kencow@政治&ニュース

政治、主に青山繁晴議員や日本の尊厳と国益を護る会(略称護る会)を応援。 令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube始動。2020年5月5日よりpixiv始動。

〇youtube
https://www.youtube.com/channel/UCEQiUv0Z0024_2MRoUl-YNg
〇ピクシブ
https://www.pixiv.net/users/43339479
〇kencowのイラストについて
イラストデータは著作権フリーではありません。
無断利用はご遠慮ください。
似顔絵当人についてはご本人から問い合わせがあったら何らかのご対応をしたいと思いますのでご連絡ください。

「ネトウヨ」と「保守」、「パヨク」と「リベラル」どう違う?境界線は議論できる人か思い込みを押し付ける人か

https://www.youtube.com/watch?v=sVUKHKMeDko

kencowくん009

KAZUYA)
動画でも紹介したんですがネトウヨとパヨクって本をちょっと紹介したいんですが笑

和田)
動画作ってましたね

KAZUYA)
そうなんですよ
結構やっぱそういう罵詈雑言というか悪口聞くじゃないですか

和田)
はい
僕もパヨクって言葉は使わなんですよ
いやあんまり使いたくないなっていうね

KAZUYA)
これこの方が物江 潤さんという方が書いたんですけど
ネトウヨとパヨク、で保守とリベラル
だいたいそのネトウヨとパヨクって言われる人も保守かリベラルを
大体て自称するいう方が多いわけじゃないですか

でもなん、どうわけているかと言うと議論対話できるかどうかで分けてると
対話できる人は保守リベラル

和田)
なるほど笑

KAZUYA)
対話できないとネトウヨパヨクというまぁ分類になってるわけですね
対話可能であればネトウヨやパヨクではないということです
そして対話可能かどうかは議論のルールを守るれるかどうかで判定できると思いますと

和田)
確かにね

KAZUYA)
議論のルールっていうのは
自分の自らの主張は仮説に過ぎないと確信すること
人の発言権を奪わないこと
どれほど奇妙奇天烈に思える主張でも理由づけや事実でその良し悪しを判定すること
これが重要だと

和田)
ちゃんと理由付けとかちゃんと、ちゃんと証拠があって
それを基に話すっていうことでね
はい

KAZUYA)
で対話できない人たちは言うまでもなく本来の保守やリベラルとは似ても似つきません
要するになんとなく保守やリベラルを名乗っているだけです
ネット上で積極的に保守やリベラルを名乗る異なる考えを持つ人と対話不可能な
ネトウヨやパヨクと呼ばれる人々はほぼ例外なくこの種の
なんとなく保守やなんとなくリベラルと考えて間違いありませんと
というのも真っ当な保守やリベラルであれば原理的に他者と、他者と対話せざるを得ないからですと

和田)
あーはいはい
んまあそうだね本当にその是々非々でね
ここはそうだけどここはダメでしょとか
そういうその議論が全然できない人っているからね

KAZUYA)
まぁ特に一番やばいのはTwitterですよね

和田)
twitterはまぁ

KAZUYA)
youtubeはyoutubeはまた長文書けるから

和田)
そうそう

KAZUYA)
あのそれが良しにつけ悪しきにつけ書けるんですよ

和田)
そうそうそう…

KAZUYA)
じゃあなんとなく議論にはなる
まあ暴言のみで終わることもあるんですけど
Twitterはヤバいと

和田)
twitterはとりあえず議論の場じゃないよね
短いし、で暇な奴が罵詈雑言並べながらぶわーーーーってくるともう
あの反論できないからそうするとでも反応してないと負けている状態になっちゃってるように見えちゃうんだよね
でそれちょっと癪だなーっていうの思うよね

KAZUYA)
そうですよ
結論しかない主張や原発ゼロで乗り切れたから原発は不要のような極端に単純化された
断言に近い主張を繰り返す人々にとってはtwitterを利用することに何ら支障はありません
それどころか断言のように短い主張だからこそ多くのユーザーにとって
ああ、いや多くのユーザーによって反復され
それがリツイートされることで数多くのネット住民に感染していきますと

和田)
なるほど

KAZUYA)
というような
だから根拠ないんだけど言いまくることで
それは浸透していってしまうという

和田)
そうそうそう
twitter特にでそうだしでやっぱこう
あの証拠じゃないのにこれが証拠だっつってばーーーーってやられると
あれも突っ込みようがないじゃん

KAZUYA)
バカじゃないの笑

和田)
バカじゃないのって乗っちゃうとまたまずいから
それも出来ないしでもこんだけ証拠があるんだよっつってバーってやられて
それ証拠でもないからっていう
もうちょっとあれはやりづらいですね
そう特に個人攻撃というかもうちょっとそのヘイトになってくるって言う奴らもいるんでね

