kencow@政治&ニュース

令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube開始。日本の尊厳と国益を護る会(護る会)を応援。

〇youtube
https://www.youtube.com/channel/UCEQiUv0Z0024_2MRoUl-YNg
〇ピクシブ
https://www.pixiv.net/users/43339479
〇kencowのイラストについて
イラストデータは著作権フリーではありません。
無断利用はご遠慮ください。
描かれた当人についてはご本人から問い合わせがあったら何らかのご対応をしたいと思いますのでご連絡ください。

テキスト起こしが続きますが、2時間全文文字化に挑戦中その2です。
kencowくん009

=============
【DHC】2019812(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】

※上記は期間限定
※青山議員がいないシーンは割愛します

=========================
38:14

居島一平)
064_01_居島一平
韓国の重要度「格下げ」 防衛白書原案 という事ですが続けて深入り参りましょう関連でね
共同通信によりますと今年版の防衛白書の原案で韓国との安全保障面の協力関係の
重要度が事実上を格下げされていることが分かりました
原案によりますと同盟国アメリカを除く各国との協力や
交流実績を記載する安全保障協力の章で重要度を示すとされる記述の順番が変更されました
去年版で韓国はオーストラリアに続く2番手ですが、2番手でしたが今回は4番手となっています
防衛省関係者は事実上の格下げを意味すると話していて
安全保障の分野でも韓国との対立をめぐる日本の立場を鮮明にした格好ですと

青山議員)
そこまでいいんですけどこういう記事の書き方をですねなんていうかというと
あ・り・き・た・り

居島一平)

青山議員)
お・も・て・な・しは素晴らしい結末を迎えましたけど

居島一平)
大笑

青山議員)
ただし僕のブログになぜそれを総理の執務中に報告に行き
なぜ総理官邸で会見なさったのか納得できないって書き込みいただいて
残念ながらやっぱり国民の方が国会、私たち国会議員よりも健全な考えだと僕は思いましたけれども
但しまぁおめでたい結婚なんで
お・も・て・な・しは、とりあえず、あの素晴らしい結末って
まあこれからスタートですね

居島一平)
お子さんもね

青山議員)
でもこれはですね
あ・り・き・た・りなんですよ
というのは防衛白書の中で韓国の位置付けを下げましたと
で防衛省関係者は事実上の格下げを意味すると話したとこれあの
まあ匿名になってるけどもこれら内局の人だと考えますけれども
大事なこと言ってるわけですよね事実上の格下げなんだと
ところがこの分析がですね
安保の分野でも韓国との対立をめぐる日本の立場を鮮明にした格好ですと
この、この格好ですってう逃げも良くないけれども
これあの日韓が安保でもめたりしてますねって話じゃないんですよ

これはあの今日の僕の今までのお話で理解していただけると思うんですけれど
これはまずですねあの日本の防衛省自衛隊特に自衛隊が世界で一番米軍の本音を理解しています
もうダントツに

で米軍てあのだからトランプ政権を皮切りに将来わかりませんが今のところ世界展開してて
それから日本でナトーと言ってますよねほんとネイトーですけど
北太平洋条約機構で敗戦、同じようには日本と同じ敗戦国の実はドイツを中心にしてるんですね
NATOがあるわけでこれ指揮権事実上アメリカなんですよね

だからということは同じ敗戦国のドイツとかあるいはNATOの主要加盟国は
アメリカの事をすごく理解しているというのももちろんありますけど
でも実際はですね僕なりにヨーロッパを含めて今まで歩いてきた印象で言うと
自衛隊ほど米軍の本音を知ってる組織はないんですよね
どうしてかアメリカ軍が自衛隊尊敬しているからですよね

どうして尊敬してるか

ナチはさっさと降伏してしまってヒトラー自殺しましたけど
日本は一兵卒に至るまで硫黄等の戦いや沖縄戦で多大の犠牲を出して
特に沖縄戦では住民の方々や少年少女被害を及ぼしたことは許されざる事実ですけれども
同時に米軍はそういうのをものすごくいつまでも記憶し
記憶するだけじゃなくて士官学校で教え
たから当然今もう代替わり何代も代替わりしているわけですけれども
日本に対する尊敬が非常に深いわけですよ

で米軍てそのそういう意味ではすごくまぁある意味露骨な
言い方変えると正直な集団だから
向こうが尊敬の念できたら日本側もそれに応えるから実はツーカーなんですよね
その、よく従属関係って言われますよね
で実際アメリカ軍の一部が自衛隊なってしまってる現実あって
僕これ変えなきゃいけないって事を民間の時代がずっと言ってますけど
但しもう一回言いますがアメリカ軍が本当は何を考えてるか知ってるのはほぼ自衛隊だけですよね

ということはこの防衛白書はさっき言いました
米軍が朝鮮半島から退こうとしてるってことを自衛隊は表では絶対言わないけど知ってるんですよ
だから自分たちの新しい責任あるいは自衛隊防衛省だけじゃなくて日本の新しい責任

もともと私たちのご先祖様はアジア全体に責任を持とうとなさったわけですからね、でそれを踏まえて
つまり朝鮮半島のことは韓国軍におまかせって言う考えではもうありませんっていう意味なんですよ
日韓が対立してるっていうそう言うねあーあ・り・き・た・りなことを言ってて
分析と思ってもらっちゃ困るんですよね

