kencow@政治&ニュース

令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube開始。日本の尊厳と国益を護る会(護る会)を応援。

〇youtube
https://www.youtube.com/channel/UCEQiUv0Z0024_2MRoUl-YNg
〇ピクシブ
https://www.pixiv.net/users/43339479
〇kencowのイラストについて
イラストデータは著作権フリーではありません。
無断利用はご遠慮ください。
描かれた当人についてはご本人から問い合わせがあったら何らかのご対応をしたいと思いますのでご連絡ください。

テキスト起こしが続きますが、今回は2時間全文文字化に挑戦してみています。
kencowくん009

=============
【DHC】2019729(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース/DHC渋谷スタジオ製作委員会#23】


※上記は期間限定
※ブログ公開時点で上記動画は期限切れです
==================
~1:46:26

居島一平)
国防費での壁建設認める 米最高裁という続けて深入り参りましょう
共同通信によりますとアメリカ連邦最高裁は26日トランプ政権が目指す
メキシコ国境での壁建設に国防総省の予算の転用を認める判断を示しました
アメリカのメディアによりますと25億ドル日本円でおよそ2,700億円分が認められ
160km以上のフェンスの設置に充てられる見込みです

青山議員)
はいそこまでいいんですが
これあのトランプさんにとっては大統領選挙に向けた久々の明るいニュースなんですよね
ただしこれはの予想外かというと全然そうじゃなくてですね

最高者のあり方が日本と全然違っててこの大統領の意志がこの人事に反映されますから
したがってトランプさんがまあいわば用意周到に保守派っていう保守派って言葉がいい言葉かわかんないけど
トランプさんと考え近い人を判事に増やしたからそれはこうなるわけですよね

でもこれはそのさっきトランプの選挙戦がなぜ危ないかの時に
なぜって言わなかったんですけどこれがですね
トランプさん支えてきた農家の農産物がひどいひどい地域によってはですね
あるいは穀物の種類によってはね八割がた売れなくなっている

そうつまりチャイナが買わない
したがってトランプさんの一番売りの中国に膝まずかしたっていうのは逆効果になっている面があって
だから非常に深刻なんですけれどもこれはトランプさんにとっては支持層を固める
チャンスにはなりますよね壁の建設が本当に正しいかどうかは別問題です

はい次行きましょう
次はですね三つ合わせてなんです

居島一平)
はい合わせて行きましょうか

~1:48:12
===============
米中貿易戦争の是非

トランプさん支えてきた農家の農産物がひどいひどい地域によってはですね
あるいは穀物の種類によってはね八割がた売れなくなっている
そうつまりチャイナが買わない
イラスト8
敵対や関係悪化があるとこういったリスクがありますよね。

華為(Huawei)等、静かなる情報戦をアメリカは挑まれた。
真っ向から対応した結果、日米貿易戦争になっていると思います。

あのまま、されるがままが良かったのか?
対応した今がいいのか?

結果が出るのはかなり先かと思いますが、
アメリカはいずれは対応するしかなかったんじゃないでしょうか。

CM

チャンネル登録お願いします

テキスト起こしが続きますが、2時間全文文字化に挑戦中その2です。
kencowくん009

まだ7/29のテキスト起こしの公開が終わってませんが、
8/12の議員スタグラムが濃かったので先に出します。

=============
【DHC】2019812(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】

※上記は期間限定
※木曜の韓国メディア報道の際に山田社長より多少の引用は良いとの発言があったため、顔が映らないシーンはスクリーンショットを引用する場合があります。
※DHCテレビ側から削除要請があったら削除しますのでTwitter等でご連絡ください。

=========================
1:12:57

居島一平)
さぁ続いて番組からのお知らせですが来週月曜日の虎ノ門ニュースコメンテーターにお二方お迎えいたします
おなじみ産経新聞月刊正論編集長の田北真樹子さんと2回目のご登場いただきますね
麗澤大学客員教授でモラロジー研究所教授の西岡力さん
田北さんと西岡さんもちろん当番組としては初タッグでお迎えいたします
来週月曜日は田北真樹子さんと西岡力さんですご質問はtora8.tvまで事前にお寄せくださいお待ちしております

