kencow@政治&ニュース

政治、主に青山繁晴議員や日本の尊厳と国益を護る会(略称護る会)を応援。 令和改元と同時にTwitter、ブログ、youtube始動。2020年5月5日よりpixiv始動。

〇youtube
https://www.youtube.com/channel/UCEQiUv0Z0024_2MRoUl-YNg
〇ピクシブ
https://www.pixiv.net/users/43339479
〇kencowのイラストについて
イラストデータは著作権フリーではありません。
無断利用はご遠慮ください。
似顔絵当人についてはご本人から問い合わせがあったら何らかのご対応をしたいと思いますのでご連絡ください。

以前の動画「DHCテレビ&上念司さん8割引き発言謝罪における考察【山田文書のIF】」でお伝えしましたが

2020/5/20(水)の虎ノ門ニュースで上念司さんが謝罪しました。
その日の5月20日の動画に更に苦情が来て6月3日に再び謝罪されていたのでご紹介します。

==============================
【DHC】2020/6/3(水) 上念司×大高未貴×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=pCmgNpPBCSo&t=218s

1:01:16


064_01_居島一平
居島一平)
では続いてのニュースに移る前にですねここで番組からご報告がございます
先々週の放送になりますが5月20日水曜日に配信致しました
当番組での記事のニュース記事の解説に関しまして
番組にご意見のメールを頂戴しました
まずはそのメールの内容を抜粋してご紹介致します
これは原文通りね読ませて頂きます

お世話になります私はスピリチュアルカウンセラー
並木良和が所属しておりますマネジメント会社の代表をしております菊田雄介と申します
先日youtubeにて放映された虎ノ門ニュースで上念司様のコメントに関して
ご相談させて頂きたくご連絡させて頂きました
ご相談の内容は5月20日放送の虎ノ門ニュースで望月龍平氏のニュースを取り上げた際に
弊社所属のタレントな並木良和を「この手の奴が多い」として
一方的に悪い行いをしているイメージとして描き
並木の個人名を出して視聴者で伝えた件です
内容は並木の名誉を毀損し侮辱するとともに事実誤認で営業妨害でもあり
あまりにも酷いと思いご連絡させて頂きました
中略
今回虎ノ門ニュースの中での並木に対する発言は
報道番組としての公平性も欠き公の場で個人へ一方的な攻撃であり
何の裏取りもないイメージ先行で事実と全く反する発言に本人も弊社も大変困惑しております
中略
並木は現在も幅広く活動をしております
人心を惑わせたり人の弱みにつけ込んで活動するような卑劣で卑怯な人物ではございません
加えて望月龍平氏の言動に関しましては並木も弊社も一切関係ございませんので
併せて御報告させて頂きます
ぜひ上念司様虎ノ門ニュースではきちんとした事実確認の上
諸所のニュースの報道をされたいと心よりお願い申し上げますと
菊田雄介さんの名前でご意見を頂きました
こちらの内容に関しましてご説明致します

5月20日の放送の番組内でガジェット通信の望月磯子記者の弟ツイートが大反響といった記事を
ご紹介した際に望月龍平氏がスピリチュアルカウンセラーの並木良和氏のコミュニティのメンバーだったとして
上念さんが望月龍平氏のオンラインサロンについて解説されました
その解説の中で大高未貴さんはあの名前を出して「並木さんもご迷惑では」と
疑問を投げかけられたんですけども
上念さんは「スピリチュアル系の人で根拠のない陰謀論を言う人が結構いる」
という趣旨のご発言をなさいました
大高さんは「そこは確認した方がいい本人がもし仰ってなかったら失礼な話だから」
と仰ったんですけども上念さん、まあ話の勢いもありまして
「大体この手の奴が多いんですスピリチュアル系に」という発言をなさったという事で
先ほどのメールはこの件に関するものとして頂きました
オフィス並木の菊田さんよりご指摘があった件につきまして
改めて上念さんご本人よりご回答を頂きたいと存じます

078_01_上念司

上念司)
はいご指摘を受けましてですね再度ネタ元に確認したところですね
事実関係は分かりました
まずですねあの並木さん本人が望月龍平を個人的にね
応援してあげようという気持ちがあったのはそりゃそうなんですけど
正確に言うとですね並木さんの周りにいる人たちが作ったフェイスブックグループ
そこに望月さんが入っていて
その中からあのオンラインサロンが生まれたので並木さんは関係ないんですよ
その自分の弟子っていうかね
並木さんのコミュニティにいる人たちが作っところで龍平さんが頑張っているので
並木さんが1回応援してやろうという事で1回ぐらいちょっとなんか
コラボった事はあるらしいんですがそれ一回こっきりで
その並木さんの弟子たちが作ったコミュニティというのも3月20日ぐらいに解散している、そうです
なので並木さんの応援して望月さんに作らせたっていう事では、ないです
ここは事実を確認しておきます
その点の並木さんの名誉の回復を図りたいと思います
本当にすいませんでした
ネタ元にもですね確認して実際にその並木さんの弟子が作っていたコミュニティにいた人もいるんです知り合いね
そこからも聞いたんですけど並木さんはそんな無茶な事を言ってないし
あの極めて穏健なスピリチュアルカウンセラーですというので誤解ないようにというのも頂いて
じゃあ私の方から説明しますという事で彼らにも回答しました、ハイ
ネタ元のまぁちょっとメインになっている人もすいませんちょっとよく調べないんでって話だったんですが
私もちょっとそのその人をちょっと疑ってですね
ちゃんと裏取りしてまぁ今回まあ言えばよかったんですけど
まあ総じてスピリチュアルカウンセラーの中でそういう陰謀論言ってる人もいるので
ちょっと並木さんとごっちゃになるような言い方をしてしまった事は大変軽率でしたんで
この場を借りて謝罪致します本当に申し訳ございませんでした

