けん制しあう米中を徹底解説!120【渡邉哲也show】
https://www.youtube.com/watch?v=xoXh5zW14zc

11:07

078_41_渡邊哲也
渡邉哲也)
今回は政調会長の所に壁がある気がするんですけども

078_01_長尾たかし
長尾たかし)
いや政調会長もそうだし幹事長の所もそうだし総務会長いわゆる四役に了承を取らなければいけないので
了承を取るための前段階のいろんな意見交換とかいうのは非公式に個々にやりながら
ここもう両手以上ですね衆議院法制局とやりとりしながら
消費税を課税停止をする案がいいのかあるいは10%を5%にするのはいいのか10%を8%にするのがいいのか
で、その際に国税は何パーセントで地方税は何パーセントにするのがいいのか
というような議論に加えて1番ね問題なのは経過措置
例えばね4月1日なら4月1日、10月1日なら10月1日税率が変わるっていう時に
例えばリース契約はどうするのかとか
あるいは住宅の売り買いの、ね?例えばビルを買おうとしたとか

渡邉哲也)
あと青田売りのマンションの引き渡し時期

長尾たかし)
そう青田売りのマンションをするどうするかとか
細かい事言うと電気代どうするのかとか
今一番ね頭悩んでるのは交通の定期をどうするのかとか
こういうね経過措置をやらなきゃいけないっていう所でもの凄く壁があって
1個1個進んではいるんですけど「早よ出せ」と物凄くね色々な所からね
厳しいお叱りをね受けてます
もう早よ出せとどうせお前ら口ばっかりだろという様な事で

13:10
==================================================
13:10

長尾たかし)
野党は出してるのに何でお前らの法案はまだ出てこないんだという様な事で
ただね野党案っていうのは

渡邉哲也)
実際の運用プロセスを考えない

長尾たかし)
考えてない
野党案というのは

小野寺まさる)
無責任ですからね(笑)

長尾たかし)
無責任とまではね言いませんけども(笑)
出してる事は事実で例えば維新の党が出しているのが消費税減税プログラム法案つってこれなんです
これはいわゆる表紙があって条文はですね1ページ2ページ3ページはこんな条文ですけど
条文は4条なんですよね
で、この中には何が書いているかと言うと消費税率を10%から8%に引き下げて下さいという事で
今僕らが一番が悩んでいるその経過措置ですよね先ほどのリースだとか
これについては野党案もう一つはN国のね浜田議員が出しているものがあるんですけど
そこについてはこう書いてある
国の財政状況経済情勢等を勘案して検討が加えられ
必要があると認められる時にはその結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする事っていうのは
そこに一番難しい所は政府が考えてねと

渡邉哲也)
投げちゃってるんですね

14:45
==================================================

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/25686108.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね

<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>