KAZUYA)
でこの物江さんもそういうまあいわゆるネトウヨパヨクと呼ばれる人たちと
対話しようと試みたらしいんですけど
やっぱこう彼らの無尽蔵のエネルギーにやっぱりやられたそうですね笑

和田)
そうそうそう笑

KAZUYA)
四六時中書いてますもんね笑

和田)
Twitterはね
暇な奴が勝つからね

KAZUYA)
いやぁあれはすごいですよね

和田)
そうそうそう
人格攻撃がやっぱり出てくるしやっぱ無敵な人なんだよね
こっちはさ顔と名前だしてて
向こうは顔も名前も出してなくて

KAZUYA)
そうです大体動物のアイコンとか使ってる

和田)
そうそうそうそうそう笑
それでさあ議論に入ってこないのかとか
なんかこれについて反論しないの?とか言って
いやいやお前も実名で来いよとそれだったら
さすがにそこまで言うだったらってこっちも追いつけないし
あと不特定多数の人間特にKAZUYA君なんか大変なのにもう
KAZUYA君に至ってはかなりヘイト状態の奴が執拗にね
絡んできている状況とかだから

KAZUYA)
まぁ大分極端な人はブロックしたんで

和田)
ブロックしたんだよね
はい、だろうけどね
でもそうブロックしたらブロックしたで
勝ったつもりるっていう向こうがね
あれもうちょっとわからないね

KAZUYA)
いやもうtwitterってのはそういうところなんだなぁというのは
非常にこう自分自身勉強になりましたし
いや~

和田)
そう人格攻撃で政治家は人格抗議されてもしょうがないんですよ
ある程度公約を言って公約ができているかどうかもあるし
あとその出自をね僕なんかは政治家3代上まで出自を公表すべきだって思うし
あの家族関係とかプライバシーっていうのはないっていう状況までいっても
それでも政治をやって賞賛されることやったらそれでいくっていう
政治家はそれそういうもんだと思うのね

KAZUYA)
そうですね

和田)
人格攻撃に近いこともされてもそれはしょうがないんだよ

KAZUYA)
そうそう

和田)
そうしないと逆にね
蓮舫みたいなやつとか
あのおかしいな政治家がどんどん入ってきちゃうからそれに耐えられる清い人間っていうかね
そういう人間だったらやっぱり託したいと思うんで応援したいかどうかっていう

KAZUYA)
ひとつの判断材料には

和田)
そうそうそう

KAZUYA)
もちろんそれ
日本のためにあの別に帰化したからといって日本のために尽くすのであれば全く問題ない

和田)
そう全く問題ない
ところがその言論人とかそういうのに対してそこまで入り込んできて
同じような攻撃受けてる百田さんなんか家まで来られたりとかしてるわけじゃない

KAZUYA)
大馬鹿太郎だか大嘘太郎だか、はい

和田)
そうそうそう
がなは、我那覇さんとかってまだ政治家じゃないわけだから我那覇さん
政治家なるかどうか知らないけども政治家じゃないそこに家まで来たりとか
ああいうのがちょっとそのtwitter上とそれとさらにそういうなんかもっとプライバシー暴いてやるとか
ああいうのはもう犯罪に近いもんだなっていうかね

KAZUYA)
あれはもう対話じゃないですよ

和田)
そうそう対話じゃないよそうそうそうそう
本当にそう思うわ

KAZUYA)
でそういう対話できない人たちが現実社会では無力なんだけども
ネットという武器を得たことによって手がつけられない存在になっていると

和田)
はい

KAZUYA)
まず彼らが及ぼす影響力は甚大です
極端に乏しい論理しか持たない、いわば断言のような主張が
ネット上で幾度となく反復されることで人々の間にその断言が感染していきます
断言の反復はカルト宗教の内幕としてよく見られる洗脳システムを思い起こさせます

説得力のない言葉だから説得できると言う奇々怪々な現象が起きているわけです笑
いやーこれ本当にそうなんですよ

和田)
そう

KAZUYA)
それ何の反論にもなってないよっていうのをずっと貼り付けてるんですよね

和田)
そう何回もね

KAZUYA)
何回も

和田)
しかもそこポイントじゃないだろうって所をずーっとこだわって延々やってくるっていうね

KAZUYA)
いやぁすごいなぁと言うねネトウヨとパヨク
これぜひあの皆さんも読んで頂くとあの右も左も右も左というかそのネトウヨパヨク両方批判しているような
批判というかまぁ疑問を呈しているもんなんで