青山議員)
西岡さんの拉致被害者救出のために長いこと続けた無償の努力ってのはね

居島一平)
本当に精力的にご活動なさってますよね

青山議員)
荒木さんと西岡さんこのお2人がどれほど支えてくださっているかね

居島一平)
はいさあそれではお待たせしましたこちらのコーナーに満を持して移らせて

青山議員)
満を持して

居島一平)
はいよろしいでしょうか
参議院議員青山繁晴さんの議員スタグラムのコーナーでございます

064_01_居島一平
青山議員)
僕は著作権が気になるんでインスタグラムとは

居島一平)
そうですがまだ腑に落ちませんか笑
はいこのコーナーは青山さんが国会議員の立場だからこそお知りうる情報を発信していく新コーナーということで
国会や委員会、部会など国政の現場で今何が起こっているのか現場の希少なお写真を交えながら紹介いただきます

青山議員)
一平ちゃん

居島一平)
はい

青山議員)
これはお月様ですか太陽ですか(議員スタグラムのロゴ)

居島一平)
どちらでしょうかね笑
こっちは太陽の方でよろしいんじゃないでしょうか

青山議員)
正解はおせんべいです

居島一平)

青山議員)
ちょっとお腹すいたんで

居島一平)

はいでは議員スタグラム早速1枚目のお写真からどうぞ

青山議員)
はいこれは
日本の尊厳と国益を護る会略称護る会が参院選後、参院選直後に
参院選後としては初めての総会を開いたんですね
それでですねこれ8月2日現在の日本の尊厳と国益を護る会のメンバー表なんですが
2019.08.15 護る会メンバー表
2019.08.15 護る会メンバー表02
2019.08.15 護る会メンバー表03
2019.08.15 護る会メンバー表04
これ44人いらっしゃるんですね実はプラスアルファです
つまり参加してるけど参加を公表しないで下さいっていう議員の方もいらっしゃるので
それから落選残念ながらなさった方は参与という形で会に残っていただいてます
で44人もなるとですねあの大きいんでこれまあここに不肖私がたまたまいますけれども
幹事長副代表幹事お2人と事務局長不肖私を含めてこれが執行部会
でこの中で今ここに書いてませんけど敢えて第1回の会合に来られた方は全員幹事もやってますから幹事会
でこれ全部合わせて総会という建て付けにしてそれをお諮りしてこれまあこれの議員の方がこれ写ってないんですけども
これ虎ノ門ニュースに告知するの多分忘れたんですね

あのすみませんがその平川クラブっていうの自由民主党の普通の記者クラブに張り出しをしただけで
ちょっと僕らの手落ちだったんですけどだから虎ノ門が来て下さったらもうちょっと全体を撮れたかなと思うんですけど
これは単にあの僕の秘書さんがスマホで撮っただけなんで僕はよくこれだけあのこられたと思います
でですねあのこの総会ではまずそのそういう組織のあり方について協議をして了解を得たのに加えて
まず急ぎは皇位継承の問題なんです一番最初はですね
あの中韓による国土の浸食とかスパイ防止法の制定もみんな急がなくていいうことは一切なくて急ぎの課題なんですけど
なぜ皇位継承を急ぐかというともう一度おさらいで申しますと今までの、ていうか現在の皇室典範
では憲法も含めてですね皇室典範て名前難しいですけど要するに皇族の法律ですね
でご譲位というのはないんですよ
御代つまり時代陛下の時代が変わるとなっているから
安倍総理の決断で特例法でご譲位をOKにした訳ですよね
その時に安倍総理自身のお考えとして一切揉めてはならぬと皇位継承について国会の中で紛糾することがあっちゃいけないと

共産党は天皇陛下のご存在を僕は本当は否定していると考えていますけど

その共産党まで含めて共産党に投票する人がいらっしゃるから共産党はこの坂の上の
ここから上がってすぐの国会に議席があるわけですからね
共産党まで含めても揉めないようにするために附帯決議、附帯ってくっつくって意味ですよね
で付帯決議っていうのを認めたわけです
付帯決議って強制力はないけれども一応国会の意思表明だから行政府はそれを尊重しろってことになってて

でその中に女性宮家の創設って最初入っててこれはえらいことで
宮家って本当は父系、父型、男子が当主をするために作られたものですから
もうそもそも言葉としておかしいんですけれども

