将来が心配なKAZUYA氏ですが、ご自身の動画でこんな発言がありました…。
イラスト15ちょっとイラ

==========================
中国に危機感を持つ日本人が中国を喜ばせている?
https://www.youtube.com/watch?t=191&v=txnmZqbK3Ho&feature=youtu.be

2:48

053_03_KAZU.-笑顔jpg
KAZUYA)
トランプ再戦を願う気持ちから
ちょっと怪しい情報にまで手を出していないのかっていうのは
まあ気をつけなければいけないですよね
ただですねみんな善意というか良かれと思って拡散してると思うんですよ
で、逆にそれ怪しい情報ですよって言うとこっちが叩かれるみたいなね
まあ…経験しました
これってまさに敵対国からすると願ったり叶ったりなんじゃないでしょうか?
結果として中国が利するようなことになってしまったら
本当に何の意味もありませんよね
だから気をつけたいところです

3:19
==========================

これ、私がyoutube始めた頃にKAZUYA氏に対して思っていた事です。

kencow006
↓最初の批判動画

【KAZUYA氏へ】批判覚悟で言いたいことがありますに言いたい事があります【青山繁晴議員vsKAZUYA氏 保守分裂の件】
https://youtu.be/zd9A7r4xIIk

で言ってた事を引用します。

==========================

kencowくん009
⑤絶賛炎上から1カ月

この問題が発生した時、1カ月は自分の頭を冷却しようと思いました。

本人がどう考えてるかはともかく、保守陣営とされる青山議員とKAZUYA氏。
そのファンも共通している場合が多い。
私は典型的なそのタイプで、元々両者の視聴者です。

所が、KAZUYA氏が青山議員に一方的に攻撃を開始した。
青山議員からは特に反論はないため、サンドバック状態になっている。

昨日まで仕事の合間なり、通勤中なり、時間を投資して勉強の為、
息抜きの為に視聴していたのがKAZUYA氏のちょっとした発言でも
「これも批判か?」と、感じてしまう。
青山議員の論調が大人しくなったら「KAZUYA氏の指摘効果か?」と、感じてしまう。
青山議員、KAZUYA氏のコンテンツを心穏やかに楽しみにくい心境になった。

その「保守同士の同士討ち」を見て楽しみ漁夫の利を得ているのは
保守とは違う立場の方たちにあります。

今回の件で周囲では青山議員が正しい、KAZUYA氏が正しい、と対決姿勢を見せていますが、
私は勝ち負けで言うなら"対決状態自体が両者の負け"だと思います。
==========================

やっと気持ちが伝わったんでしょうか?
ね?だから保守同士で叩き合うのは辞めましょうね?^0^;
イラスト

 チャンネル登録しなくていいから見てね