「文部省の教科書検定人と北朝鮮の関係」に関する産経新聞の記事を取り上げなかった理由。 虎ノ門ニュースで言い忘れた事
https://www.youtube.com/watch?v=JCEC3mnAx1E

1:41


078_01_上念司
上念司)
実はですね篠原常一郎さんがご自身のyoutubeの方でこのニュースは気を付けた方がいいよという事を仰ってました
篠原さんが言ってた理由は主に2つでして一つ目はアサヒ芸能自体の取材力
あそこのジャーナリストみんな知ってるらしいんですけど篠原さんは
取材力が結構厳しくて独自に裏取ったりできないっていう事で
これ誰かが持ち込んだネタである可能性が非常に高いっていうのが一つです
2つ目、このニュースをめっちゃ拡散しているある人物がいるんですよ
その人はモロチュサッパですヒントを言うと外務省、あ、もうこれ以上言えない
モロチュサッパでその人が拡散しまくってるんで
「なんかこれあやしいなぁ」と篠原さんは思ったらしいんですね
私朝はちょっと篠原さんに連絡とって虎ノ門で今日はこれ取り上げるかも知れないけど
危ないから辞めた方がいいですよねという話をしたら早速篠原さんから今返信が来てまして
篠原さん独自ルートでこれ自分のyoutubeで言うと思うので僕は全部は言わないでおきますけど
篠原さんの独自ルートで韓国にですね
韓国側のね出元と思われるような所に情報を当てた所ですね
これはそんな情報は聞いて出しリストも存在してないとですねそういうですね回答を得ているそうです
更に篠原さんは動画の中でね仰ってましたけれども
このリストが出てきたのは例の慰安婦問題の不正会計ありますよね
不正会計を調べている時に脱北者の団体からこのリストが出てきたっていう
そういう体になってるらしいんですけど
これもちょっと普通に考えたらあり得ない話だという事で
大変不自然な情報かなという風に篠原さんも仰ってました
私はその辺を聞いてですねかつ今日は篠原さん独自に韓国側に裏とってくれて
これは違うとそんなリストは存在しないという事を得たという事
で私の中では現時点ではですね
この教科書検定員の方が北朝鮮のスパイだってねスパイリストに載ってたって話は
ガセー!という事にさせて頂きたいなと思います
じゃあなんでこんなガセネタをですねわざわざ拡散しているのかって事ですよ
これねいつも私が申し上げている事ではありますけれども
あんまりよく調べないと飛びついちゃうとね僕もたまにあるんですよ
たまにやって謝ってますけどこれ謝らないとこれがと大変な事ですからね
それちょっと置いときましてこういうの飛びついちゃって
うわーってやっちゃってしかもそれしれっとトボけたりすると何が起こるかという事ですよ
飛びつくのは仕方ない面あると思います
僕も最初はうわって思いましたからね
マジかよと思いましたけど飛びつくのは良いとして飛びついた後違ったら
やっぱこういう理由で違いました撤回しますって言っとかないと
何が起こるかというとあいつらデマ拡散しているっていうね
そういうファクトチェックなるものをやっている人たちがいますよね
そういう人たちのいいエサになってしまうと思いません?

4:33
===========================================

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/25696567.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね

<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>