で、あの、この護る会のことを若手グループって書いてるメディアもあるんですけどこれが若手ですか
だからちょっとどうかなと思うんだけどなんか政界は年齢事実上関係なくて当選回数が少ない人は若手だって
でも本当は山谷えり子さんとか閣僚を務めた方もいらっしゃるので
中々今までの派閥でもないし勉強会でもないし議員連盟でもないから
今までの常識で割り切れないということでもあるんですけれどもちょっと話をもとに戻すとですね

付帯決議っていうもので女性宮家ていうのが僕ら動き出した時にも入っててですね
もう与野党で話し合いしててもうどうにもならない状況だったので
それでもあの当時の吉田幹事長などと一生懸命話しをして実はあの目立たない様にトイレで話したりしました
幹事長と参議院の幹事長ね

それでまああの僕ごときの努力はまったく関係ありませんがなどっていう言葉を等、ね

居島一平)
万能の一文字と呼ばれる

青山議員)
法律では等の一文字があるとほとんど女性宮家と女性宮家の創設等と言ったら
この等で何でも入るわけですよね

でこれはとにかく入れてもらったんですよね

でもその付帯決議が今厳然としてありますからこれゆっくりするわけにいかないのと
今現在あの皇位継承者は3人いらっしゃるわけですけれど現実的にはですね
悠仁親王殿下だけって言うこと言えないですけれどもね秋篠宮殿下も例えばそうですから


でも秋篠宮殿下ご自身が例えば70過ぎてからの継承っていうのは考えにくいという趣旨のことを発言されているようですから
必ずしも公の発言じゃないと思いますけどそうすると事実上お一人に近いとなるとこれは当然
ちゃんともっと安定するようにしないといけないですよね

で総理はですねすでにあの発言をなさっててこれから皇位継承っていうまだ続いてるんです今もね
今もう令和の時代になっていますけれどまず10月の22日にですね即位の礼とあるんです
まだ即位の礼はないんですよねでこの即位の礼正しくは即位の礼正殿の儀っていうのがありまして
で11月に大嘗祭っていうねこの一番大事な行事が行われて
それで一応あの昭和から、間違えました平成から令和の移行は完結するわけですけど

僕たちは最初はこの大嘗祭終わってからだろうと総理が動くとしたらと思っていたんですが
総理はそれをあえて10月22日が終わったらということをもう発言されたんですよ

大嘗祭がまだ終わる前に政府の方針を出すという趣旨ですから
つまりこの会で話したのは10月22日の即位礼の前に出すことはなくても即位礼が終わったら
直ちに間髪を入れずこの護る会としては皇位継承こうあるべきだと父系一系を護るべきだと
ということをですね決めないといけないんでそれをまず皆さんにお諮りをしつつ
同時にこの総会の務めとして皇位継承としては
その本来は皇位継承のあり方っていうのは陛下ご自身がお決めになることであるという意見も出ましたし複数ありました

でそれ以外にもこの会の性格をどうするんだということをもう一度議論が出たりしました
それであのこれ勉強会でなくて行動する会なんで当然総理や官房長官に申し入れることになるんですけど
これはですねここに山田宏さんって幹事長がいらっしゃって
このFAXもよく見ると山田宏事務所になってますけど幹事長山田宏さん
で行政経験もあってやっぱり政治センスが良くてですね

このいま直面し今起きたばっかりの問題にも意見表明すべきだと
みんなで話し合った上で意見表明すべきだということを幹事長の提案が執行部会がまずあってですね
執行部会を開いて、その後この幹事会&総会ですからね
でそれはあの僕は代表としてそれはとっても良い意見だと思いましたから皆ではかった上で
何があったかというとこういう意見表明というのを出しました

で、とりあえず三つです。
2019.08.15 護る会意見表明
ホワイト国から韓国を除外する措置を支持するっていうのはこれどういう意味かというと指示するのは当たり前なんですよね
で支持するというのをわざわざ書いてるのは今後が大事ですよって事です
これで終わりじゃないこれが始まりですよって意味ですね

でその下、問題になったあいちトリエンナーレの問題でこれはあの元々の原案は
事実上の反日プロパガンダと表現してたんですが
この総会でですねその反日っていう言葉だけが一人歩きしてこの護る会を潰そうという動きに
あの、いわばきっかけを与えてしまうって恐れもあると
僕は代表としてそうかなと思いましたけれどもみんなの総意として政治プロパガンダという言葉に変わったわけですけれども

