【第17回】有本香Channel生放送【ゲスト : 居島一平】より部分引用
https://www.youtube.com/watch?v=oAMOSngevbU

10:57

居島一平)
064_01_居島一平
何ていうんですかお為ごかしなですね「いや全然疲れませんよ」とかですねそんな事は言う訳ないですから
特に武士の情けで名前は言いません?
そりゃ武田邦彦先生と須田慎一郎さんの回とか絶対言いませんよ?
そりゃあもう金曜日とかねヘトヘトになります

有本香)
でもアレ楽しそうよ?

居島一平)
アハハそうですか?笑

有本香)
076_01_有本香
あの二人とやってる時は一平さん楽しそうですよ

居島一平)
そうですか?
そう見えれば大したもんですね

有本香)
だけどさぁ
須田せんせ・・じゃなかっ武田先生ってたまにすごいじゃない
065_01_武田邦彦先生
暴走するじゃない

居島一平)
そうですね
未だに私の名前を憶えてくれませんしね笑

有本香)
アレはだけどさ、でもさ笑
アレも須田のオジキの抑止力って結構凄いよね
他の人じゃ中々止められないもんね

居島一平)
結局山田社長も曜日のディレクターさんもそうですけど
結局頼ってるのは須田さんなんですよ

有本香)
いやいや一平さんが止めてないって訳じゃないけど

居島一平)
いや私が止めたって先生聞かないですから笑

有本香)
一平さんの一枚ブロックじゃちょっと無理って感じで

居島一平)
はっはっは笑
そうですね、ええ

有本香)
あのぉ~クソジジイって言うアレね笑
凄いよね

居島一平)
そうですね須田さんといえば番組の漬物石みたいな存在で
特に金曜日はオジキが漬物石みたいな笑

有本香)
オジキが漬物石ね笑
067_02_須田慎一郎

12:13
==============

17:04

有本香)
今日はですねまああの虎ノ門ニュースのご縁で私も一平さんも
もう5年くらい一緒にやってる?もしかして

居島一平)
そうです早いもんで
実はですね今3月今日10日ですねまぁ東京大空襲の日ですよ
陸軍記念日だから空襲しやがったんですよ!全く
本当にすいませんよね話戻しますけど
今月いっぱい務めあげましたらちょうど満5年です
本当に丸5年です

有本香)
そうですね4月の頭から

居島一平)
2015年の4月1日本当に1日(いっぴ)が放送第1回ですから
水曜日でした

有本香)
あのね俺後でまたちょっとゆっくりうかがうんですけど
私は6月に1回だけゲストで出たんですよ

それでまあその時はちょっといろいろトラブルがあってね
私はもともとだからその4月に始まった時は出演者じゃなかったんですけど
トラブルがあって6月の後半だったかに1回てたんですね
その時はですねどういうことだったかっていうと
まあ急遽そのトラブルがあったんで須田さんのお相手を毎週ちょっといろいろいろんな方で

居島一平)
はい、そうでしたそうでした

有本香)
番組から言われたんですよ

居島一平)
懐かしいですね今となっては

有本香)
その時にですねそう私ちょうどであの時その3月の終わりに自分の母親が亡くなって
で父親は1人になりましたから持病があるので父をそのまぁちょっと引き取るというかですね
こっちに連れてこなきゃいけないとかあの実家片付けなきゃいけないとか色々あって
東京にほとんどいなかったの

でメールをいただいたんだけど
で確かあの時えっとまぁ制作会社のディレクターさんかなんかと話したんだけど
いや「私はそのちょっと今東京におりません」と
で日にちもだからもこっちから指定させて頂いて
この週しかでれませんと言ったんですよ
「いやもうそれでいいです」っていう感じで出たら

そしたらその日のうちに申し訳ないんですけど
7月以降3カ月とりあえず金曜日だったと思うとけどねあの時はね須田さん
金曜日抑えさせてもらえませんかって言っていただいたんですが
あの時に記憶しているのはまだねyoutubeねぇ
1万2万見ればいいくらいの感じの番組だったよ

居島一平)
あーそんなもんでしたかね、えぇ

有本香)
6月7月の段階でもね
それが今や50万60万と見て頂く番組になったって

居島一平)
恐ろしい話ですよ、ほんっとに恐ろしい話ですよ
有本香)
ほんっとに虎ノ門パンデミックはいつなの?っていう

居島一平)
はっはっは!笑
まぁ嬉しいパンデミックですけどねそれは笑
有本香)
そう色んな所でね批判されるまでの番組になったのはこれ名誉な事かなと、ねぇ?

