kencow@政治&ニュース

令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube開始。日本の尊厳と国益を護る会(護る会)を応援。

〇youtube
https://www.youtube.com/channel/UCEQiUv0Z0024_2MRoUl-YNg
〇ピクシブ
https://www.pixiv.net/users/43339479
〇kencowのイラストについて
イラストデータは著作権フリーではありません。
無断利用はご遠慮ください。
描かれた当人についてはご本人から問い合わせがあったら何らかのご対応をしたいと思いますのでご連絡ください。

【保守党×つばさの党】百田尚樹氏「判決次第では日本の文化が変わる」←仰る通り!
https://youtu.be/EyN69EnLjs4

↑等でご紹介した通り保守党がつばさの党に反撃の狼煙を上げています。
逮捕が報じられた当日のあさ8でも表現の自由や風刺に関して報じておられました。

===========================
R6.05.14百田尚樹・有本香のニュース生放送 あさ8時!(あさ9)第368回

28:21

072_01_百田尚樹先生
百田尚樹)
僕は今回のこの事だけじゃなくてね
今本当に日本の様々な所でそれまで常識であった
あるいはそれは良識に任されとったいうもんがどんどん壊されてる感じがしますね
2024.05.19 01 どんどん壊されてる感じがしますね

076_01_有本香
有本香)
そう思いますね

百田尚樹)
例えば言論の自由・表現の自由の事を言いますとね
私らが散々っぱら批判した愛知トリエンナーレでもそうですね
あれは昭和天皇の肖像画をガスバーナーで焼いてそして灰になったやつを
そのスニーカーで踏みつけてぐちゃぐちゃにするというね
これははっきり言って昭和天皇に対する凄い侮辱ですよね
しかしこれは表現の自由だと言われると待ってくれと
じゃあ表現の自由はそこまで人を侮辱しておちょくってもいいのかと
元々ねこれ芸術作品で言うとね昔から風刺作品というのがあります
言論の自由・表現の自由が許されないようなそういう社会においてですね
敢えて皮肉っぽくあるいは風刺にしてしまって表現するというのがありますけど
この愛知トリエンナーレの一連でやった事は風刺にもなってないと私は思いますけどね
ただそういうのもいわゆる言論の自由なんだ表現の自由なんだと言われると
これは何してもええって事になるんですよね
私はこうやってネットで喋ってますけど
ここで例えば他人の悪口を思っきり言うても「お何言うてんねん」
「いやこれ表現の自由でしょう」とか「言論の自由でしょう」言われたら
これ結構ややこしいですよ本当は

有本香)
悪口って今言いましたけど例えば批判とかねさっき言ってた風刺・揶揄
これは表現の範囲なんですけど百田さんおっしゃるようにコモンセンスですね
それで考えた時にねやっぱこれいくらなんでも問題だろうっていうのは
みんなそれなりにある訳ですよ

30:20
===========================

【山口・百田×はすみ】山口氏「小池百合子東京補選に出馬」「小池の本性を暴く事になるかも」はすみ氏「そろそろ潮時かな」「私は今まで相当手加減をしていた」

↑等でご紹介した通り、風刺漫画家のはすみとしこさんが保守党批判を開始しました。
最近では百田先生や有本さんに関する風刺画も描かれておられます。
イラスト28_キゃ

これらも認める発言と感じました。
一方、ニッポンジャーナルには容赦ありません…!

===========================
50:44

076_01_有本香
有本香)
このつばさの党以外にもウチかなり色んな妨害を受けたんですね選挙期間中に
それについても段々と少しずつと言いますと変ですけど
こちらもあんまり人員がいないんでねあれもこれもって中々言いにくいんですけど
材料を揃えて何らかの対処をした方がいいかなという風には思ってますね
だからこのつばさの党のやった事っていうのは世間的にも凄い今問題になってるし
テレビも報道したというような事でかなりの注目が集まってる訳ですけど
それ以外にも色々ありますからね?選挙における妨害とか
これはどうなんだっていうような行為っていうのはありますので