でもこれは同時に良いことも悪いこともたくさんありますよね
で僕は果たすべき責任はちゃんと自覚して果たすべきだというのが国だけじゃなくて人間の務めで
拉致被害者の記述もその中にあるわけですよね
人間として当然なことを国民として当然なことを国として当然なことですよね
でも当然なことを果たそうとすると
一平ちゃんでも僕でもカメラマンやディレクターの方々でもそれが一番大変ですよね

で従ってあの憲法改正はもちろんのこと日本の責任っていうのはものすごく重くなってくるということであって
かつて防衛白書っていうと逆に今までの話といわば矛盾のない話であって
米軍がこうだからこうするっていう雰囲気があったんですけど
これはそこから自立しようとしている非常に重要な防衛白書の原案なんですよね
この原案のまま通ってもらうこと僕は希望しますね

もう一回言いますがそのトランプさんみたいにねトランプさんが仰ったみたいに
日韓が喧嘩してますねって話じゃないんですよ

居島一平)
はい、こういう読み方としてね
すいませんここで一つですね質問、ご質問メールがいただいているのでよろしいでしょうか

青山議員)
はいどうぞ

居島一平)
青山議員に質問です
おはようございます韓国のウォン安について質問です
日本がホワイト国除外をはじめ優遇停止となりましたが
リーマンショック時の対米ウォンの境界水域といわれる1400ウォン越えをした場合
日韓、韓中スワップもないと思われますが順当に破綻へまっしぐらとなるのでしょうか
韓国は見越して安い金利のみずほから、これはみずほ銀行ですよね
みずほから多額の調達しているのもガバランスが効いてないようにも思えますが
出す方も出す方だと思いますがいかがでしょうかという
50代男性の視聴者の方から何ですが

青山議員)
えっとウォン安が進行することはもう避け難いですけど今後もで、韓国は
あれちょうど僕がその共同通信辞めて三菱総研に移った頃だったんですけども

アジア通貨危機の時にIMF国際通貨基金、国際通貨基金と言ってるけど
実際アメリカ通貨基金みたいなもんですが
IMFじゃなくてAMFみたいな

居島一平)
実体がね

青山議員)
で韓国経済はIMFの支配下に入ってそれでウォンが一応生き延びた形になってるんですが
実はそのウォンの信任がないっていうのはその時からずーっと続いていることなんですよね
したがってもうすでに20、20年以上ですね
だから今更ウォン安だからといって誰もびっくりしないわけですよ
もともとウォンで取引できる国際決済ってほとんどないですから

だからそのウォン安が進行するからといって急激に物事が変わるわけでもないと思います
今までずっと信任がないんですよ
これあの円が急に壊れてですよ1ドル300円ですねとかね
そういうその、ありえない円安が起きたら世界経済破綻ですよね
でもウォン安が進行してあのご質問も世界経済を聞いてんじゃなくて
韓国はどうなるんでしょうかとの質問に聞こえますけれども
韓国経済は、いや、もう破滅に直面しますよね
その時にあのやっぱり日本助けてくれになりますよ必ず

トランプ政権ある限りですね
他の政権になったらトランプさん来年11月に負けるかもしれないんで
前より状況悪くなってるんです後でお話しますけど

この項目の中でお話しできますけど

だからアメリカが違う大統領になったらわかんないけど
トラップ大統領だと韓国を経済で救うことないですからね
そうするとまた日本にお願いしますって話に必ずなります

その時にひょっとしたらですねムンジェイン大統領急に態度を変えて日本にお願いしますと
昨日まで北朝鮮と連携して日本経済を打ち負かすて言ってたのに急に日本にお願いしますとなるかというと
そうはならないかもしれない
つまりムンジェイン政権が任期前に終わるかもしれない

居島一平)
任期前にね

青山議員)
そうするとですね今北朝鮮はムンジェイン大統領を無視するような行動をとっでるでしょうこれ違います
064_01_青山議員
で間違いなく連携してる金正恩委員長とムンジェイン大統領は連携してます

居島一平)
ちゃんとつながっている

青山議員)
つながりを見せないように
北朝鮮はムンジェイン大統領を無視するかのようにやってるだけであってつながっています
したがってムンジェイン政権が不本意な終末を迎えると北朝鮮の名誉に関りますよね
ということはその今までのウォン安と違うのはウォン安がもっと破滅的になった場合に
朝鮮半島全体のあり方が大きく変わる可能性があって拉致被害者の救出の可能性が逆に高まりますよね

あとですねそのご質問に関連して言うと
今まではの米中貿易戦争と言ってましたけれども
もうその時から本当はやがて通貨にいくことは間違いないなかったわけですね、なぜか
アメリカの売るものを買ってくれるの中国だけですから

もう一回言いますかこれだけ今日たくさんお見えになってて
これからアメ車を見に行くんだって人いないでしょ
申し訳ないけどひょっとしたらこういうお休みの時ってあの自動車のディーラーはね
あの律儀なんでアメ車見に行ったりドイツ者見に行ったり趣味的なイタリア車見に行ったりされる方多くてもね

アメ車は見に行く人ってまあとっても少ないですよね
でもチャイナではアメリカを美しい国、美国って表現する通りねアメ車は大人気ですよね
それから穀物特にこれが重大な話なんですが

居島一平)
麦やらね

青山議員)
あの映画で普通に飛行機でバーッと農薬まいてるのがアメリカ映画だと普通に出てくるでしょ
これあのはっきり言うと農薬漬けなわけですよねで穀物メジャーという
非常に独善的な大資本が農業握ってることもあって