和田)
だから保守にもおかしい人がいるよって話だよね
今まで左派が全部おかしいっていうもともと思ってたんだけど
僕ら最近保守だから、まあ僕は前から保守の中でも情緒的保守の人達がいて
ちょっとおかしいよっていうのは言っていたつもりなんだけど
かなりもうイッちゃってるなっていう人いるんでねはい

KAZUYA)
そうですね愛国、愛国者だからみたいな
あのフィルターかけちゃダメなんですよね

和田)
そうそうそう

KAZUYA)
あの人は愛国者だからなんで足引っ張るんだみたいな論点じゃなくて
そういうやっぱダメなものはダメだから

和田)
そうそうそうそうそう

KAZUYA)
ちょっと直した方がいいんですよね

和田)
ですね

KAZUYA)
ギュスターヴ・ル・ボンの群集心理っていうのがネトウヨとパヨクの中に出てくるんですけど
これ以前読んで改めてチラチラ見るとですねほんとその通りだなと
でこの中でたとえば政治家とかが群衆の精神に思想や信念を染み込ませると、ええ場合
指導者たちの用いる方法は様々あると
指導者たちは次の3つの手段によると
断言と反復と感染まさにさっき出てた

和田)
そうそう断言しちゃうね

KAZUYA)
およそ推理や論証を免れた無条件的な断言こそ
群衆の精神にある思想を染み込ませる確実な手段となる
断言は証拠や論証を伴わない簡潔であればあるほどますます威力を持つと

そうだから何の根拠もないのに結構なんかそれ本当かなみたいな事言う人いるじゃないですか

和田)
いる

KAZUYA)
何か私はもう
外国のスパイに狙われているとか
多分狙われじゃないと思うんですけど

和田)
まあね殺される笑

KAZUYA)
殺されるとか
殺せ、そんな危険人物ならもう多分やられてますから
うん
そういうなんか本当?みたいな根拠ないんだけど言い続けることによって
なぜかそうなっていくと

和田)
確かにね

KAZUYA)
これ残念ながらですね論理的に返しても意味がなくて
断言と反復に対抗できるほど強力なものはこれまた断言と反復であると

和田)
いやほんとにねー
すごい強いんだよねでそれに簡単にいうと断言と反復してくれる人を信じたいっていう
一部の人達がいるんですよね
まぁ結局信者化しちゃうんだけどもそういう人達っていうのは
でもやっぱ強く言われたらああこんだけすごい人だから惹かれるって思って
それに行っちゃうっていう
それで疑わないっていうその人が言うことはね

KAZUYA)
そうなんですよね
だから考える行為を結局その人に依存しているわけですよ

和田)
そうですねはい

KAZUYA)
ぞ政治的な思いとかそういうものをその人に委ねてしまう

和田)
この人が言ってるから完ぺきだっていう風になっちゃうっていうね

KAZUYA)
もうこれは信仰になっちゃってますよね
でこれ選挙上の群集という部分でですね
群衆は他から強制された意見を持つだけで自ら考え抜いた上での意見を持つことはないのだと
すげー断言してる
これもう100年以上前の本なんですけど

和田)
ああ、すごいね

KAZUYA)
本質的なところ突いてるので
まあ今見てもええなんというか全然通用するというか
選挙の話が出てきてですね候補者が備えるべき第一の資格は威厳であるというのが、はいあって
候補者は選挙人に途方もないお世辞を浴びせかけ
この上もなく架空的な約束を、をもすることに躊躇していって笑

和田)
まぁまぁ笑
確かにね

KAZUYA)
現代もそのまま笑
そうですね、はい
反対派の候補者についてはこれがとんでもない破廉恥漢であって
幾多罪悪を犯した事実を知らぬ者はないということを
断言と反復と感染との手段によって人々の頭に植え付けて相手を粉砕すべく…笑ないと…大笑(聞き取りできない^^;)

和田)
より強い毒を持って

KAZUYA)
そうネガキャンをやりまくるっていう

和田)
そうそうそうそう、ね

KAZUYA)
そうなんですね
で、更にですね候補者の文書による綱領はあまり明確になってはならない笑
だからこれが反対派の候補者たちが後日それを盾に攻撃してくるかもしれないからだ
しかし口頭による綱領はどんなに誇張してあっても差し支えない
どんなに重大な改革であっても恐れはばからず約束することができる
即ざ、即座にこれら誇大な言葉はたいした効果を生ずるが
将来もそのために少しも拘束を受けることはない

事実その後になって選挙人は当選者が当初歓迎された声明
そのために当選したと想像される声明の通りには果たして実行したかどうかということなど
少しも意に介していないのであると