居島一平)
つい話のね
勢いでね

上念司)
事実関係はちょっと違いますので並木さんが望月さんの師匠っていう訳じゃないです
あの陰謀論は並木さんの弟子たちのコミュニティの中で望月さんが勝手に始めたものと
いう事なんで並木さんはある意味もらい事故みたいなでなっちゃってるので
すいません並木さん関係ないですからね

居島一平)
明確に致しましょう

上念司)
はい

1:06:21
==============================

この日の6分47秒からは大紀元時報さんに謝罪していましたが、
同じ日の約1時間後に更に謝罪に繋がる発言をしてしまった結果となりました。
イラスト5

ここは難しい所で上念さんは闊達な言説が人気を博しており
個人チャンネルの登録者や再生数が多い事から支持が高い事が伺えます。
委縮して面白くなくなるのは持ち味を殺す事になります。

かと言って事実無根の事で他人の名誉を傷付ける事は良くないですから、
今後お気を付け頂いた方が良い事は間違いありません。

気になるのは火曜日との違いです。
その前日、百田尚樹先生はこの様に暴走しておられました。

==============================
【DHC】2020/6/2(火) 百田尚樹×有本香×吉村洋文(Skype出演)×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=MTb2_tkih2E

1:33:49

078_46_吉村洋文

吉村洋文)
それで何かこういきなりこう医療崩壊が起きてて行政としては負けだって言われて
これ何言ってんのかな?と思いました

072_01_百田尚樹先生

百田尚樹)
いや、まぁ大村知事の嫉妬ですわ、ハイ

076_01_有本香

有本香)
はは(笑)なるほど
だって今回アレですもんねぇ今週刊誌を見てるんですけど、これねえ

百田尚樹)
ここに大村知事の顔あってみぃビックリするで
同じ人類とは思われへん顔してるわ

064_01_居島一平

居島一平)
百田さん!

有本香)
コラ!もう!

百田尚樹)
すいません、ハイ

居島一平)
いけません!顔の事ダメ!百田さん

1:34:15
=====================

これ、ヤバい発言ですよね。
イラスト8
相手が政治家だから問題化されにくい面を突いているかもしれません。
でも一番は一平さんの「百田さん!」香さんの「コラ!もう!」というツッコミで百田先生が例え本気だったとしても
ボケ・冗談に昇華していますよね。
また、百田先生はすぐ謝ってますので少なくとも表向きは謝意がある事は明白です。
これは高度なテクニックだと思います。

イラスト4
しかし思うのは、百田先生にクレームが来ていないのか?
もし来ていて謝罪していないとしたら、
・上念さんの場合:番組で謝罪
・百田先生の場合:電話で解決かスルー

という事になります。
あなたはどう思いますか?
上念さんばかり批難があって、百田先生はクレームないんでしょうか?
山田社長、教えて下さい!

 チャンネル登録しなくていいから見てね

えっ?参政党が選挙に出る!?新しく出た面白い案とは【政党DIY KAZUYA×神谷宗幣】#52
https://www.youtube.com/watch?v=QxNMPQh2e-8

00:00

053_03_KAZU.-笑顔jpg

KAZUYA)
今回も政党DIY参政党の動画の時間がやってまいりました
今回は僕と神谷宗幣さんでお送りしたいと思います
宜しくお願いします

078_10_神谷宗幣

神谷宗幣)
お願いします

KAZUYA)
我々参政党もですね結党しましてしばらく経った訳ですけれども
思いのほか反応が良くてですね
早速党員になってくれた方、運営党員になってくれた方結構いるんですよね

神谷宗幣)
そうなんですよね
もうすぐ1000人超えちゃったのでもうサポーターとかも全部含めたら
もう云千人という数になってます
はい、有難い事です

KAZUYA)
まあその我々って長期の構想を立てていたじゃないですか
で、まあそれは当然計画としてやっていくんですけども
やはりその政党っていうと一つ切り離せないのが選挙だと思うんですよね
これについては我々何度も説明している所ではあるんですが
そのいきなり選挙はやりませんという事を言ってたじゃないですか

神谷宗幣)
はい言ってました

KAZUYA)
ただちょっと計画色々考えていくうちに
これなかなか面白いんじゃないかなっていう案が出てきたんですよね

神谷宗幣)
そうですね、はい
それがですねまぁ僕は本当にそんなね数千人とかあと数ヶ月1万人を超えた所で
党員数が全然やっぱり足らない訳じゃないですか
けれどもやっぱりみんなこうそう党員の方々、運営党員になって下さった方々は
選挙選挙ってやっぱりこう前のめりな方多いんですよね