今日このニュース項目にないんでこの場で一言だけ申しておくと
これあのトリエンナーレの問題を指摘するってのは表現の自由と全然矛盾しないんじゃなくて矛盾しないどころかですね
表現の自由だったら何でもできるんだったら例えば僕でもいいし一平ちゃんでもいいですけど
まああの僕の場合特にもう普段から根拠のない誹謗中傷山のようですけどね
はっきり言うとそんなん屁とも思ってないですよでもすごい傷つく人もいますよね

でそういう傷付くことも表現の自由のもとにですね
つまり人格を貶めたりね嘘で攻撃したりすることも全部表現の自由でOKだとなるわけないでしょそれ当たり前じゃないですか
で憲法でもあの公序良俗に反しないという趣旨の定めも他にありますからね
でそんなことは国際法でもまったく常識でこれあの表現の自由が守れないんじゃないかっていう朝日新聞はじめ
これ幸いとやってる様に見えますけど話にならないんですよ
じゃあ自分もそうされていいのかという事ですよね

これもう一度もうしますがあの憲法が絶対的な価値で人間の幸せはその下にあるんじゃなくて幸せのために憲法があるんですよね
表現の自由も表現の自由だけが絶対的な価値であってその下に人間の尊厳が侵されてはいけないっていうことが下にあるか
そんなことはないんすよ人間の尊厳があるから表現の自由もあるであって

居島一平)
逆さまですよね

青山議員)
別にあの難しい問題はないと思いますよ
ただこういうあの動きが簡単にできる社会であるって事はみんなに改めておわかりになったと思うんで
まぁあの皆で一緒に勉強すべきだと思いますよね

それからその下ですね
先ほどのホルムズ海峡の事ですけどこれは僕さっき言った通りです
これあくまで会としての総会で議論した上でこの意見表明を決めたんで
僕の個人の意見に止まるんじゃなくて会としてこういうことになりました

でそれで次の写真見てもらうとじゃあそれをどうしたか

居島一平)
続いてのお写真どうぞ

青山議員)
まずこれですでこれはあのいっていいと思うんだけど自由民主党の幹事長室の一部です
幹事長が普段はお座りになっている部屋ではありませんけどね

で幹事長と総理に行動する会として申し入れをするんですが
これあのその日のうちに幹事長と総理の日程をとってくれっていうようなことは僕のしないです
後ですねまた嫌われるこというとですね特に総理ですね総理のところ申し入れに行ってですねあの

普段例えばあの僕はもうたまたまえっと議員連盟のじゃない自由民主党の中に政調ってあったでしょ
政調の下の正式なあの、こう、機関もあるわけですよ色々例えば領土特命委員会とかそこの幹事やってますよね
それであの総理申し入れ行くでしょ
するとですね普段の特命委員会の議論の時には全然来ない人が突然大量にお見えになるんですよ

全部国会議員です、ね
これあのその時だけでも来られた方が僕はいいと思うけども
安倍さん温厚な人ですけど安倍さんの雰囲気にも出ちゃうんですけど
あーはい写真を撮りたいんですねっていう感じにこう現れるんです
それで実際に総理に申し入れしました、で、あの、はい、写真ですって何か官邸側も写真写真って言うわけですよ

それが目的ですか
そうじゃなくて内閣総理大臣にに本当に例えばサイバーセキュリティだったらサイバーセキュリティあるいは
領土の確保だったら確保、尖閣諸島を含めて
中身が問題なんでだから総理に会えるかどうか幹事長に会えるかどうかっていうことで
護る会の行動を左右したりしたくないのでだから敢えてナンバー2の林さんにお願いをして

今僕がこの皆さんに今見ていただいた同じ紙ですこれ
林さんにもっていただいてるのも同じものであって
これを説明申し上げているところですはい
で幹事長、事務局長、副代表幹事といらっしゃいます

はい次出してくれますか

居島一平)
どうぞ

青山議員)
これは西村官房副長官でこれはあの西村官房副長官への申し入れであると同時に
内閣総理大臣に対して申し入れをするということで
今度はさっきたまたま日程合わなかった長尾副代表幹事が加わって
これ申し入れにいってるんですが

あの西村官房副長官、非常にあのはっきりされてて
まず青山さんたちがこうやってきますというのをこの紙もそれからこのメンバー表も
もう総理にわたしましたと仰っててなんちゅう早いのかと思ったんですけど

