レオパレスさんの経営不振がニュースになってたのでご紹介します。
イラスト15ちょっとイラ


レオパレスの経営問題、新局面に 6月に100億円超の債務超過
https://news.yahoo.co.jp/articles/06f747349b05a03267736c46194fde5ce6fd8bd0
9/25(金) 19:47配信


 賃貸アパート大手のレオパレス21が6月末時点で100億円超の債務超過に転落したことが25日、分かった。30日発表予定の2020年4~6月期連結決算で公表する。当面の手元資金は有しており、事業は継続する。施工不良問題の影響が長引き、主力の賃貸事業の業績回復が見通せないため増資などに応じるスポンサー探しが急務だ。

 18年に発覚した施工不良問題でレオパレスの業績悪化が止まらず、債務超過に転落したことで同社の経営問題は新たな局面を迎えた。債務超過を改善できなければ経営破綻する恐れが高まる。施工不良物件の改修が進まなくなり、物件オーナーへの補償に支障が出かねない。

374517_s
 ↑素材写真です。外観近いかな?

私はかなり昔ですが、社員寮の担当をしていたことがあります。
社員寮は会社の都合で転居を余儀なくされた際、住居について会社が負担する制度です。
独身者や単身赴任者、要は独り暮らしの人は家具付き物件を選ぶ事が多いです。

家具なし物件だと引越しを繰り返すたびに冷蔵庫・テレビ・ベッド・カーテン・机・電子レンジ・洗濯機・照明器具・エアコン等の家具を物件から物件へ移動する事になりますが、洗濯機や照明、カーテン等の次の部屋に合うとは限りません。

2909508_s
 ↑素材写真です。生活感ある部屋ですね^0^;

規格が違ったら買い直しになりますし、今まで使っていた物がゴミになります。

その点、家具付きの部屋から家具付きの部屋に移動すれば、引越しも楽だし家具の規格を合わせる必要もありませんので非常に使い勝手がいいです。その点の魅力は今もレオパレスさんは損なっていません。

また、法人会員システムを使用すると住替コストも安価ですし、賃貸契約書も全国一律のため、確認作業も軽減されます。

イラスト2
〇法人会員システム
https://www.leopalace21.com/guide/member_co.html


物件の数が多いため全国大抵の地域にレオパレス物件があります。
全国に拠点を持ち人事異動で社員寮を使う企業にとってとても有難い存在がレオパレスさんです。

ただ、よく社員からくるクレームが「壁が薄い」というものです。
2740551_s
 ↑素材写真です。大抵この程度の家具が置いてある様な 

別の部屋のTVの音や話し声がうるさくて寝られない、と言った意見もありました。

それは担当者として営業担当さんに伝えた事もありますが、「設計上問題ない」といった趣旨の反論をされ、暖簾に腕押しと言った印象でした。
レオパレス物件のモデルルームを建設し、設計に問題がない事を啓蒙された事もありました。

「そうは言っても壁うすくね?」という疑問に若干ごり押しで反論される印象を持っていた所に「実際はダメでした」というニュースが飛び込んできました。

1027973_s
 ↑素材写真です。こんな家具家電付いた部屋は中々ないでしょう^0^;

入居した社員のクレームにレオパレスの代理で説明してきた全国の社員寮担当者は怒ったと思います^0^;

ここまでがレオパレスさんへの不満ですが、決してなくなって欲しいとは思いません。
安定して寮を社員に提供していくには必要な存在です。
ここで、今後も取引を継続したいと考える元担当者として、今回の事件のメリットも挙げたいと思います。


 ①謙虚になった


事件後は営業担当さん皆さん謙虚な姿勢です。
部屋選びをする際の受け答えも、懇切丁寧になったと聞きます。
コミュニケーションでストレスを受けにくくなったのは担当者としてやりやすくなったでしょう。

イラスト2

 ②安価になった 


家賃も地域によって大きな差はあるものの軒並み1~2万円下がったと聞いています。
経費的に助かるのは企業として大きな魅力です。
イラスト3

 ③防音が良くなった 


これは対策工事完了後の物件に住んだ社員の感想ですが、以前より良くなったと聞きます。
一朝一夕で信用は回復できないと思います。

いずれにせよ、不信を積み重ねてきた期間が大きいので、一気に信用回復するのは難しいでしょう。

欠陥のある各物件の修繕を行い、そこに住んだ入居者を満足させていくしかありません。

3650724_s
 ↑素材写真です。修理でここまで解体しないでしょうね^0^;

地道に信用を回復していって欲しいと願います。

 チャンネル登録しなくていいから見てね

<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>