居島一平)
いやほんとそうですよ、えぇ

有本香)
それでね?これは徐々に聞いていくんですけど
結局居島さんは4月1日に始まった時は毎日司会じゃなかったわけなんですよ

居島一平)
そうなんですそうなんです
私は確かで月火木だったと思いますね

有本香)
あ、そうなんですね?週3回
それが事件もあり毎日になっちゃったってどうなんですか?

居島一平)
ん~~~~~~~
いやもうこれはもう腹くくるしかないなっていう

有本香)
偉い事になったなって思った?

居島一平)
いやそれをもちろん思いました
もうもちろんその大体まぁ芸人という属性のせいにしたくはないんですけど
もともとその早起きが得意なタイプのないですしねぇ
今はもう完全に何か体が慣れちゃったっていうのんで
もう目覚ましセットしなくても極端に言えば
5時前には起きちゃうみたいな体になっちゃいましたけど
当時はもうそんなじゃないですから
むしろ朝まで飲んでるみたいなのが当たり前の時期でしたから
まさにやれんのかお前?という感じです
でもここでやんなかったらもう…んん…

有本香)
じゃあさそのもうちょっと前の4月に始まる時
こういう番組のMCをお願いしますっていうのが事務所を通じてお話があった訳です?

居島一平)
そうです3月ちょうどだからですから3月の今もっと3月の20日とか下旬に差し込んだ頃

有本香)
そんな際なの??

居島一平)
本当ですよ!これこの番組だからいいんですか!?

有本香)
全然いいと思うけどそんな際なの??

居島一平)
虎ノ門ニュースはね本当にねなんにも例えばですよ
入念なね例えば企画会議が立ち上がってこんな方向でいきたい
ついてはコメンテーターの方々はこんな顔ぶれをを招きたい
司会はじゃあこんな感じで
で企画あのそのコーナーはこれとこれを立ててるとかって
大抵でも1ヶ月とか2ヶ月とかっていうね

しかも出演者さんとまぁ親睦会とかじゃないけどまぁお茶飲む程度でもいいですけど
顔合わせとか面通しとかあってしかるべきじゃないですか
なんんんにもなかったですよ

有本香)
ああそうなんだぁ?

居島一平)
一切なしですよ?一切なしでいきなり当時の私の所属オフィス北野にお話がありました
でついてはまぁ分かりました私なんか仕事を選べるような贅沢な身分じゃないですからね
今でもそうですけど
いや喜んで私でいいんだったら私って言うか我々でいいなら喜んでお引受しますからって
「あっじゃあ2日後にはもうスタッフさん達が事務所来る事になってるんでよろしく」
って言うんで待ち構えてたんですよ

そしたらチャーリーズ・エンジェル(?)みたいにズラズラズラーッと十何人見えて

有本香)
ええ!?それは何どういう事?笑
制作会社の人たちと山田さんとかと?

居島一平)
ええ、で丁度オフィス北野、当時はこれ位の会議室にパンパンに人はいって
それでペラ何枚ぐらいでしたかね
まぁまぁそのざっくりした企画書みたいなものをざっと渡されて
こんな感じでやりたいと
「ああそうですか」
で、その次に
「ああもちろんお名前存じ上げた方ばかりです」
「お会いした事はないですけどお目にかかった事はないけど青山繁晴さん
ああもちろんお名前存じ上げてますし本も読んでますよ、ええ」
「武田邦彦さんもちろんえぇさんまさんの番組でね有名な方ですよね」
なんていうのがあって、ああじゃあ面通しがワンクッションツークッションあると思ったら
スタッフ「じゃあ今あのスタジオ突貫工事やってますんで、じゃあの本番ということで」
「え?本番?本番!?ええ!?えぇ本番、生放送開始いつですか?」って聞いたら
スタッフ「1週間後です」
「早すぎるよ!」

有本香)
ええ?そうなのぉ?そんなに際だったんですかぁ

居島一平)
早すぎるよ本当に!
なんだそれと思いましたから見切り発車にも程がありますよ!

有本香)
ちょっと山田さん呼ばなきいといけないかな?

居島一平)
ほんとですよ笑
大変もうねもうもうあの何でも言いましょうかも当時はねディレクターさんでね
私より声が通る人がいるんですよ凄いんだからもう本当凄い

有本香)
いましたいました私担当だった

居島一平)
スタジオの中に待ち構えて外から入ってこらるコメンテーターさんをお迎えして
でまぁそのその場でそのじゃあのニュース項目どれいきましょうか?みたいな打ち合わせ
今も当然続いてる習慣ですけどその隣でスタッフに指示を出してるんですよ
そこへのその声が我々よりデカイってどういうことなんだよ!