基本的に中国が買ってくれないとアメリカの穀物売れないんですよね

そうするとトランプ大統領はどうするか
ドル安しかないわけ
ものすごく穀物の値段を下げてドル安にして輸出する時に安くして
今までチャイナしか買ってくれなかったけど
他の国もそんなに安いんだったらってせざるを得ないでしょう

するとドル安の連鎖でずーっとこの通貨が崩れていく状況は今後
一番深刻な問題として続いていきますウォンだけじゃなくてですね
その中で円だけが崩れない
そうすると1ドル70円とかね
1ドル70円台はかつてあったんですよねでも1ドル50円台

それはね僕は想定としてはしなきゃいけないと
この間社長さんの集まりでそういう話をしたんですよね、で

僕はエコノミストじゃない、ないですけどエコノミストじゃない見方も必要なんですよ
さっき言った鳥瞰図のようなね
そうするとですねあの話のついでってわけじゃなくて
今日はの経済の項目ないからここで言っときますとね

デフレーションじゃなくてですね同じカタカナでデフレーションじゃなくてデノミネーション、デノミ
だから今1ドル大体100円でしょ

居島一平)
ええ、100円から110円ね

青山議員)
で基本的なあの通貨単位として1ドル100円ぐらいですよね
これ1ドルを1円にする
そうすると今1ドル70円台になったら大変だと言ってるのが1ドル0.7円です

で1ドル0.5になるって事は円がドルの倍の値打ちってことになって誰でもわかりますよね

でこのデノミネーション、デノミも財務省が消極的なんですけど
一部の業界が潤うだけだという人もいるけれども一部の業界でも潤うのと
だから僕はその政治献金とかを受け取らない理由はここですよ
あの政治献金を受け取っててその中に例えば自動販売機の業界があったら
僕の今の発言っていうのは国会議員になってから余計にこれあの献金と関係あるじゃないですか
僕は広い意味でそれは汚職だと思いますから
だから献金1円も受け取らないんです

だから公平に言うとその自動販売機の業界などは大変儲かって
JRなんかは逆に負担しいられるわけですけれどね
でももうこれだけ世界が通過不安に入っていくと実は1ドル1円なんですとこれでも控え目じゃないですか
いざとなったらドルが買われる貸すこともあるんですよ
危機の時にドルが強いってことも本当は一部にあるんだけど今は基本的に円なんですよね
トランプさんに対する不安があってですね
そうするとこの機会に1ドル1円にしておくと
例えば円高で1ドル100円より上に来そうだと90円台に来そうだっていうのはですね
1ドルが0.9円になるかもしれないというと誰でもわかるじゃないですか
日本は民度が高いんで

そんなに円は本当に強いのかと
そんなに高くして大丈夫かって誰でもわかるんですよね

だからそういう時期に来ていると思いますよ
貿易戦争をここまでやると必ず通貨に行くんですよ
勝つためには自分で通貨安を作りたいんで
だからこの後アメリカから多分僕に苦情くると思いますが

トランプさんは中国為替操作国に指定したけどアメリカも十分ドルを操作してますよ
だって中央銀行にねFRBに大統領が越権行為で利下げしろ利下げしろ利下げしろと
利下げしろっていうのはドルで取引しても利子がつかないわけですから
だからドルの値打ちが下がってドル安ですよね

だからトランプ大統領はドル安に誘導しようとしてるんです
大統領選挙に向けて
だからチャイナにガーッとなるのもそれは分からないじゃないですよ
但しチャイナが完璧に為替操作国など僕前から今度、中国から苦情くるでしょうか
人民元てのはそもそもそういう通貨です

だからまあ適格なご質問で今年の夏はこの異常の酷暑というだけじゃなくてですね
まあ秋口すぐ皇位継承の問題待ちかまえてることも含めてですね
ものすごい夏なんですよね
もうあのおちおち避暑をしてられないってないっていうね夏を避けてられない

居島一平)
はい、ありがとうございます
では続いてのニュース

青山議員)
順番に行きましょう

居島一平)
順番というとこちらですね

青山議員)
はい
ではこの話題に移ります

54:04
=============
①1ドル1円説

で基本的なあの通貨単位として1ドル100円ぐらいですよね
これ1ドルを1円にする
そうすると今1ドル70円台になったら大変だと言ってるのが1ドル0.7円です
で1ドル0.5になるって事は円がドルの倍の値打ちってことになって誰でもわかりますよね
kencow006

現実的か、という点で行くとどうなるかわからないですが、そこまでの通貨の大変動が起きたら大混乱が起きるのは間違いないでしょう。
周りでもドル建ての投資やってる人は多い。

ただ、アメリカより日本の方が低調ながらも安定していると他国に思われて円の価値が上がる可能性は0ではないかもしれませんね。

②メイドインアメリカ

アメ車は見に行く人ってまあとっても少ないですよね
でもチャイナではアメリカを美しい国、美国って表現する通りねアメ車は大人気ですよね

kencow君は車自体あまり興味ないんですが、
アメリカ車を好む人は周りに一人もいないので納得しました。


それから穀物特にこれが重大な話なんですが

あの映画で普通に飛行機でバーッと農薬まいてるのがアメリカ映画だと普通に出てくるでしょ
これあのはっきり言うと農薬漬けなわけですよねで穀物メジャーという
非常に独善的な大資本が農業握ってることもあって