だから選挙中に言ってたことを後になって選挙人たち投票する側は気にしてないっていう

和田)
はいはいはいそうそうそう

KAZUYA)
いうのが確かにそうだなと
選挙中の例えば前の前回の衆院選の時とかの争点とかってもう覚えてないじゃないですか

和田)
覚えてない

KAZUYA)
我々これやりますとかそういうのって各党のやつ覚えてるっていう方が
逆に稀だと思うので口頭でならもうどれだけ言ってもいいと
ただ現代はこれ当時と違うのは映像が残っちゃうんですよね

和田)
映像が残ると検証されたりとかね
してもう一回あの時どうだったのっていうことにはどうしてもなっちゃうっていう

KAZUYA)
ルボンの時代であればそれが通じたんですけど
今となると検証されてあれあの人こんなことを言ったのに全然違うじゃんというのが
まあ暴かれてしまうの免れないなと

和田)
そうですねはい

KAZUYA)
いうことですね
これ二冊共その両方面白いので是非買って読んで頂くと
はい

和田)
そうですね
なんかやっぱこういうちゃんとまとまって本があるといいね
勉強になるよね

KAZUYA)
確かに今の現象とかこういう風になってるんだなーっていう
これはそのネトウヨパヨクまあ会話できないってのは誰もが陥る可能性があるんですよ

何らかのあまり自分の興味ない問題に対してはそういう物ができたりするんですけど
自分のすごい興味惹かれている問題に関してはいきなり対話不能になったりもあるわけですよね

和田)
はい
そうですね

KAZUYA)
自分が、こう好きなアイドルとかになると
もう突然こう視界が

和田)
ムキになってね笑
思考停止になってもガーってきちゃってね、はい

KAZUYA)
そういうのがあるので

和田)
はい

KAZUYA)
誰もが注意すべき

和田
まあアイドルはそんなもんだからいいような気もしますけど
やっぱ言論界はね言論とか政治に関しては是々非々でね
ちゃんと見るべきだと思うんだよね

KAZUYA)
そうですね

和田)
まぁ小林よしのり氏何かもね前は良かったけど今はダメでしょって
ちゃんとやっぱなるべきだよね本来は
保守、保守側の人だったらね

 チャンネル登録お願いします

 「党の方針」は自民党議員の免罪符?アイヌ法、入管法改正…どんなに「反対!」を唱えていても、採決では結局賛成票!これで信用してくれと言われても

https://www.youtube.com/watch?v=7RRwD5XPY6Y
kencowくん009

KAZUYA)
この前の護る会の話に感じては虎の門ニュースでもやったんですけどあの動画でもやって
それに対して長尾たかし議員自民党の護る会に所属されてる方なんかが
ちょっといろいろ答えてくれたりとかってうのもあったので

ただやっぱこれまでアイヌ法だったりとか昨年の入管法だったりとか
散々反対反対言って結局最後は賛成しているという

和田)
そうですね

KAZUYA)
あのこれまでの経歴があるのでやっぱその今回は大丈夫っていうことにはならないし
それをこう盲信してその保守派というかその支持者たちも
妄信してついて行ってはいけないっていうのを僕は伝えたかったんですね

なので今後もちょっとあの注目はしていきますけど
動画で言った通り若干懐疑的に見てるなというところですね

和田)
みなさんはどう思っているか

KAZUYA)
アンケート
やっぱ結構日本の…いやこれ保守に限った話じゃないですけどねいい人なんですね
だからその言葉で言った事をそのまま信じちゃうっていうことがあって
これって言うのは対抗する勢力に対しては全く成立しないんだけど
味方だと思ったら嘘っぽいことも信じちゃうっていうのが
これよくないと思うんですね
なんかこの「これ本当かな」みたいな話でも妄信してなんとかさんが言ってましたっていうのは
ちょっと違うんじゃないかなと

ガス抜きにちょっと見えてきてしまうっていうのがあるんですよね
いやもちろんこれがあのただの杞憂であって

和田)
まあそうそうそう
その通りです

KAZUYA)
そのね
自分のやるべき事に直進行軍していただければ全く問題ない話ですし

和田)
そうですね
まぁ僕もまったく同じ護る会が表明した文章とほぼ同じ内容のメルマガを
あれあの前に書いてるんですよ
だからちょっと何とかして欲しいなと
で国賓待遇をね止めて欲しいなというふうなこととかも書いてるし

まあこの護る会は男系男子を守れるかと皇室のね男系男子を護るれるかと
執行部が女性宮家推しになったらどうするか
そしたら安倍執行部に従うんじゃないかという懐疑的に見てますよっていう人ね

