
おお、同じだな、と思いました^0^
イラスト16スキップ

②解決策はあったりなかったりする

これは私の個人的経験ですが、障害者の要求を会社が呑めず、100%の解決は出来ない、と言うのが一番多いケースだと思います^0^;
色々協議した際に会社側から「その社員のハンデを、解決する機械でも発明されたらいいのに」と言っていました。例えば目が見えないハンデなら「目が見える機会が発明されたらいい」と言った意味です。
KAZUYA氏は「階段を登れる車いすを普及したらいい」と言いましたが、ああ~同じだな。と思いました^0^;
イラスト4

私がその協議で

・そんな今ないものの話をしても今日・明日その社員の課題は解決しない
・仮に売ってても高額だと買わないでしょ?

と言った趣旨の事をなるべく角が立たない様に答えましたが、「ああ、会社側は協議するの面倒くさいんだな~」という印象を受けました。
イラスト5

③焦点

KAZUYA氏は障害者サポート全体を取り扱った事に対し、Freemanさんは伊是名さん個人の問題点を挙げました。
ここが上手いと思います。
障害者サポートは要望の個人差が大きく、水平展開的な解決は困難だと私は思います。
「サポートを拡充すべき」と言っても無人駅が増えている現実もあります。
経営が立ち行かなければ駅自体がなくなります^0^;
「サポート拡充」は軽々に言えないな、というのが個人的な印象です。
イラスト

しかし今回のKAZUYA氏の動画は誰かをディスったりする要素は少なかったです。

初級編:KAZUYA氏の動画
上級編:Freemanさんの動画

と思って見る分には良いんじゃないでしょうか^0^

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

KAZUYA氏が登録数を減らし、ついに70万人台から落ちてしまいました。
それに際して動画を出されていたんですが、その中で第一次KAZUYAの乱の際の答え合わせと思える発言があったのでご紹介します。
イラスト15ちょっとイラ

===========================================
何故チャンネル登録者が4万人も減ったのかを考えてみた
https://www.youtube.com/watch?v=sgYQrfiDa1c

0:01

053_03_KAZU.j-手
KAZUYA)
いやついにこのチャンネルの登録者がですね69万人を突破しました
ただこれあまり良いことではないんですよね
昨年11月の段階でチャンネル登録者は74万人以上ありましたので
ですからこの4月、今、5日の段階までで4万人以上がチャンネル登録を解除したということなんです

0:23
===========================================

この後

・理由は大統領選の時期
・当時を振り返る
・陰謀論派から帰ってきたアカウントを紹介

等と続きました。
イラスト17ためいき

===========================================
5:26

053_03_KAZU.-PAD
KAZUYA)
例えば左派とかが「根拠は私のカンです」とか言ってたら「こいつバカか」ってなるでしょう(笑)
ダメな方向に突き進んでも間違いを重ねるだけです
でも間違いを認めるってちょっと怖い部分もありますからね
だけど認めてしまった方が気が楽ですよ
特に一定程度の地位にあるもしくはそう見られている人こそ
失敗を認めにくいんじゃないかというのもありますよね

5:55
===========================================

これは百田尚樹先生を指しての言葉かと思います。
KAZUYA氏は「こいつバカか」と考えていたという答え合わせが出来ました。
割と下に見ているようですね^0^;
イラスト002

===========================================
6:13

053_03_KAZU.-変顔
KAZUYA)
こういう勢力って基本的に論理では来ないんですよ
まあどうすり替えてくるのかというのが彼らのテクニックでもあると思いますし
そこに注目してみるとある意味面白いかもしれない

6:23
===========================================

なるほど!
だから以下略ちゃんに論破された時に話をすり替えていったんですね。
そこに注目して振り返ってみるとある意味面白いかも知れない。
イラスト10なるほど

===========================================
6:23

053_03_KAZU-イキイキ
KAZUYA)
自分がデマを流していたという事には触れずに
いかに批判者が人間的におかしいかっていうところに持っていこうとするんですよ
やっぱり論理ではもうすでにどうにもなりませんからね
現実にはバイデン氏が勝利してもう就任しもう2ヶ月以上経ってると
散々トランプランプ言ってきただけに現実を受け入れられません
認められないし論理では戦えないからこそ
人格否定とかその批判者の人格否定、そこに行っちゃうんですよね

6:50
===========================================

なるほど!
論理ではどうにもならないから、最後は整形やブルーリボンを16万で売っただの人間的におかしいって所に持って行こうとしたんですね。
あれだけ馬鹿にしていた相手は、現実には自民党でも大きなグループの代表に就任し、もう1年以上経っています。

イラスト4
散々金粉金粉言ってきただけに現実を受け入れられず、論理では戦えないからこそ人格否定とか批判者の否定に行っちゃうんですね~^0^;

===========================================
7:15

053_03_KAZU-ボーッ
KAZUYA)
例えば僕が…何でしょうね?こう、働けって言ってる人の働く観
つまり会社で何かサラリーマン的な仕事をしていたら
言論の正当性というか正しさって増すんでしょうか?これも論理のすり替えなんですよ
youtuberというビジネス的に言えばこの問題には触れないのが一番良かったのかもしれません

7:37
===========================================

これはびっくりしました。
サラリーマンだと言論の正当性が増すという意味で働けって言われてるんじゃありません。
言論人なのに、言葉を商品にして販売しているのに、言ってる事が余りに常識外れだから、一度社会に出て一般人の生活を勉強した方が良いよ、という意味です。
イラスト5
これ、漫画家でも言われる事があります。学生からデビューすると社会経験が全くないため、キャラクターの現実感が乏しくなっちゃうんですよね^0^;
漫画家の場合はずっと非日常を描いてればいいんですが、政治は現実ですからそれだと厳しいのではないかな?という指摘は最もだと思います。

そして一番思ったのは動画タイトルが「何故チャンネル登録者が4万人も減ったのかを考えてみた」なのに「一時期視聴者を攻撃した」という反省が入っていなかったという事です。
視聴者が間違っていたら指摘するのはいい。
だけど、攻撃と解釈されるような言い方をするのは違います。
うれしい

目的は視聴者に「伝える事」です。攻撃だと思われるという事は「伝わってません」。
あの時の視聴者批判は、言葉でお金を稼ぐ仕事をされる方として未熟だと思いました。

またテクニック的には仕方なかったとしても、視聴者=お客様という気持ちがあれば、ここまで減らなかったのになぁと思います^0^;

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

↑このページのトップヘ