072_01_百田尚樹先生
百田尚樹)
あと某ネット番組がなんか特集で私ら日本保守党の悪口をね
延々と言うてたっていう話もありますね

有本香)
そうなんですか別に悪口はいいけどねどうでもね
悪口で不適切な所があったらそれは対応するという事だし

百田尚樹)
僕は見てないけどどうも日本保守党の特集と言いながら
内容は僕と有本さんの個人的な悪口をずっと言うとった話ありますね

有本香)
あとね個人的な悪口は悪口なんですけど
日本保守党の特集と言いながらね?多くの人がそういう事を
YouTubeとかであげてるんですけれども
往々にしてねほとんどの人が私たちに取材もしてなければ
私たちの発信を見てもいないこれは相当問題だと思うね
2024.05.19 02 私たちに取材もしてなければ

52:13
===========================

百田先生が「僕は番組見てないけど」とNJを批判し、その後で有本さんが「保守党を取り上げる人がウチに取材してないし発信を見てもいないのは問題」と、百田先生を批判してるのかNJを批判してるのか分からないシーンでした^0^;
イラスト000

NJの特集は旧虎8当時の話をしているため当事者としての証言です。
今更取材が必要とは思えません。

有本さんの仰る通り批判をするなら取材や発信を見て具体的な材料を元に論ずるべきです。
百田先生は「僕は見てないけど」と仰っていますが、個人的には中身を見て具体的に反論される方が良い様に思いました。

【小池×つばさの党】「つばさの党」事務所などを警視庁が一斉捜索 都知事選が既に始まっている…!

↑等でご紹介したつばさの党と警視庁の闘い。
ついに逮捕となりました。

===========================
“笑顔でピース”選挙妨害の疑い 「つばさの党」代表ら3人逮捕
5/17(金) 18:05配信

衆議院の補欠選挙で演説妨害をしたとして、「つばさの党」の代表ら3人が逮捕されました。警視庁が選挙違反事件で特別捜査本部を設置するのは極めて異例です。

~中略~

若狭勝弁護士
「警視庁は今回の逮捕にみられるようにかなりの本気度があると。これまでの選挙の自由妨害罪という事で暴力を振るっていればそれは簡単に検挙できたが、それ以外の場合というのが例としてはそれほどない」

 公選法では「選挙の自由妨害罪」にあたる行為は、候補者らに暴行や威力を加えた時や演説を妨害し、選挙の自由を妨害した時などと定められています。

若狭勝弁護士
「演説が聞く事が困難であるくらいの音量と継続性が一つの大きなポイント。ひっきりなし、手あたり次第、しかも長時間わたって、あるいは電話ボックスの上に乗ってとか、かなり逸脱しているという事で、そうした悪質性が深まっている、上回っているという事が警視庁の今回の逮捕というように判断のベースにあると思う」

 選挙の自由妨害罪の法定刑は4年以下の懲役、もしくは禁錮、または100万円以下の罰金です。

 警視庁は特別捜査本部を設置するなど、極めて異例の態勢で捜査にあたっています。
===========================

特別捜査本部と言うのは「社会に大きな影響を与えるような重大な事件が発生する」と設置されるとの事です↓。
イラスト28_キゃ

===========================
ホームメイトリサーチ:警察署 より引用

住民が暮らす社会に大きな影響を与えるような重大な事件が発生すると、事件捜査の効率化を図るために「特別捜査本部」が設置されます。
===========================

警察が本腰を入れて動いている事が伺えます。

イラスト18 焼き芋
これを受けて百田尚樹先生がライブ配信しました。

===========================
???ライブ「朗報か、悲報か? つばさの党の幹部3人逮捕!」

16:23

072_01_百田尚樹先生
百田尚樹)
判例があるんですよね北海道の札幌のねヤジに対してですね
これを司法が認めたという事ありましたんで
だからその判例を元にすると今回もですね
つばさの党は無罪判決が出る可能性もある
ただ前回の札幌のヤジよりは悪質だと捉えた場合は
これはその限りでありません
だから2017年の時の選挙妨害とですね今回の選挙妨害…
これね凄い線引き難しいんですよ
どこまでが選挙妨害でどこまでが選挙妨害でないのか
これ物凄いグレーゾーンなんですね
というのは元々ですね公職選挙法そのものが物凄いグレーゾーンなんですよ
ですから選挙妨害のラインもねこれ実はあってないようなもんなんです今まではね
今までは「そこまでせんだろう」というような形で
一種不文律というか紳士協定というかね
そういう常識を守るというこの線でなんとか保たれてたんですが
ここをですねズカッとつばさの党が踏み込んだんですね
踏み込んだ事によっていわゆる司法判決を出さないといけないという
非常に司法としても警察としても検察としても司法としても
非常に難しい判断を突きつけられてる訳ですね
今回警察と検察はですね「これは罪である」という事で
捕まえた訳ですけど、まだ捕まえた段階ね
私の予想では起訴されると思いますけど
起訴されて裁判なった時にさて裁判所は、裁判官が
このいわゆる表現の自由・言論の自由とそれから選挙妨害
この表現の自由と選挙妨害これをですね
2024.05.17 01 表現の自由と選挙妨害これを
どう判断するかですねこれ難しいですよこれ
これがもし本当に「いやこれはギリギリ表現の自由言論の自由だろう」と
裁判官が判断した場合はこれはねつばさの党はいわゆる無敵の集団になりますね