あとその習近平が来るって時に
習近平は来なさせないために
その2つ絶対守るべきだと僕は護るべきだと思うのね
国益を守る会だったらって名前だったら男系男子を護るっていうことと
もうその習近平国賓を止めるっていうね
だってもうあっちゃ民主主義じゃなくて弾圧に次ぐ弾圧をやってるわけだから
だから懐疑的に思う人は一番
でもさすがに国益を護る会って名前つけてるんだから
しかも40人もいるわけだから

KAZUYA)
そうですね結構な人数ですよ

和田)
もうあれはすごい力あるはずなんですよ
だから職を賭してでも反対しくれるんじゃないかっていうのは2番
で3番はわからない

皆さんどういうふうに思うかというところですね
行きます

おぉ52%ちょっと懐疑的が出ましたね

〇niconicoアンケート結果

52.7% 1.安倍執行部に従うだろうと、懐疑的
24.5% 2.職を賭して反対するはず
22.8% 3.わからない

KAZUYA)
結構割れましたね

和田)
そうですね割れましたね

KAZUYA)
そうそうだからこのこういう議員の集まりっていろいろあるわけですよ
例えば日本会議系の日本会議のその国会議員議連っていうのも
これ確か春ぐらいにその男系っだったかな
憲法改正だったかなそういう提言だしてますけど
じゃあそれはその付き通されるのかっていうとちょっとまた別問題だし
いろいろあるしみんな色々言ってるって言えば言ってるんですよね

だから護る会だけじゃなくてそういうのもあるし
だからこうちょっとこうそこだけに特化してみるんじゃなくて
色々広い目で見た方がいいんじゃないのかなーと

和田)
はい
そうですねえ

KAZUYA)
48人もいるのか(護る会の会員と思われる)
AKBみたいになってきましたね

和田)
えっとフレッシュの方も55.8がまあ執行部に従っちゃうんじゃないかっていうふうに思いますと
20%の人が20.5%が職を賭して反対すると
わからないが23.5と


〇FRESHLIVEアンケート結果

55.8% 1.安倍執行部に従うだろうと、懐疑的
20.5% 2.職を賭して反対するはず
23.5% 3.わからない

まあまあ似たような感じの数字にまあまとまって

KAZUYA)
そうですね
コメントにもあるんですけど
それはイチャもんじゃないかと難癖つけてるんじゃないかという話もあるんですけど
さっき言ったように前例があるわけですよ
まあ散々反対って言って結局賛成するんかいっていう
それ一回だけじゃなくて何回もあるわけですよね

和田)
そうですね

KAZUYA)
そういう前例があるからあの懐疑的に見てる

和田)
まぁ入管法の時と後アイヌ新法の時
あとまあ消費税とかもね反対って

KAZUYA)
これに対して完全に論破できるような根拠があるのであればそれは聞きますけど
そういうものは全く示されずにイチャモンだとか難癖だってのはやっぱそれは返せないから
そう言ってるだけなんじゃないかと

和田)
なるほどねそういう事ね
僕はもうほんとこの過去のことはまあまあほんとしょうがないとしても
習近平国賓と皇室の男系男子

だって両方天皇につながることなのね
習近平が来たら陛下と一緒に杯を交わすっていうのは
世界に知れ渡るわけよ写真が全部バッて報道されるわけでしょ
そしたらヒットラーですよあれは
あの習近平は現代のヒトラー
現代のヒトラーだからヒトラーと同席させるって言うのはちょっとヤバいよなと

KAZUYA)
あの
先週の奥山さんの生放送でもちょっと話していましたし
その後現代ビジネスの記事も出てましたけど
ウイグルのその収容所のそれ実は習近平とかがかなり指示して
あの裏でやった演説なんかもう内容がわかってきたっていう
あのニューヨークタイムズのリークの話出てましたけど
それ位やっぱ厳しい人たちですからね中国っていうのは
その人権侵害甚だしいことをやっていて
じゃあそれ日本に国賓として来てもらって陛下と会っていいのかということなので
これちょっと全力で止めて頂きたいなと

まぁあとコレ動画で言ったんですけど
党議拘束があるっていうのは反論の根拠にならないんですよね
党議拘束があるなら女性、女系天皇とか出てきた時にお前ら賛成するんじゃんって話になるから