それで「総理はご覧になって何とおっしゃってましたか」ってことは聞きません
あのこれから考えられることでしょうからね
で、ただ西村副長官はその西村さんの考えとしても総理の考えたとしても
いずれもコメントをおっしゃいました

でそれが全部そのまま西村さんこう言ったああ言ったっていうのは僕はよくないと思います
次の写真見てくれますか

居島一平)
どうぞ

青山議員)
はいこれは総理官邸に一階なんですけれどもこの部分ぐらいはあの特に問題ないと思うんですけれども
官邸ってねこの正面玄関しょうがないけどさっきのあの部屋みたいにね
個別の部屋について入口が写るのは僕あんまり良くないと思いますね
壁が写る分にはセキュリティにほとんど影響しないですけどね

それであのこれぶらさがりって言いましてあのだから
彼は別に言って良いと思います共同通信の現役の総理番ですよね
かつて僕もこうだったわけです彼の方が遥かにカッコいいですけどね笑

はいまあこういう風にして取材を受けた時に西村官房副長官がこう言ったああ言ったっていうのは
まあこれあの僕のその場の判断で一部だけお話しました

それでこのあいちトリエンナーレの問題でも西村さんは踏み込んで具体的なことをおっしゃいましたが
それはですねああいう申し入れ行った時の置け答えっていうのはあのやっぱりお互いの信頼関係でやっているところなんで
全部をこの場で明らかにすることはおかしいと思うんで逆に

あの情報公開とさっき表現の自由と同じで
情報公開自体が目的じゃなくて本当のことを言う、主権者が知られるにするってことが目的ですから
ここで不用意に言ってしまうとですねそれ実行できなくなることもありますからね

国のために正しいことをする
そのために国民に知っていただくのが目的だから

それでただあのこの愛知のトリエンナーレの問題にしても
僕の正直な印象いうと官邸はやっぱりしっかりはしてるなということを思いました
しっかりはしてると同時にまあこれいずれもこれからの課題が山のようにあるということでもありますよね

このトリエンナーレの問題でも、あの反日って言葉を私たちはさっき言った経緯で使いませんでしたが
日本を貶めようとする動きが日本にこそ一番強いということは考えないといけないです

大丈夫ですか?(観客に向かって)
いやいやそのままなんせ暑いんでこれスタジオいると分からない

居島一平)
椅子もなくてねすいませんね

青山議員)
夏の間このガラスを廃止したらどうでしょうかね
同じ環境味あわないと

居島一平)

青山議員)
これ冬もそう思うんですよね
ちょっとこのガラス廃止ってのはどうでしょうね

居島一平)

あの安全確保などありますから笑

青山議員)
じゃあ金網にするとか
金網だったら環境は同じだから

居島一平)

動物園じゃないんですから笑

青山議員)
いいじゃないですか我々は動物になっても僕動物大好きだし
ちょっと続けますはい
何分まで大丈夫なんですか

居島一平)
続けてのお写真です

青山議員)
はいでこれがあのよく見ていただく
自由民主党の部会なんですけどさっきあんまり開かれないってい文句ばっかり言って
青山さんは反対で文句ばっかりだと別に言われないんですけどね
これはちゃんと開いてるんですよね

但しこれはあの臨時国会の中ですけどね
これこうですはいいつも通ここに秘密って書いてないから
取扱注意も書いてないからみんなにお見せすると
2019.08.15 部会資料
国防部会と安保調査会の合同会議っていうのが開かれまして
そして例によってあの僕の質問ですけど
2019.08.15 部会資料02
まずですねここ6発か2発かって書いてるのはあのこれ部会でしか言えない中身もあるから
ちょっとかいつまんでだけ言うとですね

北朝鮮がそのバンバン撃ってますけどね最近そうでもないけど一番こうワーッとなった時に
今持ってるけど一番こう、安全保障の上で意味が大きい時にですね
日米韓の分析が違ってるんですよ
僕は個人的には今回は日本の勝ちだと思ってるんですよ

日本が一番正確だったんじゃないかということを確認してるんですがこれはそれ以上言えません

でこのした竹島でADIZって書いてんですけどADIZってあのご存知の方多いと思いますが防空識別圏ですよね
であの防空識別圏っていうのは耳では聞いたことある人多いと思うんですが
あの領空って考え方と違うっていうのはちょっと理解して下さいね