アメリカ製の食べ物は金銭的に安いから買う事はあっても好んで買おうとはしないかもしれませんね。
でも中国製ほど信用がないわけではないと思います。

③南北朝鮮

その時にひょっとしたらですねムンジェイン大統領急に態度を変えて日本にお願いしますと
昨日まで北朝鮮と連携して日本経済を打ち負かすて言ってたのに急に日本にお願いしますとなるかというと
そうはならないかもしれない
つまりムンジェイン政権が任期前に終わるかもしれない


ムンジェイン政権が仮に終わったとしても、朴槿恵大統領より保守的な人が大統領にならない限りは日韓関係の冷え込みは止まらないと思います。

そうするとですね今北朝鮮はムンジェイン大統領を無視するような行動をとっでるでしょうこれ違います
で間違いなく連携してる金正恩委員長とムンジェイン大統領は連携してます

憶測ですが、アメリカの分析では南北朝鮮が裏で手を組んでる事をかなり確定的な情報を捉え、
トランプ大統領が見限ったように感じられます。

ミサイル技術の提供、レーダー照射問題等、怪しい行動の発覚が多い。
いくら安倍総理と言えども日本独自に韓国と対峙するとは考えにくいので、ホワイト国除外前からトランプ大統領と方向性は決まっていたと考えて間違いないと思います。

CM

チャンネル登録お願いします

テキスト起こしが続きますが、2時間全文文字化に挑戦中その2です。
kencowくん009

=============
【DHC】2019812(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】

※上記は期間限定
※青山議員がいないシーンは割愛します

=========================
9:02

居島一平)
お待たせしました
では青山さん今日は

青山議員)
なんか今隔週なんですけど
すごい久しぶりな感じがあって若干

居島一平)

そうですね、はい笑

青山議員)
でニュースとしてはどうなのかなこれ2週間分が入ってるのかもしれないですけれど
まあ順番に行きましょうかそれで1番は関連が多くてですね6番
1と6、1/6/10ですね

居島一平)
合わせていきましょうか
1・6・10ですね

青山議員)
まず1と10ですね

居島一平)
では1と10から参りましょうこちらとこちらですね
064_01_居島一平
韓国に請求権協定順守要求 安倍総理というニュースともう1本
日韓対立で「苦境」 トランプ氏が改善促す というね
続いてで2本立てで深入り参りましょう

共同通信によりますと安倍総理大臣は6日広島市で記者会見し一連の輸出規制などに伴い
対立が続く韓国との関係について日韓請求権協定に違反する行為を韓国が一方的に行い
国際条約を破っている約束をまずはきちんと守ってほしいと求めました
日本が輸出管理上のホワイト国としていた優遇対象国からの韓国の除外を閣議決定して以降
安倍総理が日韓関係を巡って発言するのは初めてです

青山議員)
はいまずで、いいんですけどまぁこの記事にある通り
安倍総理は文大統領とは対照的に発言を控えていたわけですけれども
まあ最小限度のことをおっしゃったということですよね
韓国まあそれでも安倍政権になるまではこんなにはっきり言うことは考えられなかったと思うんですけれども
もう一度発言述べれば
日韓請求権協定にその後ね違反する行為を韓国は一方的に行い国際条約を破っていると
まぁハッキリ言った、言われた事は当然評価するんですけれども

それに関連してアメリカですよね

居島一平)
こちらですね
064_01_居島一平
共同通信によりますとアメリカのトランプ大統領は9日日本と韓国の対立の深刻化について
アメリカを苦しい立場に追い込んでいる
日韓は同盟国であるはずだと述べ早期の関係改善を要求しました
ホワイトハウスで記者団に語ったもので日韓はいつも争ってる
一緒に席に着き仲良くしなければならないなどと述べました

青山議員)
はいそこまででいいんですけども
トランプ大統領のこの発言実際にはてかその前に
日韓はいつも争っている一緒に席につき仲良くしなければならないって
これあの一見は真ん中でおっしゃっているように普通は聞こえるはずなんですけど真ん中じゃないですよね
僕は愛国者ですけれどもそれに基づいて発言するわけではなくてですねこの件について
日本が争ったことないんですよね

居島一平)
ええ、この件でね笑

青山議員)
この件でっていうか
第二次世界大戦が終わってから実に70年の間日本から韓国と争ったことが
一度もないですよねそれは必ずしも良い意味だけじゃなくてですね
例えば西暦で言えば1952年の4月28日に誰でもご存知の通り占領が終わって日本が主権回復するわけですけれども
それを見越して前年の1951年から韓国が竹島を勝手に自分のものにすると
軍隊の侵略はないかのように見えたけど違いますよね
実際は日本の漁民の方が殺害もされているわけですから

でその時からその苦情言うものの日本じゃあ具体的にその時はまだ自衛隊がないんですけれども
1954年にその後自衛隊ができてからじゃあ竹島を取り返しに行くために
韓国と争ったかというと全然争っないですよね口いうだけですよね

でここからまあ事実上始まって今に至るまでいわゆる慰安婦のことであれ
あるいは応募工のことであれレーダー照射であれ
日本側から何か争いを仕掛けたって事実は一度もないので

もっかい言いますがその愛国心っていう僕の考え方から申し上げているんじゃなくて
客観的な事実として日本から争ったことがないので
トランプ大統領は細い経緯はあまりおっしゃらない人があるんですけどね
日韓はいつもを争ってて喧嘩両成敗みたいな話は困るわけです

ただしですねそれだけなんですよねまあつまりアメリカ要は何も言ってないですよね
あの僕は今あえて厳しく言いましたけども
じゃあ韓国側に寄り添って言っているかと言うとそんな事実は全くないわけですよね