和田)
実際にあの時だってアイヌ新法の時だって
投票しないで退席した人とかいるんだよね無視して
だからあのまあそういうふうにした議員もいた訳だし

だからまぁちょっとソレコレややこしいんだけどまぁ
有線順位がどこにあるかっていうのがあるから
でもその国益を護る会が保守であるんだったら
その習近平を迎えるっていう国賓にするっていうのとこの2つはデカイですよということです
この2つはすごいデカイことだから
ここでやらなかったらもうちょっと後じゃあその国益って何よっていう話になっちゃうよって

KAZUYA)
今習近平ってまぁ来年の春とかですけどその前には香港の情勢もかなり怪しくなってきたしで
まぁ台湾も総統選が控えているのでこの東アジア地域って相当な大変動のその時代にきているわけですよね
そこでそのアメリカと一体にならずに
中国とこう擦り寄ってくっていう方向性自体が大局観ないんじゃないかなと安倍政権は

となると何かもう安倍政権本当末期ですよね李朝末期ですよ正に
とっちつくかわらないと言う

和田)
あとあのまあじゃああんたたち何もやってないじゃないかっていう
僕らはできることをやってるわけですよ
動画でこうやって話してるし
まぁメルマガでもこういう意見だしたりもしてるし
で、できるだけ発信をして自分たちができる事、手段でそういうことをやってるわけです

で、皆さんもtwitterとかfacebookとかあと友達とね飲みに行ったりとかした時に
こういう話をしてできるだけ広めてほしいなというふうに思います

で、議員は議員で国会議員とか政治家はしかできないことがあるわけですよ
それも最後に反対票入れるとか体張ってあの安倍政権に

KAZUYA)
表を持ってますからね

和田)
票も持ってるし議会に対して安倍政権に対して
いやーこれはこうしてくださいという風にやるっていうところが
議員は議員しかできないことをやってほしいっていうね

別にそのねyoutubeで言って「私は本当は反対です」と言ったところで
別にそれが僕らがやってることと変わらないじゃんって話なんですよね
議員は議員でできることをやってほしいって
それがそのみんなから票を集めたことのあの結論になると思うからって言う事なんでね

KAZUYA)
そうですね
はい
まぁ今後どういう展開を見せていくのか

和田)
そうですね

KAZUYA)
これはまぁ注目しいきたいなと

和田)
ミズシタ?さん(コメントした人への返答と思われる)
ありがとうございます
護る会の現在のスタンスガス抜き・党議拘束聞き飽きたわ口先だけかお前は
習近平来日が止められなかったらアホくさ辞めたらこの仕事
そんな批判するといやアホならね自分が自民党議員になってみようって話でしょって
コメントを返す輩がいましたよね

KAZUYA)
そうそうメッチャネタを笑

和田)
ブチ込んできてるけど笑
いやそうなんですよ
だから要するに政治家しかできないから政治家にがんばってくれって言うの
僕ら伝えなきゃいけないっていうことですよ
政治家は厳しく見るしかないです

安倍さんだってみんなが安倍さんを甘やかしたから結局今こうなったんじゃないかって

KAZUYA)
増税を止められないし憲法改正もできないんですよ
信じた結果が

和田)
そうそうそうなんですよ

KAZUYA)
だから疑って見ないといけないっていう

和田)
そうそうだからやってほしいって気持ちはあるけどちゃんとでも
疑う気持ちを持って政治家を厳しく見なきゃいけないっていうことを僕らは言いたいっていう所ですね
で僕らとして出来ることといったら得意なことでやるしかないから
動画で話をするとか

KAZUYA)
twitterで野党おちょくるとか

和田)
そうそうそう笑
それが自分たちができることをやろうというのが僕ら考え方です
エア野党だってそういうつもりで元は作って
やれる範囲で日常の生活を守りながらやれる範囲でやろうっていうことで

政治のこと言ったら「じゃあお前が政治家になれよ」とはちょっと違うよね
だって車語ったら「お前車屋になれ」っていう話じゃないじゃない

KAZUYA)
いやここのやっぱもう
デザインがさあとか言ったら「じゃあお前車作れよ」みたいな笑
そんな事いわれても笑

和田)
そうそう笑
得意な事ってあるわけだから
ただ語るんは政治については全員が語らなきゃいけないわけですよ
一票持ってるわけだから、はい

 チャンネル登録お願いします

【桜便り】アイヌ新法に反対・棄権をした人々 / 旧宮家復活を言わぬ保守議員・文化人 / 懲りない新潮・文春に宣戦布告 / 北海道おんな二人旅レポート Part31[桜H31/4/24]

https://www.youtube.com/watch?v=Ye1KZArASJY
kencowくん009

54:10

水島総)
今回このアイヌ新法もね
そういう意味で言うと自民党の中ももちろん8人の棄権は出たかもわからないけども
全部ねほとんど全部賛成ですよ全会一致に近い
維新とね希望の党中山恭子さんみたいなね
こういう人たち除けば大勢はそれこそ8割9割こういう事が今起きてる