というのは例えば海ですとね
領海侵犯しようとする船があるなぁと思ってもあっという間に来たりはしないです
軍艦は足が早いけど船ですからやっぱり時間がかかるので対処できます

でも飛行機だと音速を超えた飛行機も普通にあるわけですよ
だからあっと思ったらもう来ちゃうんですよ
でもう来て例えばこの東京の虎ノ門のそこのスタジオの上に来るかもしれないから
当然例えば航空自衛隊なら自衛隊は素早く対処しなきゃいけないんで

日本ではこの憲法9条の下でまた違いますが国際社会で言うと
それをすぐ戦争なっちゃうわけですよ
つまりパッとくるからバッとやらなきゃいけないからもうすぐ撃墜だになるから
戦争になるのを避けるためにこの領空とはまた別途
必ずしも領空より広いとは限らないんですけど

この特に来そうなところにちゃんとゾーンをつくっておいてそこに飛行機入ってくるともうスクランブルかけて
まもなく領空にに入ってしまいますよだから出て行ってくださいってことを警告するというのが
あの略語で言うとADIZなんですよねなんですよね

それがですねあのこの間竹島の近辺に中国とロシアの飛行機が共同でやってきて
でその一部が竹島の上空に侵犯したので韓国の空軍機が警告射撃するっていう大事件がありましたね
これどなたでも不思議に思いませんでした

竹島って日本の領土でしょ
で領土から上に上げて領空ですよね
でそれ日本は当然島根県隠岐郡竹島だから航空自衛隊が守ってるはずで韓国やるってのはどういうことだと
いうの関心持たれた方がやっぱ僕のブログにたくさん問い合わせが来たので
僕はその自由民主党の議員の務めとして部会でそういうことをきちんと聞いて
こうやって発信するっていうこと大事だと思いますから改めて聞いたわけですね

で聞く前から本当は中身を知ってるわけですよこれなぜかというとですね
知られているようで案外知られてないんですが
これは日本の防空識別圏って日本が決めたんじゃない
これ実は占領下でアメリカ軍が決めたんですよ

でアメリカ軍が決めた時点でですね実は竹島も入ってないし北方領土も入ってないし
なん小笠原諸島も入ってないんですなぜか

当時日本が実効支配できてないから、ね

だから尖閣諸島は実効支配してたから入っているわけですけれども
でそれをですねあの1969年につまり占領が終わってずいぶん経ってからですけどね
にそのまま移管したんです自衛隊に

だから自衛隊が創立してからすでに17年たった後にですね17年じゃない15年たった後にそのまま受け取って
1969年ですからちょうど50周年ですよ50年間何も触ってないわけですよ

だから実際今回の竹島で起きたことはですねあの韓国空軍が警告射撃しているその後ろ
南側で航空自衛隊は守ってたんですそれ以上南おりてこないように

でということは韓国からしたらこれ事実上日本が竹島を領土と言ってるのは嘘だよねと
自身的にはもう韓国の物じゃないかと日本も認めてるじゃないかって話になるから
僕は1969年にアメリカからそのままいただいて50年経っていくらなんでも見直すべきでしょうと、ね
でということを防衛省に確認したらですね、あの、大丈夫ですか(スタッフに向かって)

スタッフ)
大丈夫です

青山議員)
えっと防衛省の側からまぁ要はそのその通りであると、その通りであるが
防空識別圏というのは国際法上この確立されているものでもなくて
つまり領空とは違いますから云々の説明があったんですがこれは僕の方からさらに反論したのは
いや不用意な戦争を起こさせないためにあるんだから余計にこれはADIZの防空識別圏の見直しは
日本の安倍政権でこの政権でしかできないだろうからやるべきです
いうことを問題提起して実はこの首脳陣ですね
国防部会と安保調査会の首脳陣の中からは賛成意見もでました

青山さんの言う通りじゃないかと
でその後部会終わった後にですねどなたとは言わないけど
青山さんあれはわかって言ってるんだよねと、もちろんわかってますよ、と
何を言ってるかというとですねこれ日本は防空識別圏に入れるとですね
例えば韓国の大統領とかヘリできたりしますよねはい