で何よりも実は水面下
背景としては韓国は例によってお金を使ってロビイストに多額のお金もいつも通り
渡した上でアメリカ政府に対してものすごく激しい工作活動をやってて
でその工作活動っていうのアメリカはこれだと乗るだろうということも計算して案を出したわけですよね
この仲介案をアメリカから日本につきつけてくれと
それは日本はホワイト国から韓国を除外することを中止ないし延期すると
その代わり韓国は日本の企業の財産を現金化する簡単にいうと
日本の企業の財産を強奪して国がですよ国が強奪してそれを勝手に売っ払っちゃうというのも延期すると

これは真に偏った話でこれがの仲介案っていうのはもうあの何て言いますかねジョークの世界ですよね
ものすごくアンバランスですよね
韓国にやっていること自体が不当なんですから

でホワイト国から除外って不当でもなんでもなくてこの番組
僕は一番最初1月30日に提案して2月初めにこの番組で解説致した通り
ホワイト国っていうのはこなれてない日本語で別にそれはグループAでも構いません
もともとはグループABCDグループABCに分かれているわけですからね
まあA以下にこう分かれているわけですから一番下が北朝鮮のような国ですよね
それでグループAっていうのはホワイト国って言い方をしてもいいし別にしなくてもいいんですが
要はもうほとんど無条件に信用できるって意味ですよね

ところが韓国はその北朝鮮との裏のつながりも疑われていてですね
で日本がいくら問い合わせをしても3年間一度も何の返事がなかったわけですから
当然話できない相手を無条件に信頼することができないので
それはアメリカだろうが相手がいれずイギリスだろうが同じことですよね
従ってそのグループAには置けませんとグループAにおかないと著しい不利益があるんじゃなくて
グループB以下の普通の扱いになるって言うだけですから
したがってこれもトランプさんの発言と食い違ってて日本から争った事実は無いんですよね
今回も争ってはいないわけですよね

ところが韓国の場合はまさしく日韓請求権協定で決着している問題を裁判所がこう言ってるからということで
普段全然司法の独立性が感じられない韓国なのに突然司法が独立してるんだと言って
もっかいますがその他国の企業の財産も切り売りしようとしてるわけですからね
それ延期するっていうのと日本側の正当な行為を止めるって言うとは全然バランス取れないんですよ
で、もうその提案はですねお金を使ってアメリカ側にやらせようとしてこれを朝日新聞がすみません
今日あのやっぱりちょっと今朝てかあの意外でしょうが今日こういう格好してるし意外なんでしょうが
忙しいんですよねだもんでちょっと忘れちゃったんですけど
朝日新聞の紙面また2週間後になっちゃうけど改めて持って来る機会がれば持ってきますけどね
パーンと1面トップでねアメリカが今言った仲介案を出したと日本側に突きつけたと
日本側は多分これを受けとらざるを得ないだろうということですね
韓国の新聞ですらそこまであのバイアスかけてないのに朝日新聞がそれをやったわけですよ

ところがえっと僕朝日新聞ご存知の通り毎朝熟読吟味してますから産経新聞と並んで
それで朝日新聞読む時間産経新聞や朝日新聞読む時間って日本時間で午前4時5分から
5時6時位でのまぁだいたい5時位までの1時間ですから
ちょうど今サマータイムでアメリカとの時差
サマータイムで、サマータイムでじゃなくてサマータイムであっても
丁度アメリカはまあ午後の一番話しやすい時間帯なんですよねランチも終わってですね
それですぐ問い合わせしたわけですよ電話でメールではなくてですね

でそうするとまず僕は最初に接触した人はホワイトハウスの人ですけど「全然知らないよ」っていうね

居島一平)

お聞きした事もないよと

青山議員)
但しですねそのいかな朝日新聞といえども
全く煙のないところに火を立てるようなことはまあ賢い
言い方厳しく言うとずるいのでそういうことはあんまりしないから
間違いなくの韓国がこれをアメリカ側にこれやってくれやってくれって言ったのは間違いないと思うから
ホワイトハウスじゃなくて国務省の方にいろいろ聞いているとですね「韓国は持ってきたよ」と
「でどうしたんですか」って言うと「こんなの受けられるはずがないじゃないか」
という答えだったんですがもっと調べるとですね

アメリカの一人だけねあの国務省の関係者但しいわゆる高官ですねただのお役人じゃなくてですね
その一人だけはこれは筋がいいねみたいなこと言ってるんですよ
で彼は最近ですね講演で言っちゃいましたみたいなことを表に出て行っちゃったんですね
だから僕だけじゃなくて多くの人がああ、あいつかとわかったわけですけど
あの人かとあいつかっていうのは言い方が悪いですね撤回します
あの人だと分かったわけですけどね一人だけなんですよ
しかも高官であるけど決定権を持っていません

で疑われるのは韓国がそこに非常に濃厚に接触したということは
実は「ああ、あの人ね」ということなんですよ前から
それで何を言っているかと言うと合衆国の政府としてあるいはトランプ大統領として
今言ったようなアンバランスな仲介案を韓国に示されて受け取った事実はないんですよ
全部突っ返してるわけですよね