これが自民党が2/3取ってるからいいとかねそういう問題じゃないんですよ
そういう意味であの今は我々は直面してるのは
ハッキリ言いますと例えば国民民主党のね
「これはじっくりやっていかなきゃいけない」というのはやらざるを得ない

でもまだ自民党を信じてる人とかね
その安倍政権だからまだいいじゃないかとかねいう人たちがいるんですよね
つまり次の菅政権とかそういう所や他の人よりは遥かに良いマシですよまだ
安倍さんは外交能力とか色々あるから
頭もいい方だから

ただやってる事は完璧に反日本の
日本を日本でなくすような事を今ずっとやり始めちゃった
移民法とかねあの水道法或いは出資法TPP
ずーーーっと我々はそれに対して反対してきました
で、消費税も反対してきた

あの党、だいぶ前の時はね
安倍さんに色々あるけど安倍さん消費税やめないとダメになりますよ
憲法改正ちゃんと正面から九条をね九条二項をなくす
こういうことをやらなきゃダメになりますよ
ずーーーっと言い続けてる
我々まぁはっきり言うとこっからちょっと論点戻りますけど
言ってるの我々だけなんですよ実は

で、もう一つ言うと私は皇室の問題後でも取り上げますけど
皇室の問題言っているのは青山繁晴さんだけなんですよ
旧宮家の復活言ってるのは

水野久美)
はい

水島総)
だから私は移民法の時も今回も保守系の議員とりわけ安倍側近と言われるね
保守系の議員たちがみんな雪崩を打って党議拘束だどうたらこーたらねやった事は知ってますよ
で、腰抜けと言う言い方もしますよそりゃ棄権やってる人いるんだから
だけどその中でもまともな議員ですよ

水野久美)
はい

水島総)
まぁ青山さんの場合はそういう所で唯一オンリーワンですよ
078_05_水島総
旧宮家の復活言ってるのは
で、保守のねとんでもない卑劣な連中がね
青山叩きやってるんですよ私は堂々と言いますよ

移民法の時も今回の時も
私たちの知り合いの仲間の議員さんの
仲間っていうかね大変親しくしてる保守系の議員さん色々いる訳じゃないですか
でもそういう人たちも賛成した、これは批判します堂々と批判します
しかしそれでも他の連中よりまだマシだってことも言います

で、青山さんの場合はこの問題についてやっぱり移民法やアイヌ新法
機運を持ちながらね賛成してしまう棄権して欲しかったけれども
まぁそれはその一つあるけれども
じゃあもっと大事な問題っていうかね
皇室の問題でこう一番大事な男系男子で2000年の歴史を守ろうとしている主張しているの彼一人だけですよまだ
それを叩いてる連中と言うのはなんなんだと

別に青山議員を全面ねやる訳じゃないです私は是々非々ですから
いいものはいいし悪い物は悪いと言わなきゃいけない
こういうね事をやってる連中ってなんなんだと

例えば青山さんがね何かしらないけど金粉が出たとかね
何度かあの色んなことをね言うって
色んな事を皆言いますよそりゃ間違いもあるだろう
それだけわざわざ取り上げてね

例えば私がこう言ってね例えば青山さんのね話で言えば
「あなた移民法賛成、反対してたのに何でやったんだ」「党議拘束何て姑息な事言うんじゃないよ」と
「腰が抜けてるだけじゃないか」と、ね
その為に議員になったんじゃないのかと正論言うために
という言い方しましたけれども

でもその後私言ってる訳ですよ
その青山さんがでも議員の中で一番まともな部類の議員さんなんですよと
ろくでもない議員五万という議員はね差し置いて頑張ってる議員をね
私は批判はしますけど叩きはしないんです真剣に

今回今いろんな所でネット上とかそういう所で青山さんをね批判している人いるんですよ
それも最初名前を挙げないでね
大げさな事ばっかいって盛るって言うんですか?というような形でやってるとか
いろんなそれは大げさな言い方をしたりなんかする時は人は色々あります
でも本質私が言いたいのはお前ら、せせら笑ったり彼をねそういう部分部分取り上げてやるんだったら
「まず皇室の男系男子を護る為に旧宮家復活を声を大にして言ってみろ」と

青山批判がね出たのは私がちょっとこれは思い過ごしと思いたいですけれども
彼がいわゆるそのね男系男子を護る為に旧宮家の復活をね考えるという話をしたその直後位から
ブワーッてきてる訳ですよ