KAZUYA)
あー…

神谷宗幣)
でそれに対して僕たちはあの僕もねそうですけど松田さんも
国政選挙も色んな選挙経験してるので自分自身も出てますし
そんな簡単じゃないんですよって言ってたんですけど
逆に党員の皆さんにこれから国政選挙とか地方選挙とかやってくにあたって
選挙ってどういうものなんだろうかと
そんな簡単なもんじゃないんですよとかね
その政策をね一生懸命考えて訴えてるだけじゃ勝てないんですよという事を
知ってもらいたいとか

KAZUYA)
なるほど

神谷宗幣)
選挙ってお金もかかるので
どれぐらいのお金がかかるんだろうかという事をですね
皆さんにお伝えするにもですね
これ理屈だけじゃなくて選挙をやってしまおうかと

KAZUYA)
なるほどそれはアレですよね
我々にとっても経験になる訳じゃないですか
それはもちろん神谷さんとか松田さんっていうのは選挙の経験ありますけれども
よりその最新の選挙っていうのを我々の経験としてアップデートするためにも
一回やってみるってのは手段かなという事ですよね

神谷宗幣)
そうですね
でしかも今我々なんか松田さんも僕も個人、
ほぼ個人で戦っているような選挙だったと思うんですよ
じゃなくてまぁ今後とチーム戦をねやっていくいう事で
でまあそういうみんなが応援に来てもらうもそうですし
あとKAZUYA君と動画で対談してもらってね
まあ僕の府議会議員の選挙はKAZUYA君に協力してもらいましたけど
ああいう事も僕の連携できる訳ですね新しい候補者の方々と
だからネットとかをフルに使ったそういうチーム戦がどうゆう戦い方があるのかという事を
模索していくという意味でも
例えばですけど今度の衆議院解散総選挙があったときに
どれか一つだけ選挙区をですね絞ってそこにもうすべての戦力を投下してですね
選挙をやってみるっていう事をこれから検討してこうっていう議論が上がってきましたね

KAZUYA)
うん
それはでもどういう選挙区に出すんですか
全国いろいろあるじゃないですかいろんな選挙区が
その中でどこに出すのかっていうのは難しい選択肢と思うんですけど

神谷宗幣)
そうですねまだそんなのは議題に挙がってないんですけど
例えばですよ例えば分かりやすく言えば関西にはですね
その人が言ってたんですが関西には絶望選挙区ってのがいくつかあってですね

KAZUYA)
なるほど僕も聞いた事ありますよ
まぁこれドコとは言いませんけれども
まあイニシャルで言うとKっていう党とKっていう党しか出ないみたいな

神谷宗幣)
そうです(笑)

04:00
=========================

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/24888329.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね

【直言極言】中国進出の日本企業が「脱中国」できない理由[桜R2/5/15]
https://www.youtube.com/watch?v=C2Kas7bEyAE

09:28

078_05_水島総

水島総)
この内閣ではもはや日本を取り戻す事はできない
じゃあ安倍さんの他に今報道もされておりますけど
菅さんと岸田さんが安倍の後継争いをしている
それに石破さんが加わってる誰もがダメですこれ
でも最も親中派は誰かと言えば菅官房長官
078_47_菅義偉

そして石破さんそして岸田さん
078_48_岸田文雄

まあこういう構造になっていく訳でありますけど
政治というのはどれを選ぶか?こういう事になる訳ですけれども
日本の自民党にこのまま任せていたら未来は暗い事はよくわかる訳です
では野党はどうか?
全く親中そのものの政党だけがゴロゴロとあるだけである
まさに絶望的な中で我々はどこかで希望を見いだせなければならない
その時、今実は青山繁晴さん山田宏さんあるいは長尾たかしさん
尊厳と誇りを護る会という、ま、こういう人達が消費減税を行おうとしている
そして安藤裕さんのグループ日本の未来を考える勉強会ですけれども
この30人弱のグループが消費税ゼロとそして財政出動真水100兆円を訴えております
我々はこのグループの提言、提案を断固と支持します
唯一自民党に希望があるとしたらこの人達であります
この人達は日本の経済を根本的に変える可能性はある
まあ外国人の移民法案その他で腰抜けぶりを発揮した訳でありますが
それでも一番マシな人達であります
我々はこれはまずこういうグループの政治家を支持しなければならない
と同時に私達は国守衆として新しい政治勢力の形成をも自ら図っていかなければならない
そういった保守革命が今日本の中に求められてきている
我々は孤立をしておりますまだまだこういった事まで言う
安倍政権を批判し中国を批判しアメリカをも批判し
その中でも日本独自の道を歩もうとする保守
保守潮流というのはまだまだ小さい流れではあるかもしれないが
私達はその本来の日本を取り戻すために
まっすぐに歩いていかなければならないと考えるワケであります

12:05
==================================

kencowの感想はこちら
http://kencow.net/archives/24828608.html

 チャンネル登録しなくていいから見てね 

↑このページのトップヘ