参政党が選挙に出るから楽しみだな、という趣旨の記事を書いた参政党。
4/11にクラブハウスか何かで結党大会をする予定が感染症の問題で中止になってしまい、その日に記念動画を出していました。
その動画が20万再生となっており、政党DIYの動画としては注目度が高かったようです。

=================
【拡散希望】結党します!!我が政党の名は○○〇【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣×渡瀬裕哉×松田学×篠原常一郎 結党特別編 】
https://www.youtube.com/watch?v=2yca5DIbteg

12:26

KAZUYA)
まあ結構だから時間をかけでしっかり地ならしをしてからやっていきましょうって事ですね

渡瀬裕哉)
まあこれは党としてね色んなタイミングとかってのはあると思うんですけども
いきなり国政ボーンみたいな話しっていうのを期待されている人もいるかも知れないですよね

KAZUYA)
そう、で、コメント見てるとそういうのを期待されてる方ももちろんいますし
その想いも凄い分かるんだけれども

渡瀬裕哉)
でもどちらかというと我々はそういう政治家主体の政党じゃないんですよ
構造の要は党員の人たちであるとかまあやる気のある草の根
まぁその周りにいる人たちですよね
党員の人たちが中心になって作っていって
じゃあそうすると自然と地方議員とかね自然と国会議員も
理念ある人が生まれてくるよねっていう所なので
我々がやっていくのっていうのはむしろどちらかというと党員の人たちが活動する支援なんですね

13:12
=================

ちょっとどこで言っていたか忘れましたが「勝てない選挙はしない方がいい」といった趣旨の事を渡瀬さんが言っていた覚えがあります。
更に神谷さんもこう続けます。

=================
19:56

神谷宗幣)
選挙いつやるんですかという質問がありますが
これもですね結局党員の方がいないのに選挙やってもですね
もう打ち上げ花火で終わってしまうので選挙はお金だけかかってしまいますから
そうではなくてやっぱり我々の想いとか活動に賛同して下さる方が一定数を超えたらですね
もちろんそれは恐らく地方議員の選挙になると思いますけど
我々の党として候補者を立てて戦っていくという事ですので
いつまでに何人立てるとかですねそういう事はあえて目標化してなくて
まず一人でもたくさんの方に理解して頂いて党員になって頂く
党員の広がり具合を見ながら確実に勝てる選挙イチかバチかではなくてですね
これだけ党員の方がいらっしゃったらこの地域では我々の代表送れるだろう
という所を見て随時選挙やっていきますので
そういう意味でもやっぱりこの仲間を集めるという事に皆さん協力頂いて
それが早く集まれば集まった者だけ早く選挙も出来ると

KAZUYA)
そうですね
なので本当に長い目で我々考えているので
すぐやっぱ次の衆院選をとかいう声も本当に頂くんですけども

神谷宗幣)
ありがたいんですけどね

KAZUYA)
そうですね
ちょっとまぁ長い目でやりますという事ですね

20:59
=================

結構な数の意見があったけど抑えようとしている様に見えますね。
個人的には、選挙しない政治団体って単なる集金組織じゃね?と思われないか心配ですよ^0^;;;

で、この1カ月後の5月12日にこの様に意見が変わりました。

=================
えっ?参政党が選挙に出る!?新しく出た面白い案とは【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣】#52
https://www.youtube.com/watch?v=QxNMPQh2e-8

KAZUYA)
ただちょっと計画色々考えていくうちに
これなかなか面白いんじゃないかなっていう案が出てきたんですよね

神谷宗幣)
そうですね、はい
それがですねまぁ僕は本当にそんなね数千人とかあと数ヶ月1万人を超えた所で
党員数が全然やっぱり足らない訳じゃないですか
けれどもやっぱりみんなこうそう党員の方々、運営党員になって下さった方々は
選挙選挙ってやっぱりこう前のめりな方多いんですよね
=================

1カ月でここまで二人の意見が変わった理由は何なんでしょうか?
「最初は選挙は大変なんだ、金もかかる。党員ごときの意見じゃ変える気ない」
といった感じだったのに、声を揃えて選挙に舵を切ったようです。
この流れはかなり不自然に感じました。何があったんでしょうか?

さて、ここで気になるのはワタセユウヤさんです。
彼は党の方針に従う様な肝っ玉の小さい男ではありません。
離党覚悟で自分を貫く、筋の通った精神を持っています。
さぁ、離党届を書いて、選挙をしようとする党に一括して下さい!

<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>