で、今言ったようにアイヌ新法の問題からその続いていくんですけどね

水野久美)
はい
旧宮家復活を言わぬ保守系議員、文化人

水島総)
保守系議員で言ってるのは青山繁晴議員だけなんですね
でも他の議員だって大事な事を知ってるんですよ
安倍さんですらそういう研究会とか立ち上げようとしてた
今動いてないみたいですけどね
今それがパタッと止まってる

私は自民党の議員さん特に保守系と言われる人たち
何でそれを言わないんだと
もっと言いたいのはですよやたらと安倍政権持ち上げるだけでね
この事を何で保守系の色んなチャンネルあるじゃないですか言わないんだと
一番大事なのはね男系男子の皇統を護るという事が原則じゃないのかと

でもそれは言わないでその青山議員のねなんてちょこちょことしたね
ちょっと言いすぎたりとかねちょっとああやって何かそればかり叩いてね
で、正直にしろとかね青山さんに善意の忠告をしたんだって
だったら何で名前挙げないんだ最初から

私みたいにちゃんとね挙げるべき挙げろよと
なんか思わせぶりにねやるようなことをそういうね
卑怯な事をやるから私は怒るんでね

これと同じですよ今度またこれ週刊新潮を出しましたけど
「早く天皇をやりたい秋篠宮の反乱」

水野久美)
酷いですね

水島総)
酷いですよこれ
壬申の乱とか色々な旧皇帝内のねそういった形で乱ってのを教わりましたよ
つまりこういう形で一方的にねあの秋篠宮殿下はこれ反論できないですよこれ

同じような形で今言ったねちょっとした間違いとかちょっとした言い過ぎとか
大げさに言った事とかっていうのをわざわざ取り上げる
それから例えば私が青山さんの批判をするでしょ
したらそこの部分だけやるんですよ
「でもこの人は」っていう所は取り上げない

水野久美)
印象操作ですよね

水島総)
印象操作です
こういう卑劣な真似に乗っかって青山叩きをやる人たちに対しては私は
お前らじゃあ青山と同じようにやってみろと
旧宮家の復活を声高に言ってみろよと
言えもしないくせに人の足引っ張ってんじゃねーよと卑劣な連中でね
真に日本人とは思えないですねこういう風に卑怯な

それは本当思いますよ
私はこれからも青山さんと違う所ありますからそれは批判しますけど
ちゃんとその時は名前挙げて言うしね
或いは挙げる必要なければだって今回自民党のほとんどの議員全部賛成しちゃったんだから
いちいち挙げてたら全員挙げなきゃいけない

だけど今言ったように大事な問題はそういうね
この人たちが一番まともだということも踏まえなきゃいけない

あの特にね皆さん見て下さい
あのね理屈とかなんだっていくらこねてもね卑劣な奴とか卑怯な奴は
あのね青山さんのため思って言うんだとかね
最初からじゃあ名前を挙げて或いはメンチを切るというかね
そのやってみりゃいいじゃないかと
まことにこういう姑息な連中がうじゃうじゃ保守と称しているんですよ
商売保守がという
こういう連中がいるから日本がダメになってく見て下さい皆さん

憲法だってこういう連中が何も言わないんだよ
「九条二項何で辞めるんだ安倍」ってね
何で言わないんだ我々ずっと言ってますよ
加憲にするって言ったらね自衛隊を明記するってなったらウワーッってね
お前昨日まで言ってた自民党の案はコロッと変えたんだけど
あんたらどう見てるんだって

こういうのを雇用保守とかね商売保守とかビジネス保守
やっと色んな所が出てきた時に消費税反対みたいに
「消費税まずいんじゃないの」と今頃言い出してるやつがいる沢山
我々はずっと前から言ってるんだから
はじめから言ってるんだから消費税下げろっつってんだから

国民保守党と言うのはね
そういう意味であの新しいそういうものをちゃんと正論言うとか必要なんですね
そういう意味で私は立ち上げたいと思ってるんです
今もう準備はやってますけど一歩一歩やらなきゃいけない

で、きちんとしたね
そういう例えば国守…例えば一般大衆組織ですね
まぁちょっと私のイメージでは国守衆って言うね
国を護る国民保守のね国守衆っていうのは大衆の衆ね
よく災害衆とかいるじゃない
そういうね本当に動く草莽の国守衆みたいなね
そういう集団を作ってそこでやっていかないと
私はもう本当にこのね今回の統一地方選挙みたいになんかして私も少し経験しました

根は深いんでね風が吹いてどうたらこうたらじゃないですね


1:05:36

 チャンネル登録お願いします

↑このページのトップヘ