でそれを日本の朝日新聞はその様に応じてNHKも朝日ほど極端じゃないけれどもそれを匂わすような
まあこの仲介案日本がこれを受け取らざるを得ないんだアメリカあまり
つまりね僕が言ってのは韓国がアメリカに言ってアメリカが断ってるんですよね
でも朝日の報道によるとそうじゃなくてアメリカが仲介案を考えて韓国抜きで
アメリカが仲介案考えて安倍総理に突きつけて安倍総理はこれやっぱり受け取れざるを得ないかな
みたいになってるっていう話を書いてるわけですからはっきり言うと捏造報道ですよね
間違いなくでっち上げですよね

居島一平)
違う図式ですよね全然ね

青山議員)
それであの今から10日ぐらい前にもなりますけれどもまだ2週間経ってないけど10日ぐらい前に
このホワイト国からの除外は閣議決定する日が来たんですよね午前10時に で
不肖ながら僕はまぁ過去いろんな物見てますからやっぱり心配してですね
もうあのダイレクトに日本の一番大事な部分にダイレクトに必ず予定通り確認決定して下さいってことを
当然すごいなあというあの内心でしょうがそういう反応が返ったわけじゃないんですよ
でもまぁしつこいと思われても全然構いませんからずっとその確認をしてたわけですよね
でその確認をして僕ごときの動きは関係ないと思いますけど予定通り閣議決定したんですが

もう一個僕にとっては大事なことがあってですね
この閣議決定の後に日本が閣議決定してしまった後に日米韓の外相会談があるようにすると
先に日米韓の外相会談があるとやっぱり警戒しなきゃいけないんで何が飛び出すかわからないから

とにかくその閣議決定しちゃった後になるようにというのを
これもあの僕ごときの動きは関係ないですけどまったく関係ありませんけれども
実際にはまず閣議決定する前にそれが決まったんですよ
日本が閣議決定しちゃってから日米韓の外相会談があると

居島一平)
3カ国のね

青山議員)
それでまだ先を考えて油断はまったくしてませんけどとりあえず
日米韓の3カ国の外相会談が閣議決定の後だということでちょっと安心し
そして実際に全く予定通りに閣議決定されてちょっと安心し
さあそれで日米外相会談で何が話されるかそしたらですね
ポンペイオ国務長官の発言はこのトランプさんと基本的に同じですよね

まあ仲良くしてくれなきゃ困るじゃないと
北朝鮮という問題を考えても日米韓の連携が崩れるとよろしくないということを
まああのポンペイオ国務長官っていうのはトランプ大統領のイエスマンですから
その意味からもこれはトランプさんも適当に言ったりしてんじゃなくて
政府内アメリカの政府内でこういう意思統一がなされているって事がこれでわかるわけですよね
それしか言わなかったわけですよアメリカの国務長官つまり外務大臣は、ね

その韓国の外務大臣はものすごい顔してて河野さんはニッコニコだったわけですよ
河野さんは割とわかりやすいから、ね

それで僕は元記者としてもこれ朝日新聞一体どうするつもりなのかなぁと思ったらその
日米韓外相会談というのをああっと書いた後一番最後にね長い記事の一番最後の残り2行にね
ポンペイオ国務長官は具体的な提案はしなかったと言う、ね
しなかったと言うってしなかったんですよ、ね
やっぱり従ってあのいつも通り

居島一平)

本当に苦しいところですね

青山議員)
いつも通り韓国や中国の立場に立つようなオールドメディアの激しい
まあはっきりと報道を通じた一種の工作活動があったわけですけれども
今のところ安倍政権はそれに負けることがなかったわけですよね
ただその今後のことを考えるとですねあの、まず本当の背景を言うとですね
トランプ大統領の本当の真意はこれ以下は以下は僕の見方です今までは単に事実を言っただけですね

この後はこれから先に起きることだから僕の見方というふうに理解してほしいんです
けれどもただし証拠のないことは言いません証拠を踏まえた上で申すと
トランプ大統領が本気で在韓米軍の撤退を望んでますよね考えているというより望んでいる
でですねやっぱりトランプ流で合理的に判断なさろうとするところがあって
長い歴史をトランプさん一流の大まかな見方で見るとですねこれほんと良い意味で大づかみ
大づかみ必要なんで大づかみで見ると朝鮮半島は中国に戻っていくであろうと
そもそも実は第二次世界対戦当時、朝鮮半島全く関係ないですよね
っていうか事実上日本の一部だった訳ですよね

居島一平)
大日本帝国だったわけですからね

青山議員)
で韓国がその歴史を書き換えてですね
当時から韓国が連合軍だったってむちゃくちゃの主張ですね
さっき言った竹島問題なんかなんで1950年代の初頭からしてて
アメリカに突き放されてるわけですけどねこれも客観的に言うと韓国は連合軍だった事実は無いし
日韓戦争してないんですよね

でところがその第二次世界対戦が終わるとまず旧ソ連が日露戦争の逆戻しで朝鮮半島に降りてこようとして
で当初はそれとアメリカを上手く使って朝鮮戦争になってですね
で従って第二次世界対戦と関係なかった朝鮮半島が対戦後急に当事者になったわけですよ、ね
ね、で急に当事者になったということはつまりはアメリカと朝鮮半島の関係っていうのは全く新しくてですね
1950年からなんですよねそれ以前合衆国と朝鮮半島の関係ってほとんどないんですね

で一方その朝鮮半島と中国の関係っていうのは何千年なんですよね
でそういうことに意外かもしれませんがアメリカ人っていうのは敏感なんで
あのもともとあんまり関心ないと言っていいと思いますよ僕は
それでもうそのロシアの脅威ってないわけじゃないけど
だいたいロシア軍は今中国軍の1/10程度の実力しかないって言われてますから
米軍と比べると話にならないんですよね