19:13
===========================

やじ排除で賠償命令 男性の訴えは退ける 札幌高裁
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230622/k10014106691000.html

こちらの判例と同様につばさの凸を適法と認められると無敵の集団になるというのは仰る通りかと思います^0^;

今回は候補者として凸した事で法的にややこしい事になりましたが、その辺りがクリアになっていくのかも注目です。

===========================
25:11

072_01_百田尚樹先生
百田尚樹)
これがいわゆる有罪となるのか無罪となるのか
これはね日本のね大きな今後の…
つまりね私が言ってるのはねつばさの党だけじゃないんですよ
つまりこういうこの事例で無罪という事で完全に裁判所が認めてしまうと
今後、今後はね色んな人が何でも好きな事やります当たり前ですよね
つまり金のある組織がですね政党が
仮にこれは例えば1つのシミュレーションですけどね
金のある政党がですねそういう色んな集団を金で雇って
そして敵陣営の街宣あるいは選挙活動を徹底して妨害するという事も
これ可能なんですよ
そうなるとあれですねやられた方も同じ事やりますよね
そうなってくるとね日本のいわゆるこの選挙制度、或いは街宣制度
つまり大来に立ってですね人々に色んな自分の意見を発信して
多くの有権者に聞いてもらえる
これはですね結構日本が誇る面白い文化やったんですよ
外国ではこんな事できませんって話ですね外国よく知りませんけど
ただこれは日本のいわゆる常識日本の普通の多くの人の常識と
民度によって守られてきたこれがもう根底から破壊される
そういう可能性があるんですよ今回の判決によってね
この今回の判決次第でそういう日本が今までずっと長年やってきた
いわゆる選挙制度ですね選挙活動
これが木っ端みじんに破壊されてしまう可能性になるという事です
2024.05.17 02 これが木っ端みじんに破壊されてしまう

27:34
===========================

仰る通り、認められたら選挙活動が否応なしに変わっていきます。
A党とB党を結成し、A党は常識的な選挙活動、B党はA党以外の政党に凸する…等の戦略が必要になりそうです。
または凸する党と裏取引して勘弁してもらうとか?^0^;
イラスト15ちょっとイラ

今回は北海道の判例が話題に挙がりましたが、自宅街宣についてはN国党でも話題となりました。

===========================
N国・立花氏 NHK会長自宅前で大声街宣
2019年11月19日 17:00

 沢尻ショックで揺れるNHKに追い打ちだ。奈良・桜井市長選(24日投開票)に立候補している「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首が選挙2日目となった18日、予告通りに東京都内にあるNHKの上田良一会長の自宅マンション前で選挙活動した。

「いい加減にしろー、上田良一!! 会長になって何をしているんだ。国民の声を聞け!」。閑静な住宅街で拡声器を使った立花氏の野太い声が周辺100メートルにわたって響き渡った。「なんだ、なんだ」「うるさい」と周辺住民からはクレームが相次いだが、中には「頑張れ!」とエールも。
===========================

この時にもっと強い対応があれば今回の小池都知事、百田先生、有本さん、暇空さんの自宅凸には繋がらなかったものと思われます。
2024.05.17 03 【2022年6月13日配信】【ゲストNHK党 立花孝志党首】
【2022年6月13日配信】【ゲスト:NHK党 立花孝志党首】百田尚樹チャンネル生放送 第277回

2024.05.17 04 【2024年4月1日配信】【ゲスト立花孝志】
【2024年4月1日配信】【ゲスト:立花孝志】百田尚樹チャンネル生放送 第361回

百田尚樹先生はその後も立花氏とのコラボ等を続けており、特にこの事を批判されてこなかったと思います。
仮に法改正になるなら、選挙に興味を持てるような街宣がもっと増えるものになるといいんですけどねー^0^;

↑このページのトップヘ