百田尚樹先生虎8で再度アイヌ新法さんせー語る^0^;

↑等でご紹介しましたが、青山議員がアイヌ新法に反対した後に党議拘束で賛成した事を批判する風潮がありました。
私は個人的にはこの対応がベストで、退席はペナルティ等に繋がる悪手だと感じています。

百田先生も考えが変わったのか、この様な発言がありました。

===========================
R508/07【ゲスト:岩田温】百田尚樹・有本香のニュース生放送 あさ8時!第176回

2:06:17

078_113_岩田温
岩田温)
私はこの川口にね代々住んでる人とかね
土地とかもねどんどん下がってっちゃいますよねきっとねで
本当にスラムになっていくという風に思います

072_01_百田尚樹先生
百田尚樹)
いやこれじゃあ今後日本はこのまま移民政策を推進していったらどうなるのかと
どうなるんであろうというのはね
論理的に考えるまでもなくあるいは一生懸命考察するまでもないんです
ヨーロッパ見たら一発です

岩田温)
本当にその通りです

百田尚樹)
ヨーロッパで答えが出てるんです既に、はい
既にヨーロッパでは色んな国でありとあらゆる形のシチュエーションの答えが出てます

岩田温)
出てます
先生ね?やっぱり悲しく思うのはLGBT法だってそうじゃないですか

百田尚樹)
これも答えが出てます

岩田温)
出てたんですよ何で推進していくんですか?狂ってますよね

百田尚樹)
もうほんとアホですよね?
これほとんどの人が分かってるんですけど政治家はわかってないっちゅうんですね
これ分かってないのはね彼らはね分かってないやつが半分です
分かってて利権のためにやってる奴が半分です
だからアホとズルなんですよ
2023.08.07 01分かってないやつ

岩田温)
はっはっは(笑)

百田尚樹)
はい、アホとワルと言ってもいい

岩田温)
ワルですね(笑)

百田尚樹)
アホが半分ワル半分ですよどうしようもないね
まともな人間、今回自民党400人近い議員の中で
まともな人間5人しかいなかったんですよ

岩田温)
そうですね少なかったですね

百田尚樹)
LGBTね?棄権した人間はね

岩田温)
あの中で私一番印象的だったのは山東昭子さんというあの議長やっていた
もう結構高齢なんですねもう80超えてるんですね
こんな生煮えで議論も尽くさないでこんなものをねやるのはおかしいと
納得できなかったって言ってましたけど
あれがやっぱ国民の大多数の感情だと思うんですよねこの問題知ってる人ですよ?
知らない人はもういいんじゃないのみたいな感じになってますけどね

百田尚樹)
あの高市早苗さんでもあの人は賛成にね?手を上げましたけど
まぁこれはね党議拘束でしゃーないだろうという僕らもそういう

岩田温)
そうですねしかも閣僚ですしね

百田尚樹)
同情的な目で見てましたけど後の発言が良くなかったですね

岩田温)
あ、なんかありました?

百田尚樹)
なんかね妙な変な言い訳してましたね

岩田温)
あ、そうですか

百田尚樹)
僕は堂々とね
「本当は反対やけどルールで仕方ないんだ」と言えばまだ潔かったと思うんですけど
ちょっと細かい事を忘れましたけどなんやかんや色んな理屈をつけてましたね

岩田温)
まあでもね本当に失望しましたね

2:08:50
===========================

高市さんのLGBT法案に対する動きに対して「党議拘束だから仕方ないと言えば潔かった」との事でした。
百田先生の提案する対応、アイヌ新法の時の青山議員の対応とほぼ同じに見えるんですが…^0^;

ちなみに高市さんの「後の発言」はこちらです。

===========================
2023.08.07 02高市いわゆるLGBT法案については
高市早苗@takaichi_sanae 午後7:33 · 2023年6月18日
いわゆるLGBT法案については、元の自民・公明案のままなら私も賛成出来ないと考えていました。維新・国民との修正協議により、民間団体の活動促進は削除され、全ての国民の安心の為に政府が指針を策定する規定が追加され、保守系識者から指摘されていた懸念点は一定程度、解消されたと判断しました。
===========================
2023.08.07 03高市13日のLGBT法案の採決前に
高市早苗@takaichi_sanae 午後7:31 · 2023年6月18日
13日のLGBT法案の採決前に「高市さんが自民党保守派議員を纏めて、全員で本会議を欠席して欲しい」と言ってこられた方がおられました。しかし、衆院本会議では「立憲・共産案」と「自民・公明・維新・国民案」の2案が続けて採決されるので、自民党議員多数が欠席すると「立憲・共産案」が可決してしまう可能性がある旨をお伝えして、ご納得を頂きました。
===========================
2023.08.07 04高市LGBT法に関するTweetをお読み頂いた
高市早苗@takaichi_sanae 午後5:17 · 2023年6月20日
LGBT法に関するTweetをお読み頂いた皆様、有難うございました。「もっと早く法案への考え方を発信して欲しかった」旨のご意見も賜りましたが、同法案は、内閣提出の「閣法」ではなく「議員立法」でしたから、衆参両院での審議が終わる前に閣僚が私見を述べる事は不適切との事情から、成立後のTweetとなりました。
===========================

個人的には高市さんの立場ならこの対応が精一杯なのかな?と思う部分もあります。
和田議員の処分を見ても分かる通り、閣僚の立場で退席等したら人事的に大変な処遇を受けた事は明白です。数少ない保守派議員が閣僚から一人減るのはかなりの損失だと思います。
kencow003

しかし百田先生の高市さんと青山議員の扱いの違い、何が原因なんですかねー^0^;