で日本はまだ憲法改正もできてませんけども
日本がやすやすとをロシアに北方領土の問題があってもこれ以上侵略されるという可能性はほぼ0ですよね
で中国に対しては逆に尖閣諸島の問題が深刻なわけですよねこれは後でまた今日言いますけれども

で従ってアメリカはごく普通に考えているのはその韓国にすごく肩入れしても
文大統領1人がおかしいんじゃなくてそもそも韓国が北朝鮮ごと中国にのみ込まれるって大きな動きがあるから
文大統領のような政権が存在してるんだっていうのがアメリカないしはトランプ大統領の根本的な見方だから
それでとにかくその軍隊の世界中の派遣がアメリカの経済を本当は支えてきたんですけれども
しかしそれでもトランスさんは合理化したいと思っているわけですよね

でしたがって韓国から撤退して
でも在日米軍は日本の高い信頼性ね基地従業員の方々が世界最高水準だということも含めてですね
日本のことをアメリカ人が本当に信頼してるんでだから在日米軍でいい
同時に日本に肩代わりさせようと朝鮮半島の問題を
で元々そうじゃないかと日韓併合もそうだし日清戦争日露戦争も全部そうですよね

これねあのいやアメリカってのは意外にこういうことをね大づかみでつかむ能力は長けていて
いやそれこそあのGHQが日本にやってきたわけですよね1945年の8月からね
でそのときに皇室がない王様も女王もいないアメリカがね
日本の皇室をよく理解してて戦争が終わった直後の昭和天皇はお守りする
そうでないと日本で日本列島全体でゲリラ戦なる
でも同時にやがて皇室を弱めたい、ね
そうしないとまた日本が蘇ってくるかもしれないよそのためには11宮家を廃絶するという
僕は間違いなく日本側に実は入れ知恵した人がいると思っていますが

まだ歴史でほとんど発掘されてませんけど100年先ぐらいかわかんないけど必ずいると思いますよね

なんで100年先出てくるか

アメリカ情報を公開する国なんで時間が経てば情報公開しますよね
アメリカとんでもない陰謀国家で戦争ばっかりしてるけれどもでも情報公開するんですよ
広島の少女が内部被曝だけだったらその症状を病院で治療していると偽って
実際は小麦粉を練ったつぶつぶ薬に似せた物とかビタミン剤とかせいぜいねよくて投与して
全然治療しないて内臓がどのように壊れていくかをずっと観察してだから人体実験ですよ原爆投下って
戦争終わらせるためじゃなくて

そして少女がいわばアメリカの予定通り亡くなったら日本の若手の医者に東大京大を中心に医者に
解剖させてその臓器アメリカに持ち帰ったんですよね
これ本当にひどい行為ですよねでもこれ公開したんですよ情報を
数年前ですけど日本がほとんどそれ注目しなかっただけであってね
ということはまあ本当は100年待たないと思いますけどおそらく半世紀ぐらいしたらですね
皇室はこうやったらなくなるとで宮家っていうのは本当は鎌倉室町にかけてですね
日本が作った知恵でその父兄一系ね男系じゃなくて本当は正しくは父系一系
神武天皇までたどれる系統を作るために
父系による継承っていうのを確保しようと思って宮家を作ったということも
日本側から誰かがアメリカに入れ知恵をしてでもそれが正しいということを見抜いたから
思い切って昭和天皇の直接の弟以外は全部廃絶してそれが今の皇位継承者が
非常にないという現状につながってるわけですよね

だからまず実はインテリジェンスそのそういう情報を集めるのも上手いし
集めたらそれを大づかみで理解するのもとてもアメリカは長けているんですよね
でしたがってこのもともと朝鮮半島ずっと心配してもっかい言いますが
日清戦争日露戦争までありあるいは伊藤博文公が反対なさっていたのに日韓併合までやった
日本に任せるのが一番合理的なんだっていうのがトランプさんの考えですよ
だから韓国に冷たいっていうのはもともとそういう考えでいて
でそれをしっかり見抜いているのが北朝鮮の金正恩委員長だと思わなきゃいけないですよね

従ってその朝鮮半島の宿命としてチャイナに飲み込まれるときに最低限の自律性を保つためには
ミサイルと核兵器がどうしても北朝鮮にとって必要で
でアメリカが今の考えつまり朝鮮半島自分たちでやれと自分達ってのは日本人、朝鮮半島の人々、中国、中国
ここでやれという考えが変わらないように短距離のミサイルをずっと打ってトランプさんのOKを
引い出してるっていうのが今の現状ですよね

ものすごいことが進行してるわけですけど日本にとっては大変な事態ですからね
で従って安倍総理はこういうことを日本の歴代の指導者の中で一番まさしくいい意味で大づかみにも
つまり鳥瞰図、鳥が下を見るようにですね大きくつかんでいる指導者なんで
それで発言をずっと控えてるわけですよね

だから文大統領の発言はもうあの聞いたら笑ってしまうような異常な発言でね
特にみんながやっぱり椅子から全員転がり落ちたのはですね
韓国民も転がり落ちた僕の知り合いの韓国の軍人もこれだけ驚いたって言って
最近彼らは非常に僕に対しても沈黙を守ることが多くなったんですけど
これだけは驚いたというのがですね
まずムンジェインさんにしては珍しく日本に経済で負けてるって認めたわけですよ