それ不審機の侵入ですよね
で退去しろって言いますよね

居島一平)
そうなりますね笑

青山議員)
で退去しなかったどうなのか
でこの首脳陣の中から、いや退去しなかったら撃墜するしかないっていうから違いますって言ったんですよ
申し訳ないけど僕は領空侵犯訓練、対処訓練にも参加してるんですよ
でその時に領空侵犯機の側にも乗ってるし

それから本当はその詳しく言うとケースが違うけど戦闘機に乗ってるわけですね
だから実際参加したので言うと実はなんと最終的にどうするかグレーゾーンのまま置いたんですよ
この自衛隊が翼振ってですね出てってくださいと
音速で来てる相手にですよ、ね、出てってくださいといって
じゃあそれで言うことを聞かなくて、それは聞かないでしょうね本気の時は

じゃあこの虎ノ門スタジオの上に来て観覧している
皆さんのあの上に機銃射撃でもやろうとその辺に姿見えたときにどうするかっていうのは
これ演習でもですねグレーのまま終わるわけです

警告しましたね、と
警告した時に聞かなかったらどうするかが演習でしょ、と僕は演習の現場で言ったけど
それは青山さんね、当時民間人、それはほにゃほにゃ~~~・・・あれ、っていう、ね

それで独立総合研究所に航空自衛官が研修医きたりしますからあんまり特定できちゃいけないけど
どうするのって聞いたら「私は殺人罪で裁かれることを前提に撃墜します」と
そんな物ほっといていいのかと

だから9条の改正や防空識別区の見直しとか全部一連の話なんです

居島一平)
現行憲法のままではね

青山議員)
でもそういう事を議論できるっていうのはやっぱ自由民主党っていうのは大事な機能です
ここに稲田元防衛大臣もいらっしゃるし中谷元防衛大臣もいらっしゃるし、ね

居島一平)
佐藤まさひささんもいらっしゃいますね

青山議員)
外務副大臣で自衛官出身のね
だから中山さんにしろ稲田さんにしろみんな関心の強い人ばっかりで
しかも出席率この時高かったですよね
次行きましょう

居島一平)
参りましょうどうぞ

青山議員)
次いくとですね今度はまたちょっと人数が少なく見えてがっかりするかもしれないんですけど
これは人数が少なくてガッカリするんじゃなくて
これは丁度部会やってる最中の時に衆議院の本会議が始まっちゃって
衆議院の方々が一斉に本会議に行かれたから人数が少なく見えるんですね
で今ちょっと紙を探してるんですが北朝鮮の陰謀で紙がなかなか見つから…違います、これは冤罪です

居島一平)

よかった、ああよかった

青山議員)
今のは全く冤罪です
外交部会・国防部会・外交調査会・安保調査会合同会議っていうのがありまして
2019.08.15 部会資料03
2019.08.15 部会資料04
でこれはまこの間の臨時国会の最終日ですよね
それでこれはその議事はホルムズ海峡それから北朝鮮ミサイル発射なんですけれども
えっと僕からあのお聞きしたこと
えっと有志連合とかそのホルムズ海峡の話はさっき話したから省略します

もう一つ僕が申し上げたのはですね
北朝鮮のミサイル短いから構わないと言うトランプ発言をこのまま
トランプ大統領の発言をこのままにしといていいんですかと、ね

これあの僕結構異例なことだと思うけど二階幹事長がですね
あの国家安全保障会議が開いてないのはどういう事だって言われたんですよ
2019.08.15 部会資料05
2019.08.15 部会資料06
これ実はその通りで安保会議開いてないんですよ

トランプ大統領が問題ないって言ったら日本の安保会議開かないんですか
じゃあ何のために日本版NSC作ったんですかと

だから政府としてやれないなら余計に党としてこれだけの合同会計だからその発言すべきだと申しましたら
あの検討しましょうということになって
でまた青山がうるさい事言ってるなっていうのがあったかもしれないけれども
この行政官の代わりに十分伝わったと思います

時間がなくなってきたんで次の紙へ行くと

居島一平)
はい参りましょうどうぞ

青山議員)
まあ今日の最後はこれちょっと見にくくて申し訳ないけど

居島一平)
広島平和ミーティングと見えますね

青山議員)
これあの8月3日当日んですよね、で
原爆祈念公園の過ちは繰り返しませんからという趣旨の言葉にある通り
誰が原爆落としたんだということはどっかいっちゃってるわけですけどその広島において
僕は日本会議に参加しないです今後も参加しませんいかなる団体にも属さないんで