有本香)
わかった笑
あったあった笑

居島一平)
本当にね「どうすりゃいいんだろうここ」かと思いましたからね

有本香)
大変なことが今暴露されたんだけどじゃあちょっと待って
さすがに出演者と顔を合わせってのは中々ね?
まあ皆さんお忙しいしタレントさんだったりするから難しいのはあってもリハとか無かったの?

居島一平)
ないんです本当にないです一切なしです!

有本香)
例えばさだからさスタジオ立って皆さんこうやって入ってくるからとかそういうの無しですか?
ぶっつけ本番?月曜になったわけでしょ?

居島一平)
ないんです!ぶっつけですよ
ええと放送第一回は水曜日だったんですよ
その時水曜日のレギュラーで初期に登場されたのが漫画家の江川達也さんと
ダイヤ精機って言う町工場経営されている諏訪貴子さん
女性の実業家の方で、もうもうお二方とも当然その日が初対面ですよ!
その日が初対面でどう探っていけばいいのか
しかも番組は進めなきゃいけないんで

有本香)
初日は一平さんだったのね?担当が、あらら

居島一平)
そうですよ1回が私で、えぇ

有本香)
あ、そうですかぁ
いや確かにね確かにそうなんですよ

居島一平)
あ、そうです5月水木だ
月水木が私て火金が相棒もだったんですね
だから放送第1回の水曜日が私だったんですよ

それでもうしかも当時はあの虎ノ門ニュースの上に
虎ノ門ニュース8時入りがタイトル真相深入りが付いてなかったんですよ
虎ノ門ニュース8時入の上にちっちゃく報道&バラエティって書いてあったんです

有本香)
そうでした最初はね
私が出た時もそうだった

居島一平)
それでですからまあ
芸人が一応曲がりなりにも芸人が呼ばれているんだし
報道&バラエティって書いてあるんだから多少はニュースの合間に多少の笑いは、あ、すいません

有本香)
いいかな?(ドリンクを注ぐ

居島一平)
よろしいのかな?って探り探りでやっててるじゃないですか
そうしたら出演者の方からダメだしは来るし大変でしたよもう

有本香)
お、誰ですか?ダメだししたのって
後で言いましょうかねこれ有料時間に笑
そうなのね一平さんにダメだしした人が


居島一平)
はっはっは笑
そうなんですよ色んな荒波を乗り越えながらですからもう本当ですよ
6月以降の毎日でなきゃならなくなったって時に
やっぱり腹決めたっていうのはありますけどもう一つは
ちょっといいですかね?ちょっと1回だけ許して下さいよ
「何くそ!」っていう

有本香)
何くそって?

居島一平)
ここで俺も相棒と一緒にひいちゃうと芸人っていう人種自体がナメられますから

有本香)
そうよねアイツはだってもうねダメだったよね

居島一平)
所詮大したことねぇなぁみたいな
どうせこの人たちの話についていける訳ないよねとか
大した事ないあんなクズ芸人ね実績も何もない吹けば飛ぶような芸人なんですから
そんな2月もうね3ヶ月も保たないでねあの本当にあの「散ったな」みたいな
そういうような言われ方を責めてしたくなかったんですよ、それで

もちろんあの経済的にもねハッハッハ笑
あのもちろんそういう要素もありますよ笑
その経済の要素ももちろんあるよ
その話から逃げないよ、はい笑

有本香)
そりゃそうですよ
やっぱ毎日そういう仕事がねあのあるって言うのはすごく色んな意味でね
経済的にも安定するとかまあで今や番組が結構ねその多くの方々が見て下さったんで
あの一平さんの知名度というのもねもし今まで以上に上がったと思います

居島一平)
いやもうただひたすらをこの番組のおかげさまですからもう

27:26
============
36:57

有本香)
コメンテーターみんな誰ももういなくても死に絶えてもいいけど居島さんがいれば

居島一平)
何を仰るんですか!こういう時期に笑
特にこういう時期に何を仰るんですかもう
復活の日じゃないんですから

有本香)
そうそう居島さんさえ生き残ればね
東京大空襲、大阪大空襲、こんな事言っちゃいけないか
居島さんさえ生き残れば虎ノ門ニュースは生き残ると

居島一平)
その辺にして下さいその辺で留め置いて頂いて笑

37:23
============

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/23915216.html


 ↓チャンネル登録しなくていいから動画みて頂けると幸いです^0^

<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>