それんなのは認めてもらわなくても結構なんですけどね明々白々だから
全然経済の規模の強さも違いますからね


でもそのムンジェインさんが珍しく日本に負けてんだって認めてこれを勝たなきゃいけないと
二度と日本に負けてはならない
負けてはならんってもういっかいますが戦争してないんですよねそしてね
でも負けてはならぬとでそこまでは韓国人も普通に聞いてたけども
その後その二度と負けないために北朝鮮と特に経済で連携して
日本にあの勝てる経済にするって言ってですねこれさすがにですね
少なくとも僕の知り合いのあの韓国の人でこれに一定の
いわばわかる点はあるといった人一人もいないんですよ普段すごい反日の人でもね

北朝鮮の経済って完全に破綻してて経済が破綻どころかまた飢え死にが
出てる懸念があるっていうのは国連が言ってる訳ですからね国連の食糧危機菅が
そしてさらに例えば韓国のいやごめんなさい北朝鮮の通貨
北朝鮮が通貨ってどっか通用するとこあるんですか

あの通貨の力がその国の経済を物語るので
これから今日のニュースにないけどもおそらく円高じりじりと進んでいくと思われるんですけれども
非常に困ったことで僕は消費増税ももう一度そっから見直さなきゃいけないと
ってちょっとその項目がたまたまないんですけれどもね考えてますが
でも最終的にはですねこの間社長さんが集まった会で僕がお話ししたのは
やっぱり円高で困る社長さんが多いんですよ皆さん顔色変わったんですよね

でも根幹、根幹は円が世界で一番信用されてるって言うのはね
危機になればなるほど世界経済が危機になればなるほど円高傾向というのは
危機になった円が欲しいという事ですよねつまり円だけが信用できるわけですよね

ドルはもうトランプさんの政策もあってこんなんですよね
それからユーロものすごく今価値が下がってますよね
それから人民元はもともと通貨と言えないですよね流通しないですから

じゃあ他に何があるのか円しかないわけですよね
だからその通貨の強さっていうのは経済そのものなんですけど
北朝鮮の通貨って北朝鮮国内ですら通用してないんじゃないですか事実上ドルですよね
だから偽ドルも作るわけですよねその北朝鮮経済と韓国経済が一緒になって日本経済に勝つ

これすごいことを言うんですよね
それであのとうとうとそれを仰るんですよね一見温厚な顔でね

居島一平)
表現がいちいち物凄いですもんね盗人猛々しいとか
大声で居直るのを座視しないとか

青山議員)
あの盗人猛々しいは実は朝鮮語だと実は違うニュアンスなんですよね
いずれにしても言葉遣い極端なんですが言葉遣いだけじゃなくて
くどいですけど北朝鮮経済と一緒になったら日本経済に勝てるって言うんですねどんな経済理論なのか
つまりこの人大丈夫なのかっていう話ですよねそれも含めて
安倍政権がじーっと様子見ててあのトランプ大統領の本当の狙いは在韓米軍の撤退だけど
ムンジェイン大統領の本当の狙いは憲法改正ですからね
もちろん韓国の1期5年の任期を変えようとしているのが本当の狙いなんで
それも含めてその今様子を見てるっていうのはその安倍政権の姿ですよね

居島一平)
それで、こちらですね
38:14
========================
①かの国の提案

背景としては韓国は例によってお金を使ってロビイストに多額のお金もいつも通り
渡した上でアメリカ政府に対してものすごく激しい工作活動をやってて
でその工作活動っていうのアメリカはこれだと乗るだろうということも計算して案を出したわけですよね
この仲介案をアメリカから日本につきつけてくれと
それは日本はホワイト国から韓国を除外することを中止ないし延期すると
その代わり韓国は日本の企業の財産を現金化する簡単にいうと

日本の企業の財産を強奪して国がですよ国が強奪してそれを勝手に売っ払っちゃうというのも延期すると

これは真に偏った話でこれがの仲介案っていうのはもうあの何て言いますかねジョークの世界ですよね
ものすごくアンバランスですよね
韓国にやっていること自体が不当なんですから


イラスト6
お話にならない提案だけど、話の筋道よりパワーバランスの方が大事な国際社会。
訳わからない妥協案に乗らないよう、安倍政権に期待します。

②今後の朝鮮半島

トランプ大統領が本気で在韓米軍の撤退を望んでますよね考えているというより望んでいる
でですねやっぱりトランプ流で合理的に判断なさろうとするところがあって
長い歴史をトランプさん一流の大まかな見方で見るとですねこれほんと良い意味で大づかみ
大づかみ必要なんで大づかみで見ると朝鮮半島は中国に戻っていくであろうと

そもそも実は第二次世界対戦当時、朝鮮半島全く関係ないですよね
っていうか事実上日本の一部だった訳ですよね

イラスト8

中国は朝鮮半島欲しいんだろうか。
韓国は核が欲しいかもしれないけど、

③終戦時の内通者

そうしないとまた日本が蘇ってくるかもしれないよそのためには11宮家を廃絶するという
僕は間違いなく日本側に実は入れ知恵した人がいると思っていますが
まだ歴史でほとんど発掘されてませんけど100年先ぐらいかわかんないけど必ずいると思いますよね

なんで100年先出てくるか

アメリカ情報を公開する国なんで時間が経てば情報公開しますよね

戦後70年を過ぎた所だから後30年後の話ですね。
目論見通り後継者が問題になっている。
戦後処理はまだ終わってないという事を痛感しますね。
イラスト5

CM

チャンネル登録お願いします

↑このページのトップヘ