でもこの日本会議広島の努力があってこの広島の中であの新しい
国際水準に沿った考え方を考えようって会がずっと開かれていてですね
今年もこんなにたくさんの方がお見えになってですね

あの他府県からもお見えだけど地元の広島の方とっても多いです
まぁこれあの普通にやってる様でポンと飛び降りてやりましたが
1回じゃ足りないと思ったんであの上がっては飛び降り上がっては飛び降り

居島一平)

はい笑

青山議員)
やりましたがまぁあのそこでお話ししたのは辛い話ですけど
トランプ金正恩会談のおかげで、のために世界は小型戦術核ちっちゃい核兵器
北朝鮮みたいなボロ核でもボロ核ですボロ核でも持てば
トランプ大統領は友達だって言ってくれるということは必ず中長期的に核兵器の拡散招きますと

日本はアメリカの核の傘でそのままでもう話を終えていいのかという言葉は
被爆地だらからこそ一緒に考えなきゃいけないと思いますってことを長崎の事も含めてお話をしました

はいじゃあ今日はハイあの虎撮りの方はお休みにして、はい

居島一平)
はいでは議員スタグラムのコーナーでございました
ありがとうございました
どのニュース行きましょうか

青山議員)
では続きドンドンいきましょう

居島一平)
こちらですね

1:44:39
==========================
①皇室の件
まず急ぎは皇位継承の問題なんです一番最初はですね(中略)
安倍総理の決断で特例法でご譲位をOKにした訳ですよね
その時に安倍総理自身のお考えとして一切揉めてはならぬと皇位継承について国会の中で紛糾することがあっちゃいけないと(中略)
共産党まで含めても揉めないようにするために附帯決議、附帯ってくっつくって意味ですよね
で付帯決議っていうのを認めたわけです
付帯決議って強制力はないけれども一応国会の意思表明だから行政府はそれを尊重しろってことになってて

でその中に女性宮家の創設って最初入っててこれはえらいことで
宮家って本当は父系、父型、男子が当主をするために作られたものですから
もうそもそも言葉としておかしいんですけれども


"揉めない"をいわば人質にして付帯決議で女性宮家を入れこまれてしまったという事です。
kencowくん008
国会で揉めるよりかは良かったという安倍総理の判断。
モリカケのようにご譲位について足を引っ張られたらそれは上皇陛下にご迷惑をおかけしたと思いますが、
後に禍根を残す一文を入れられてしまったのも事実。

青山議員が発信してくれたこと、護る会が表面化してくれた事は非情に大きい。
kencowくん001



②護る会の動向:意見表明すべき


このいま直面し今起きたばっかりの問題にも意見表明すべきだと
みんなで話し合った上で意見表明すべきだということを幹事長の提案が執行部会がまずあってですね
執行部会を開いて、その後この幹事会&総会ですからね
でそれはあの僕は代表としてそれはとっても良い意見だと思いましたから皆ではかった上で
何があったかというとこういう意見表明というのを出しました

で、とりあえず三つです。
2019.08.15 護る会意見表明
何かあった際に国益を考えた意見を出してもらえるのは非情に有難い!!
イラスト3
特にあいちトリエンナーレはTVでほとんど報道されてないようで、
TV大好きでインターネットでニュースをほとんど見ない友人はこのニュースを知らないと言っていました。

メディアの力はまだまだ強いですね。

③護る会の動向:意見修正について

事実上の反日プロパガンダと表現してたんですが
この総会でですねその反日っていう言葉だけが一人歩きしてこの護る会を潰そうという動きに
あの、いわばきっかけを与えてしまうって恐れもあると
僕は代表としてそうかなと思いましたけれどもみんなの総意として政治プロパガンダという言葉に変わったわけですけれども


反日って書くと潰そうという動きにきっかけを与える。
確かに反日プロパガンダより政治プロパガンダの方がソフトな表現。
部会資料にはミサイルとあるのに、飛翔体と発表するのと同じ考えでしょうか。
ひー

潰そうという動きをある程度具体的に掴んでいると考えられますね。

CM

チャンネル登録お願いします

↑このページのトップヘ